【ヤフオクとメルカリ]】 ラクマも含めて出品するなら?

この記事の所要時間: 537

 

気づけば・・・

メルカリを日常的に使っていた

 

しかし、まだ購入しかしたことがない

はやく、出品をして売却してみたい

メルカリの方が利用者が多そうだが、ヤフオクが初出品で1111ptもらえるというのも気にかかる

 

スポンサーリンク

メルカリの梱包と送料

梱包の仕方と送料をメリカリのマイページから確認してみた

簡単配送ナビ

  1. パソコン版メルカリにログイン
  2. マイページ
  3. ガイド
  4. 出品について
  5. 簡単配送ナビ

上記のパターンで、重さごとの配送についての概略がわかります

 

メルカリ便

  1. パソコン版メルカリにログイン
  2. マイページ
  3. ガイド
  4. メルカリ便について

上記のパターンでメルカリ便の概略がわかります

 

 

メルカリ.comより

らくらくメルカリ便の宅急便コンパクトは、商品代金\ 450以上、宅急便は商品代金\ 1,000以上からご利用いただけます。

宅急便コンパクトや宅急便で発送予定の場合は、あらかじめ商品代金を上記の代金より高い金額に設定してください。

 

らくらくメルカリ便とゆうゆうメルカリ便がある

どちらも宛名書き不要で匿名で配送できます

 

詳しいことはメルカリを見れば判りやすいです

らくらくメルカリ便の概要

 

1、発送場所

ヤマト営業所、ファミリーマート、
サークルKサンクス 郵便局、ローソン

2、集荷

可能

3、受取場所

自宅 自宅、郵便局、ローソン、
ミニストップ、日本郵便の宅配ロッカー「はこぽす」

4、対応サイズ

ネコポス、宅急便コンパクト、
宅急便60?160サイズ ゆうパケット、
ゆうパック60?100サイズ
※ねこぽすは長辺54cm × 短辺41cm × 高さ24cm以内

 

メルカリ便を使えば配送関係は何とかなりそうな感じです

 

ヤフオク 出品するだけで1,111ptキャンペーン

メルカリの出品の仕方は、だいたい解ったような気がします

エントリーを忘れずに ヤフオク出品

それとは別に前から気になっていた広告がある

「ヤフオクで出品するだけで、Tポイントが1111pt貰える」

という奴です

 entry

igorovsyannykov / Pixabay

TPointも1ptが1円なので、何となく得したような気がする

期日がありそうなので、それまでに出品してみようと思う

 

こういったキャンペーンには、楽天でもエントリーが必要なことが多い

よく読んでみると、ヤフオクでもエントリーが必要でした

エントリーといっても、クリックするだけなのですぐに済みました

 

出品の仕方は、メルカリもヤフオクもそんなに変わらないと思うので、まずはヤフオクで出品してみる事にしました

 

 

スマホでバーコード出品 なんと2017/02に終了していました

 

ヤフオクのスマホアプリを立ち上げて、バーコードの取れるカメラを起動

これだけでバーコード出品ができるみたいです

いちいち商品名とかを書く必要がないので、便利なような気がします。

しかし、バーコード出品は、間違いなく便利だが終了していました。

バーコード出品は、終わってました。

 

 

仕方ないので、通常の方法でやります

出品する商品を決めたら、早速やってみます

ほとんど使わなかった電気工事士の資格試験の本が、目に付いたし綺麗だったので、ヤフオクのフリマのほうで出品してみました

残念ながら、バーコード出品は終わっていたので、手書きで商品名を書き、写真をスマホで撮り、出品までしました

 

10分近くかかりました

写真もかなり雑になってしまった

おそらく、誰も買わないような気がしています

定価は1、100円+税です

配送料が205円かかるし、ヤフオクに手数料も払わないといけないらしい

本当は300円ぐらいにしたかったけど、500円で設定

 

 

今回の初出品のはなしは、ここで終わりにしたいと思います

一応出品したので、1111ptが、貰えるはずです

 

 

おそらく、メルカリでも簡単に出品できるはず

急いで話を終わらせたのには理由があります

記事を書きながら、いそいで作業をしたために、つまらないミスをしていました(今回の大きな反省点、参照)

 

追記です。 1111ptは、期間固定Tポイント しかもYahoo Japan限定でした。

このヤフオク初出品の件は、すかっり忘れてました

予想通り、期限がきても売れる事はなかったです

期限切れのメールが、来ていたような記憶があります

そして、そのまま忘れてました

 

ある時メールをチェックしていると、Yahooからの保有ポイントの確認メールを、発見しました。

念のための開いてみると、通常のポイント以外に「4/7迄の期間限定ポイントが1111ptある」と、真ん中あたりに書いてました。

しかも、Yahoo Japan限定でした

ヤフオク初出品の事を思い出し、現在このページで報告をしています。

1111円だけど、消えてしまうのはもったいないので、Yahoo Japanで、安い消耗品などを買わなければ

 

今回の大きな反省点

それはポイントサイトを通すのを忘れていたことです

ポイント自体は平均1%ぐらいですが、確実にもらえるものを逃したのは反省です

なにより、ランクアップの対象になるので、失敗しました

 

今後、このような失敗をしないようにしたいと思ってます

ポイントサイトについての参照記事→ ポイントサイトランキング 2018年05月編

 

 

新年度が皆様にとって、良い年でありますように

少しでもお役に立てれば幸いです