【楽天ルーム 大改悪】 pt2倍がなくなり、家族間も禁止に・・・

Anger 04.02
この記事の所要時間: 652

気づけば・・・

楽天ルームが大改悪

無理して続ける意味もないので、「楽天ROOM」は辞めますが、・・・  ・・・後処理が大変そうで・・・

スポンサーリンク

大改悪を告げるメールが

 

【ガイドライン改定】禁止事項/成果報酬のお支払いルールの追加のご案内【楽天アフィリエイト】

新ルールについては、2020年5月1日より適用開始となります。

 

上記のメールが2020/04/01に届いていました。

そして、一番の大改悪は次の段落・・・

ポイント2倍のキャンペーン廃止です。

 

ポイント2倍のキャンペーン廃止

 

「ポイント2倍」がキャンペーンであることは、知らなかったわ。

 

「みんなが選ぶおすすめの商品に出会えるショッピングSNS」ROOMアプリからお買い物をするといつでもポイント2倍!

 

という訳で本日(2020/04/01)から、Room経由で買ってもポイントが2倍にならない。

つまり、「楽天ROOM」経由で購入していただいた方へのポイントが2倍にならない。

 

家族間での紹介がポイント付与外に

 

 

楽天ルーム公式サイトより

自ら設置したリンクなどを経由して成果が発生する場合、パートナーと購入者が示し合わせて購入がなされていると想定される場合、または付与対象成果に寄与すると合理的に評価できない場合は成果対象外となります。

・氏名、住所、連絡先などその他の情報に基づき、パートナーと生計を同一にする者(同居の親族など)と当社が判断した者が、当該パートナーが設置したリンクなどを経由してモールにアクセスし成果発生した場合は、成果対象外となります。

 

夫婦や親子で「楽天ルーム」経由で紹介しあって「楽天ポイント」をたくさんもらっていた方はけっこう居たはずです。

2020/04/01以降は「楽天ポイント」が付与されなくなるので、大量に「楽天ROOM」の利用者が減ることが予想されます。

 

 

「楽天ルーム」はいずれ廃止の方向へ?

 

「楽天ルーム」は一旦、紹介や利用を止めようと思っています。

紹介する価値がなくなったし、利用するなら「ポイントサイト」経由の方がお得になるからです。

 

楽天自体が大変みたい

 

携帯キャリア進出でかなりの経費がかかっているのだろうと思っています。

楽天関係で収益が上がりそうなのは、「楽天市場」がダントツかな?

「楽天市場」の利益で他の事業の赤字を埋めなければならない段階だと思っています。

 

 

「楽天ポイント」を派手にばら撒いていたら、その分収入が減りますからね。

 

SPU(スーパーポイントアッププログラム)も毎月のように改悪されていますし。

先月は「楽天テレビ」の倍率ダウン、今月は「楽天モバイル」の倍率ダウン。

それ以前にも、「楽天証券」や「楽天アプリ経由」でも倍率ダウンがあった記憶もありますし・・・

 

 

「楽天ルーム」を利用しての「楽天経済圏」への囲い込みは目標達成かな?

 

管理人1も楽天経済圏周辺で生きていますが、楽天経済圏入口としての「楽天ROOM」の役割は達成できたと、楽天さんが判断したような気もしています。

 

 

1度利用したサービスを他社に変えるのは、面倒くさいので気がすすまないです。

 

「楽天銀行」や「楽天証券」の使い勝手は悪くないので、他社に移す必要もないし、なによりも面倒くさいです。

 

「楽天モバイル」は980円で使い放題なので、割引期間中は利用をやめる理由がない。

「楽天カード」は、キャンペーンをからめるとポイントがザクザク貯まります。

という感じで、なかなか「楽天経済圏」から逃れることができないですし、あえて逃れる必要もない、かな・・・

 

新たなキャンペーンに期待しています

 

今回で、「楽天ルーム」は一旦卒業しますが、楽天さんの新たなキャンペーンに期待しています。

 

「役人ごときに経済の何が解かる」というような事を、常々言っている三木谷氏には、好感が持てます。

 

楽天がだめなら「他の経済圏」への移行でもいいかな・・・?

 

 

楽天に囲い込まれて → 抜け出せなくなる → 様々な改悪 → でもなかなか脱出できない

 

「ヤフー」が「paypayがらみ」でしたみたいな露骨なことは、楽天さんはしないと信じていますが、可能性はゼロではないので・・・

 

 

 

 

 

 

「ペイペイ経済圏」や「d経済圏」に近づいていってもいいかな?

また、ネットショッピングに関しては、管理人の大好きな「amazon」をメインにしてもいいかも・・・

 

 

 

一番困った点は?

 

来月から「楽天ポイント付与」が減るのも困りますが、一番の問題は「資格とワーク」で紹介しているページを訂正しなければならないこと。

 

某サイトでたまに売り上げがありました

 

資格とワーク」というサイトをやっています。

文系サラリーマンさんへ底辺資格と設備管理の仕事をお勧めするサイトです。

そして、テキストの紹介ページから、たまに書籍を購入していただいています。

 

娯楽物は借りたりもできますが、資格勉強の本は購入する方がほとんどです。

書籍の定価は一律なので、ポイント2倍はお勧めだったのに・・・

 

リンクページの訂正をしなければならない

 

「資格とワーク」では、かなりのページでテキストの紹介をしています。

そして、「ここからの購入で、楽天ポイントが2倍もらえます」という一文を入れた記憶が・・・

ゆえに、訂正をしていかなければ・・・・

 

 

2倍がなくなったら、「楽天ルーム」での売り上げは激減するはず。

まあ、それも仕方ないですね・・・

だから、アフィリエイトは面倒くさい。

その点、「グーグル・アドセンス」は本当に楽です。

 

このページのまとめ

 

  • 「楽天ROOM」のサービスに満足していました
  • 2020/04/01から大改悪された
  • ポイント2倍キャンペーンが、2020/03/31で終了
  • そして、家族間で「楽天ルーム」を利用しても、アフィリエイト収益が発生しなくなった
  • ゆえに、「楽天ルーム」は卒業します
  • しかし、かなりのページの訂正が必要で、非常に面倒くさかった

 

 

読了、ありがとうございました

また、どこかで・・・