【楽天経済圏】 お得だが分かりにくい「楽天」を簡潔にまとめてみた

Tank You
この記事は約20分で読めます。

気づけば・・・

「楽天経済圏」の周辺で生活していた

近年の改悪が激しいので経済圏から脱出したいが、改悪続きでもとりあえずお得です

スポンサーリンク
  1. 今年(2021年)に入ってからの楽天の改悪
    1. 1月
    2. 2月
    3. 4月
    4. 6月
  2. 楽天の金融グループ     本当にお得です
    1. 楽天銀行
    2. 楽天証券
    3. 楽天生命 と 楽天損害保険
  3. 楽天カード
    1. 「楽天カード」の審査は、やっぱり甘かった
    2. 「楽天市場」での利用以外に、「楽天証券」の投信積立で1%のポイントバック
  4. 楽天Pay     最適の「期間限定ポイント」の消化方法
  5. 「楽天Edy」  お勧めは「リクルートカード」から
  6. 「楽天モバイル」  サブ携帯としては最適かも
  7. 無料で楽天ポイントが貯まるサービス
    1. 楽天スーパーポイントスクリーン   (楽天公式ポイ活アプリ)
    2. 楽天リワード
    3. 楽天ポイントカード
    4. 楽天チェック
    5. 楽天のくじ関連
    6. Rakuten Point Club
    7. 楽天web検索
    8. 楽天シニア
    9. 楽天パシャ  Rakuten Pasha
    10. 楽天ROOM
  8. Rakuten TV  (旧楽天SHOWTIME)
    1. NBA Rakuten
    2. パ・リーグ Special
    3. アダルト
    4. 定額見放題
  9. 楽天マガジン    結構お勧め
    1. 月額418円で600誌以上が読み放題
    2. 「楽天マガジン」でお小遣い稼ぎ
  10. 楽天運営のポイントサイトは、2つある
    1. 楽天ポイントモール
    2. 楽天リーベイツ
  11. 楽天市場     「ふるさと納税」は、やっぱり楽天かな?
    1. 管理人が楽天市場を使う理由は、「楽天ふるさと納税」
    2. 楽天DEAL     ダイアモンド会員になる近道
  12. 楽天ブックス    書店で買うのを我慢して、お得に購入
  13. 「ラクマ」  出品だけでポイント獲得だが、よく売れています
  14. キャンペーンを見逃すな   まずはエントリー
  15. あとがきに変えて
  16. このページのまとめ

今年(2021年)に入ってからの楽天の改悪

 

2020年の楽天の最大の改悪は、楽天銀行でした。

 

 

 

1月

  • 楽天カード超かんたん保険月払い「SPU +1倍」終了、SPUの対象外
  • NBA Rakuten 「SPU +1倍」終了、SPUの対象外

 

 

 

2月

  • 楽天ペイのポイント付与率引下げ
  • 楽天マガジン利用料への楽天ポイント付与終了
  • お買い物マラソンの獲得上限ポイントがダウン 1万ポイント → 7,000ポイント変更

 

 

 

4月

  • 楽天TV「Rakuten パ・リーグ Special」がSPUの対象外
  • 楽天ゴールドカードSPU4倍 → 2倍

 

 

 

6月

  • 楽天でんき「SPU +0.5倍」終了、SPUの対象外
  • 楽天カード公共料金支払い1倍 → 0.2倍変更

 

 

 

 

これらの変更により、6月1日からSPUが最大15倍にダウンしました。

 

 

上記のように2021年も2020年に引き続き改悪続きです、いっぽう、楽天経済圏の改良としては唯一、4月1日から楽天モバイルキャリア決済がSPU対象(+0.5倍)になっています。

 

 

 

楽天の金融グループ     本当にお得です

 

管理人1が楽天をメインとして使っているのは、楽天の金融サービスが使いやすく、お得だからです。。

 

楽天銀行

 

ネット銀行は便利なだけでなく、金利もいい。

楽天証券とのマネーブリッジをするだけで、普通預金が0.1%になります。

これがどれほど素晴らしいかは、メガバンクの定期預金の金利を考えるとわかります。

 

 

ハッピープログラムで、楽天ポイントをガンガン貯める

 

また、楽天銀行の「ハッピープログラム」という制度に参加する事で、楽天ポイントがガンガン貯まります。

 

 

 

 

 

ただ、ハッピープログラムも今年に入ってから改悪されています。

 

 

 

VIP会員になるのは、簡単です

 

楽天銀行でVIP会員になるのは簡単なので、ATM利用や送金が月に数回まで無料で利用できます。

楽天銀行のVIP会員だと、付与される楽天ポイントが3倍になります。

 

 

 

楽天のランクが上がると、カードローン等で優遇される

 

楽天銀行でのランクではなくて、楽天の会員ランクです。

ダイアモンド、プラチナ、ゴールド、シルバー、レギュラーの5段階があります。

 

ダイヤモンド会員を維持しても、特別によい事はありません。

 

誕生月にもらえるプレゼントポイントが増えるだけ、・・・ぐらいかな?

ただ、楽天銀行のカードローンは、楽天の会員ランクで審査優遇と書いてあるので、審査に通りやすかったり、金利が優遇されたりするのかな?

 

楽天カードローン

 

金利が1.9%なら、本当に安いですね。

何よりも、入会で1,000pt、利用で30,000ptというのが魅力的。

「借金」に抵抗が無い方なら、お小遣い稼ぎにもなりそうです。

 

 

 

楽天証券

 

日本にある証券会社では、総合的に2番目に良いと思っています。

手数料はほぼ無料、信用取引の基準は低い、何よりも取引ツールが使いやすいです。

 

 

 

ネット証券なので、小口の注文もためらいなく出せるのが、見得張りな管理人1には、一番うれしいです。

 

 

 

「楽天証券」の欠点は、IPOに弱いのと、外国株を買うときに為替の手数料がSBI証券よりも少し高いことです。

 

 

楽天生命 と 楽天損害保険

 

 

ごめんなさい。

サービスを利用したことが無いのでわかりません。

ただ、保険で楽天ポイントが貯まるなら、やっぱりうれしい。

 

 

 

楽天カード

 

「楽天カード」の審査は、やっぱり甘かった

 

喪明けに最初にお世話になったクレジットカードが「楽天カード」です。

現在は7枚のカードを使用していますが、メインカードとして利用しています。

ポイントが貯まるスピードが早いのと、「楽天スーパーポイント」の使い勝手の良さが理由です。

 

 

 

 

「楽天市場」での利用以外に、「楽天証券」の投信積立で1%のポイントバック

 

楽天証券では、楽天カードから投資信託を毎月積立投資すると、1%のポイントバックがあります。

NISAも利用できるので、本当にお得です。

※但し、上限は月5万円まで

(注意)楽天ポイントを利用した場合には、1%は付きません

 

 

この超低金利の時代に1%は、美味しすぎる。

もちろん、投資なので損をすることはありますが、1%のアドバンテージのおかげで大損を避けられた経験もしています。

 

 

 

楽天Pay     最適の「期間限定ポイント」の消化方法

 

「楽天Pay」は、楽天の提供しているバーコード決済です。

 

  1. 期間限定楽天スーパーポイント
  2. 楽天スーパーポイント
  3. 楽天キャッシュ
  4. 楽天カード引き落とし

 

上記の順番で使ってくれますので、楽天ポイント(特に期間限定)の消化に最適です。

また、各種電子マネーやauPay、paypayのように、チャージする必要がないので、余ったりする事がなく非常に経済的です。

 

 

 

「楽天Pay」は使えるところが、結構多いです。

auPayが使えることころでは、ほとんど使えます、(逆もあり)。

管理人1氏は、コンビニや薬局で利用しているみたいです。

 

「楽天カード単体」よりも還元率が高いので、つかえる場面では積極的に使うようにしています。

 

 

「楽天Edy」  お勧めは「リクルートカード」から

 

長い歴史のある「楽天Edy」ですので、使えるところはかなり多いです。

 

利用できる範囲はかなり広いですが、楽天カード経由だとポイントの貯まり方がイマイチです。

楽天Edy0.5%+楽天カード0.5%=1%

 

ゆえに、「リクルートカード」からのチャージがお勧めです。

楽天Edy0.5%+リクルートカード1.2%=1.7%

※但し、1.2%付くのは月に3万円まで

 

 

 

 

 

「楽天モバイル」  サブ携帯としては最適かも

 

近年の楽天サービスの改悪の原因は、楽天モバイルです。

基地局への莫大な投資が、楽天から資金を吸い上げ続けています。

 

 

でも、一応キャリアなのに、驚くほどの低料金です。

範囲の狭さや、音質の悪さはたしかにあります。

ゆえに、管理人1は、スマホ決済メインのサブ携帯として「楽天ミニ」を利用しています。

 

 

無料で楽天ポイントが貯まるサービス

 

楽天スーパーポイントスクリーン   (楽天公式ポイ活アプリ)

 

 

お勧め度No1です。

楽天スーパースクリーンのアプリダウンロードだけでも、ポイントがもらえます。

 

 

朝、昼、夕にクリックするだけで、毎日最低5ポイント獲得できます。

その他にもポイント獲得方法が多々あるので、管理人1は月平均500円相当ぐらいはもらっています。

 

このアプリをスマホにいれるか、Web版を利用する事で、楽天サービスを色々な方法で貯めることができます。

後述する、楽天パシャや楽天リワード等もアプリ内で発見できます。

 

 

楽天スーパーポイントスクリーンについての詳細は、下記のページに書きま・・・・

 

 

 

 

楽天リワード

 

無料で楽天ポイントを貯まるには、なんと言っても「楽天リワード」の利用が最短です。

 

 

 

「楽天リワード」では、色々「楽天サービス」を利用する事で、期間限定ポイントが付与されるキャンペーンを毎月のようにやっています。

これを全てやるとかなりの楽天ポイントが貯まります。

 

 

 

 

楽天ポイントカード

 

「楽天ポイントカード」もキャンペーンがらみなら、結構なポイントが後日付与されます。

 

楽天カードにも、楽天ポイントカードが付随しています。

最近は、スマホアプリでの「楽天ポイントカード」の利用が多いです。

 

 

楽天チェック

 

ローソン等に入店して、スマホをタップするとポイントがもらえます。

面倒くさいが、キャンペーンの条件の1つなることが多いので、その時は利用しています。

 

 

「楽天チェック」も大改悪がありました。

イオン系で30ptもらえてたのが、20ptになり、そして、ついに無くなりました。

 

 

楽天のくじ関連

 

 

楽天のクジはあまりにも沢山ありすぎて、・・・。

管理人1のお勧めは、「楽天スロット」と「ポイントタウンクジ」です。

どちらも当選確率が激高です。

 

 

楽天スロット

 

「楽天スーパーセール」と「楽天お買い物マラソン」の時期には、「スロット」が開催されます。

 

30pt→20ptと改悪されました。

回数も1日1回に減りました。

それでも、当選確率がけっこう高いので・・・

 

 

ポイントタウンの楽天クジ

 

「ポイントタウン」のスマホアプリのトップページから楽天のくじが引けます。

参加者が少ないため、7割以上の確率で当選しています。

但し、1~3ポイントしか当ったことがありません。

 

 

 

ポイントタウンについては、下記のサイトで・・・

↓↓

 

 

「楽天newsクイズ」で、5,000pt

 

かつて、「楽天ニュースクイズ」で、5,000ptが当ったことがあります。

「楽天ニュースクイズ」は、ニュースを読んでクイズに答えて、やっと抽選に進めます。

ただ、1ポイントばかりですが、外れはほとんど無かった、記憶があります。

※現在は終了しています

 

2年ほど前までは、楽天のクジ関係で、100ptとか50ptがよく当っていました。

また、スロットでも30ポイントがpc、スマホの両方で当るのも普通でした。

 

 

過去に当った思い出があるので、ついついクジを引いてしまいますが、最近はほとんど当った記憶がありません。

 

 

Rakuten ラッキーくじ (スマホアプリ)

 

スマホのクジを集めたアプリです。

アプリをダウンロードするだけでも、楽天ポイントがもらえた記憶があります。

これも、1,000ポイント当ったことがるので、ついつい毎日引いてしまいますが、基本的には時間の無駄に終わります。

 

 

ただ「鬼石解放」は、月に1回ぐらいは、当っています。

※1~10ポイント

 

 

Rakuten Point Club

 

楽天会員は、「楽天ポイントクラブ」に自動で登録されています。

 

楽天ポイントクラブの内容

 

  • 現在開催中のポイントキャンペーンのお知らせ
  • 現在の自分のステージ確認
  • 自分が利用できる特別優待情報
  • 現在の保有ポイント
  • 現在保有している期間限定ポイント
  • ポイント獲得履歴

 

 

楽天ポイントクラブでのポイントの貯め方

 

全て「楽天ポイントクラブアプリ」内にある「楽天リワード」で獲得できます。

  • ログインで1pt                :毎日
  • 「楽天リワード」を3回確認して1pt       :毎日
  • 「楽天リワード」内のキャンペーンを3回確認  :毎週
  • ポイント履歴を1回確認            :毎週

 

 

 

楽天web検索

 

検索エンジンとしては、ほとんど使えません。

ただ、ポイントのためだけに適当に検索しているだけです。

通常は毎日4ptですが、キャンペーンが絡むともう少し増えます。

 

 

楽天シニア

 

一応シニア向けのサービスですが、年齢関係なく利用できます。

※年齢制限のあるサービス以外

 

少し使いづらいが、キャンペーン開催時には、月に500ptぐらいはもらえたこともあります。

 

 

楽天パシャ  Rakuten Pasha

 

レシートを送ってポイントに変えます。

100ポイント以上なら、SPUが0.5倍アップするので、「楽天ふるさと納税」時には利用しています。

 

 

通常は1枚1ポイントですが、トクダネなら5pt~100ptになります。

中には、商品代金よりももらえるトクダネもあるので、要チェックです。

 

楽天ROOM

 

楽天アフィエイト内の1サービスみたいですが、アプリダウンロードして「これ」をするだけです。

けっこうなポイントをゲットしている方もいるみたいです。

管理人も改悪以前は、「資格とワーク」からの導入で、資格関連のテキストをよく買ってもらっていました。

 

 

 

購入者の方には、楽天ポイントが倍付けされるので、お互いにいい関係ももてるサービスでした。

 

もちろん、現在は利用を中断しています。

また、キャンペーン等があれば利用したいとは思っています。

 

 

Rakuten TV  (旧楽天SHOWTIME)

 

楽天TVは、日本国内向け動画配信サービスです。

管理人1は、NBAを観るためだけに利用しています。

動画配信サービスに関しては、もっと良いのが他にあります。

 

 

NBA Rakuten

 

パ・リーグ Special

 

ごめんなさい、野球には興味関心がないので解かりません。

 

 

アダルト

 

 

アダルト関連なら、圧倒的に「U-Next」です。

 

 

 

定額見放題

 

 

 

楽天マガジン    結構お勧め

 

月額418円で600誌以上が読み放題

 

600誌以上の雑誌が、月額418円で読み放題です。

色々な雑誌読み放題サービスがありますが、「楽天マガジン」はかなりお勧めです。

 

 

 

「楽天マガジン」でお小遣い稼ぎ

 

「楽天マガジン」では、常時「31日間無料体験」をやっています。

そして、・・・

・・・なんと、「楽天マガジン 31日間無料体験」をするだけでお小遣い稼ぎも出来ます。

 

 

 

ちなみに、管理人の最近のお気に入りサイトは、「ポイントインカム」です。

早く、安全に稼げます。

 

 

 

楽天運営のポイントサイトは、2つある

 

楽天もポイントサイトを運営しています。

一般的なポイントサイトである「楽天ポイントモール」とショッピングに特化した「楽天リーベイツ」です。

 

楽天ポイントモール

 

 

「ポイントサイト」に記載するのは、グーグル・アドセンス違反の可能性がありますので、他のサイトに書きました。

 

楽天リーベイツ

 

 

アダルト、差別、ポイントサイト紹介、その他諸々は、アドセンス規約違反の可能性があります。

アドセンスは収益率が格段に高いので、・・・。

 

 

 

楽天市場     「ふるさと納税」は、やっぱり楽天かな?

 

管理人が楽天市場を使う理由は、「楽天ふるさと納税」

 

 

現時点(2021/06)でも、一番お得に「ふるさと納税」ができるのは、たぶん楽天市場です。

以前は、寄付した4割近くがポイントバックされていました。

 

 

 

 

楽天DEAL     ダイアモンド会員になる近道

 

楽天DEALは、商品は少し高いが、その分ポイントバックが(~5割)大きいです。

通常ポイントで付与されますので、楽天会員のランクアップには効果的です。

 

 

 

楽天ブックス    書店で買うのを我慢して、お得に購入

 

 

楽天booksで1,000円以上購入すると、SPUが0.5倍アップするので、大幅な節約につながります。

※「楽天スーパーセール」および「お買い物マラソン」の期間中

 

 

 

ただ、届くのが遅いのだよ。

amazonなら、当日 or 翌日なのに・・・

でも、お金儲けだと思って我慢するのだ。

 

 

「ラクマ」  出品だけでポイント獲得だが、よく売れています

 

 

キャンペーンで「ラクマ」に出品でポイント付与、というのをよくやっています。

ポイント目的で出品したら、すぐに売却できました。

それ以後も出品した商品は、全部売却できています。

 

 

売却代金を送金してもらうと、送金料がかかります。

管理人1は、「楽天キャッシュ」に入れて、「楽天Pay」で利用しています。

 

 

キャンペーンを見逃すな   まずはエントリー

 

楽天市場、楽天銀行、楽天カード、楽天ペイ、楽天Edy、楽天モバイル、その他にもあらゆるサービスで色々なキャンペーンをやっています。

 

一々覚えてはいられないが、キャンペーンを見かけたら「エントリー」しておくのが、「楽天ポイント」を効率よく貯めるコツです。

 

 

毎月のように、謎の楽天ポイントが結構付与されています。

たぶん何かのキャンペーンでもらったのでしょう。

 

あとがきに変えて

 

たしかに、2020年あたりからの楽天サービスの改悪はえげつないほどです。

それでも、他社と比べると、未だにお徳感が強い。

となると、改悪前はどれほどお得だったのだろうか・・・?

 

願わくば、方向転換して、改悪ではなく「改善続き」となって欲しい。

 

 

このページのまとめ

 

  • 最近の楽天の改悪について記載
  • それでも、まだ他社と比べると、かなりお得です
  • 特に、ふるさと納税
  • 楽天グループのサービスについてのまとめ
  • 無料でポイントがもらえるサービスについて記載
  • お勧めの楽天クジについて記載
  • なによりも「楽天経済圏」では、キャンペーンへのエントリーが重要

 

 

読了、ありがとうごました

また、どこかで・・・