【ブログ 開設2年】 PV(ページビュー)や収益を振り返ってみた

Chart 05.01
この記事の所要時間: 934

気づけば・・・

新しいブログを開設して2年間が過ぎていた

1つの区切りとして、アクセスや収益についてまとめてみたい

 

スポンサーリンク

PVには大きな波がある  アドセンス収益は安定しない

 

グーグル・アドセンス主体のサイトです

 

収益としてのメインは、GoogleAdSenseです。

ゆえに、PVに収益は比例します。

 

他のアフィリエイトには、力はいれていません。

よくアフィリエイトのお誘いメールを頂きますが、現状時間がないのでお返事も出来ていないです。 ※誠に申し訳ございません。

唯一の例外は、「楽天ルーム」でしたが、それも楽天さんのキャンペーン終了と同時に活動を止めている状態です。

 

 

 

2019/04にも大きく落ち込んだ

ちょうど1年前にも、アルゴリズムの変更で、PVが急減しました。

あの時のPVは、1/30まで落ち込みました。

※順位は 5位→70位

 

 

しばらくは、「チャイナウイルス」に振り回されそう

 

しかし、今回は順位の変動というよりも、検索ニーズの変化ですね。

 

新型肺炎(武漢ウイルス)に関連するキーワードを扱わない限り、大きなPVは見込めそうにありません。

そして、医療に関するビッグワードなので、専門家以外は圏外へ・・・

 

 

「資格とワーク」という底辺資格に特化したブログで、「【アーク放電とグローとコロナ】 言葉の意味だけでも知っておきたい」というページが上位に上がってきました。

 

 

管理人の備忘録的なページです。

読んでも、まったく面白くない。

そして、基本的過ぎて、有益な事は何も書かかれていない。

本来、上位に来るはずもないページです。

もしかしたら、コロナという検索ワードに反応したのかな?

 

各サイトのPVと収益寄与は?

 

「お小遣い」は、何十倍に?   問題は税金だ

 

グーグル・アドセンスは、送金しか受け取り方法がありません。

ゆえに、確定申告がいるかな・・・?

そして、アフィリエイトやポイントサイトは、「楽天ポイント」や「amazonギフト」または「dポイント」で受け取っていますが、こちらも確定申告をしないとまずいかな・・・?

 

 

 

「お小遣い倍増計画」としては、絶賛成功中みたいな感じですね。

しかし、「米株」で大損したのを知っています。

 

実は、「日本株」でもアメリカ株に近いぐらいの損金をだしました。

でも、それ以上に不動産価格は下がっている。

ま、不動産は不動産だし、株は株だし、副業は副業です。

資産が半分になっても、命まで取られる訳ではない。

 

 

「武漢ウイルス」のせいで、・・・

 

現金収入的には、グーグル・アドセンスがメインです。

ここ数ヶ月は調子良かったのですが、先月辺りから、最低換金金額を下回る可能性が出て来ました。

おそらく、「中国発のコロナ」が原因だと思う。

 

 

管理人さんも検索するのは、「新型肺炎」や「NYダウ」ばかりになっていますね。

 

1、「気づけば・・・てんてんてん」  超荒波

 

今までの最高は、1日2000ページです。

しかし、300以上のページがあって、アクセス10以下のページが95%でした。

そして、そのページの凋落と共に、PVがドンドン落ちてきました。

 

 

ちなみに唯一PVがあったのは、「国民年金の払いこみ時効」についてのページです。

 

 

「気づけば・・・」も「クレジットカード」や「資産運用」について書き始めたので、アドセンス単価はずば抜けて高いです。

 

しかし、クレカや株式というキーワードでは、検索導入はたぶん零です。

 

 

2、「資格とワーク」   検索導入が全て、そしてPVは常に安定

 

ほとんど、アクセス数の変化が無いサイトです。

18000~36000の間を行ったり来たりしています。

扱っている内容が資格や転職なので、クリック単価は異常に高いです。

 

文字数の多いページがほとんどなので、一服ついでにクリックしていただいているような気もしています。

 

 

この記事の所要時間: 約 61分18秒

 ↑ ↑  みたいなページが、いくつかあります。

書いたほうも書いたほうですが、読まれる方は本当に大変に違いない

。かなり、疲れるのでは・・・?

 

3、「ポイント生活  ネットでポイントサイト」

 

ほとんど、更新できていないです。

理由は、書くことを見つけるのが大変だから・・・

しかし、ライバル(?)の皆様は、ほぼ毎日更新しています。

 

でも、おかげさまで、たまに加入者があります。

ありがたいことです。

 

 

グーグル・アドセンスの禁止コンテンツになると思うので、替わりに「忍者アドマックス」を貼っています。

こちらは、まだ2回ぐらいしか換金できていません。

 

 

 

忍者アドマックスでは、「アダルト広告」を容認していますので、来訪者様の目の保養にでもなればいいかな? というレベルです。

 

 

今後の各サイトの方針は?  Google至上主義は変わらない

 

Googleは図書館を作りたいはず

 

アクセスを上げるためには、Googleのお世話になるのが手っ取り早いです。

 

Googleは、ネット上に図書館みたいなものを作りたいのかな?

娯楽小説、専門書、雑誌、新聞・・・マンガや子供向けの絵本 etc・・・

そして、検索者の意図にあったものを紹介していく、という感じなのかしら?

 

ここ「気づけば・・・てんてんてん」   B級雑誌

 

 

「キーワード」を設定せずに書いている雑記ブログです。

何ヶ月かに1回、検索導入が瞬間的に増えることがあります。

 

管理人の意図とは違った形で、検索上位にたまに入ります。

センスのある方なら、狙って出来るのかな?

 

ゆえに、・・・

「気づけば・・・てんてんてん」の目指すところは、トレンド物を扱わないB級雑誌。

 

 

「資格とワーク」    底辺資格の専門書

 

図書館には、専門書が必要です。

設備管理やビルメン業界に必須の「底辺資格」に関してなら、リアルタイムで進行中の内容がソコソコありそうな記事が書けそうです。

ゆえに、「資格とワーク」が目指すのは、マイナーな部門に特化した専門書みたいなサイトです。

 

 

「ポイント生活」  昔のゲーム雑誌みたいな感じの「ポイントサイト専門雑誌」

 

超強力なライバルサイトが多数存在する「ポイント生活 ネットでポイントサイト」でも、たまに検索導入が入ってくるようになりました。

週に1回も更新できなくても、2年以上運営しているので、多少は成果があがったのかな?

 

 

と言いつつも、導入の大半は、未だに「にほんブログ村」からです。

「にほんブログ村」は、ブログ開設当初のアクセス皆無の状態を、一気に解消してくれます。

 

 

※しかし、「にほんブログ村」からの導入では、収益はほとんど上がりません。

 

 

「ポイント生活 ネットでポイントサイト」が目指すところは、
ニッチな趣味に特化した昔の「ゲーム雑誌」や「パチスロ雑誌」みたいな感じです。

 

「ゲーム」や「パチスロ」の新機種紹介ページや攻略ページをメインとした一般人には、まったく関係の無い雑誌、みたいかかんじかな?

 

Ps・・・5月に入ってもPVは減少したまま

 

回復する気配がまったく見えません。

アドセンス収益も減少したままです。

 

仕方がない部分もありますね。

管理人1さん自身も「コロナ」に関するワードを、よく検索しているみたいですし、その辺りを扱わない限り仕方がないのでは?

 

このページのまとめ

 

  • 新ブログを3つ開設して、2年経ちました
  • 運営している3サイトについて、PVと収益についてザックリとまとめてみた
  • 順調にじわりじわりと伸びていましたが、・・・
  • 各サイトの今年の方針を考えてみた
  • 3サイトとも、「グーグル図書館」の一部になりたい

 

 

読了、ありがとうございました

また、どこかで・・・