【ブログ 1年間】 PVと収益は? 最後には1/10になりました

Sorry 03.29
この記事の所要時間: 1223

気づけば・・・

ブログ開設から1年が経っていた

1年間のアクセスや収益を振り返ってみたい

 

ただ、3月に全てが激減したのが、非常に残念です

スポンサーリンク

1年前に作ったサイトは3つ

「4月になったので、新しいサイトを作りたい」ということで、1年ほど前に3つのブログを開設しました。

 

雑記ブログ  :「気づけば・・・」

特化型ブログ :「資格とワーク」

特化型ブログ :「ポイント生活」ネットでポイントサイト

 

the reason 03.29

luxstorm / Pixabay

 

 

 

 

 

 

 

 

終極の目的はお小遣い稼ぎ

 

それぞれ特徴が違うサイトですが、真の目的は「お小遣い稼ぎ」です。

グーグル・アドセンスとポイントサイトをメインにして「コツコツとお小遣い稼ぎ」をしています。

 

各サイトが利用しているアフィリエイトは、以下の表の通りです。

サイト名特徴利用しているアフィリエイト
「気づけば・・・」雑記ブログ(かなり真面目です)Google AdSense
「資格とワーク」文系会社員に「ビルメン」を勧めるブログGoogle AdSense

もしもアフィリエイト

「ポイント生活」ネットでポイントサイトポイントサイトに特化ポイントサイト紹介      忍者アドマックス

 

 

 

 

 

PVと収益の推移

~3ヶ月

当初の3ヶ月間は、全てが0に近かったです。

唯一「資格とワーク」の資格カテゴリーに、たまに検索導入があったぐらいです。

 

そして、収益は0円。

アドセンスは、貼ってたかもしれないが、誰も見てくれていないので、当然0円です。

※アドバイス:アドセンスはPVが増えてから貼ろう

 

ドメイン代は1年目はただみたいな金額(1円とか0円も)ですが、サーバーの初期費用¥5,000円と月々の¥1,000円、そして「何よりも費やした時間」分がマイナスです。

 

 

ただ、半年~1年もすれば、検索導入が増えてきて、グーグル・アドセンスやもしもアフィリエイトから多少の収益が発生してくると思っていたので、気にせずにページ数増加に励んでいました。

 

 

~6ヶ月

期待はいつも裏切られて、ほとんどアクセスがないまま、半年間が過ぎました。

グーグルアドセンスは使っていましたが、クリックはゼロに近かったです。

唯一の収益は、ポイントサイトだけ。

経路は不明ですが、ごくまれに新規入会してくれた人もいました。

ペナルティーを受けているのではないか?

「エイジングフィルター」かな?

と悩んでいたみたいです。

アフィリエイトもゼロに近く、ポイントサイトを除けば、1ヶ月の収益は¥1,000円以下でした。

 

半年~11ヶ月    2019/02までは、自分なりに順調でした

あまりのPVの少なさに、7ヶ月目に「にほんブログ村」に参加しました。

直後にアクセスが急増。

 

 

この時期に「気づけば・・・」が100ページ達成しました。

「資格とワーク」も、70ページぐらい。

「ポイント生活」ネットでポイントサイトも、35ページを超えていました。

 

AMPを導入したのもこの時期です。

アクセスは倍増しましたが、AMPエラーが頻発して本当に大変でした。

 

 

また、10ヶ月目にはテーマを「Simplicity」から「Cocoon」に変更しました。

国内最強の無料テーマ「Cocoon」、噂どおり速いです。

開発者のワイヒラ氏に感謝

 

 

半年過ぎから、少しづつ検索導入が増えていき、プラスしてブログ村からの導入が毎日安定してありました。

ブログ村からの導入は、3サイト合計で100近くあったみたいです。

月刊PV月刊収益
「気づけば・・・」2,000→15,000約2,000
「資格とワーク」4,000→12,000約8,000
「ポイント生活」ネットでポイントサイト200~600約15,000

 

以上みたいな感じで、毎週少しづつアクセスが増えていきました。

当初の目標が「3万円お小遣いアップ」なので、達成間近でした。

そして、遠かわらず達成すると思っていました。

 

Period 03.29

geralt / Pixabay

 

 

 

 

 

 

2019/03にアクセス激減した理由は?

アクセスが毎日低下という状況は、「気づけば・・・」では、今も毎日のように続いています。

なんと、100pv/dayを切りました。

 

検索導入が7000/monthほどあったクエリが、40/monthです。

検索しても3ページ目に行かないと、自分のサイトが見つからない。

そのページから他のページや、他のサイトへも移動してくれてたみたいで、3サイトすべてのPVがたった一つのクエリに支えられていました。

 

さすがに焦ってリライトしたりしましたが、逆に下がってしまった、あわてて元に戻したら、更に下がってしまいました。

なにをしても無駄だと思うので、しばらくは(たぶんズット)放っておきます。

ただ、趣味や備忘録をかねた雑記ブログなので、サイト自体の更新はしてしまうと思います。

 

 

しかし、「資格とワーク」は、下げ止まりました、400pv/dayぐらいで毎日推移しています。

そして、カテゴリー的には、アドセンス単価が高い分野です。

参考書や問題集の紹介もしていますので、たまに売れているみたいです。

 

 

「ポイント生活」は、まだ記事数も少なく、これから時間をかけて作っていくサイトです。

ライバルが強すぎるキーワードを扱っているので、数年かかっても無理かも・・・

ただ、成果はゼロではないです。

ページビューは最高でも59pv/dayでしたが、10pv/dayの現在の方が成果自体は上がっています。

 

 

ただ、別サイトでつくるのではなく、雑記ブログの1カテゴリーにしておけば、もしかしたら「大きな成果が・・・」という感覚は多少はありますが・・・

ただ、ポイントサイト紹介のページにアドセンスを貼るのは、規約違反なので広告を除外しなければならない、でも広告除外にチェックをいれても広告が表示されている事例があるので難しいところです。

詳細は下記のページに・・・

 

 

2019/03に大きなアルゴリズム変更があったみたいです

グーグルのアルゴリズム変更が、アクセス激減の一番の理由だと思います。

グーグル・トレンドのグラフを見て、「季節的なものだから」と勝手に勘違いしていましたが、平均順位では、5.2→8.3だったのが、日々で確認してみると、5→70でした。

しばらくの間、高止まりしていたので、平均にすると順位は高いままでした。

 

詳細は以下のページに書きました

 

そして、なんと3月末には、サイト全体の検索導入が「500~600/day」→23/dayと大幅に落ち込みました。

なんと、なんと・・・1/20です。

 

※いったいどこまで続くのだろうか?0になるまで続くのだろうか?それでも今日も新ページを作っています。少し虚しい。

 

雑記ブログである「ここ」は、崩壊したまま戻る兆しは見えません。
でも特化ブログ「資格とワーク」は、下げ止まりました。
資格とワークに関しては、書くことがないので放置していた。
一方「ここ」は書きたいことが大量にあるので、ページ数はどんどん増えていっています。
何もしないのが正解なのか?

 

似たような記事が増えたのが原因かな?

「カテゴリー」をさわっている時に感じたことですが、自分でも違いが解からないぐらい似たようなページが多かったです。

「サイト内に類似のコンテンツ」が多いと見なされて、Googleからの評価が低いのかも?

 

もしかしたら、カテゴリー増加して、2週間後に逆に減らしたのも原因?

増加したのは、整理のためです。

減らしたのは「関連コンテンツ広告」を使い出したが、カテゴリー内に記事がないので、いくつかのカテゴリーをまとめたからです。

カテゴリーの変更を繰り返すのは、SEO的に大きなマイナスらしいです。

 

これだけ、PVが下がったのだから、この機会にカテゴリーをもう一度見直す予定です。

 

テストのため広告の量を増やしたのも一因なのか?

アドセンス画面では、いつもアドバイスが載っています。

時間があるときには、アドバイスに従うようにしています。

今回は、テストをしてみた。

 

自動広告の割合を、50%→96%にしてテストをしている最中です。

知人のスマホを借りて確認すると、広告が多すぎてウザイ。

 

テスト終了を待たずに、自動広告を50%に戻そうかな?

 

オーサーランク重視?

2019/03のアルゴリズム変更で、作成者の属性が重視されるようになったという噂があります。

たしかに「何処の誰が書いたか解からないもの」より「その道の専門家らしき人が書いたもの」の方が信頼度は高そうです。

でも、専門家って?
今上位に来ているサイトは、ほとんどが宣伝や広告じゃないの?

 

これについては、対策のしようがない。

ネットと実生活は別です、顔出しなど絶対できない。

 

「ポイント生活」では、年齢層や性別もできれば・・・

 

写真に関しても、自分で撮った写真はつかいませんでした。但し現在はプラグイン「EWWW Image Optimizer」を利用しているので場所や時間の特定ができないはず。

ゆえに、たまにスマホで撮った写真を載せています。

 

「いかがわしさ」や「うさんくささ」は、実世界にないネットの魅力だと思っています。

 

Temptation 03.29

C_Scott / Pixabay

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このページのまとめ

1年間ブログ作成をがんばってきました。

その成果(?)みたいなものを、数字はぼかしながらも定期的に載せています。

3つのサイトを作って、費やした時間や労力と比較して、自分なりに検証してみました。

 

サイト名理由
成功「資格とワーク」PV,収益、毎月微増。そして「文系サラリーマンに、ビルメンという仕事と底辺資格を勧める」という目的がなんとなく成功している
失敗「気づけば・・・」全てにおいて7割ほどの力を注いだ。一度は成果が出かかったが、また墜落してしまった。
微妙「ポイント生活」アクセスが全くといっていいほどないが、たまに結果が出ている。ただ、別サイトにしたのは失敗だったかも?

 

たった1年間だけの検証ですが、「雑記ブログは趣味の範囲にとどめて置くべき、費やした時間が無駄になる」かな?

 

雑記ブログと特化ブログの大きな違いは収益率です

 

そして、反省の意味を込めて以下のページに加筆しました。

これから、「新サイト」を作る人には少しは参考になるかも・・・

 

読了、ありがとうございました

また、どこかで・・・