【動画配信サービス ランキング】 1位はU-Nextなのか?

TV 03.14
この記事の所要時間: 3111

気づけば・・・

いつも、楽天テレビ

Rakuten NBA Specialがあるからです

 

NBAはおもしろい

特にGSWが好調なら、毎日が楽しいです

というわけで(?)動画配信サービスをランキングしてみた

スポンサーリンク
  1. 動画配信サービス 2019/03 ランキング
  2. 1位 U-Next      料金体系が複雑だが
    1. 月額料金は高いが、1200円分のポイントがついてます
    2. 雑誌も読み放題です
    3. ペアレンタルロックで、アダルト作品を非表示に
    4. U-Nextの解約は簡単      アプリでは解約できません
  3. 2位 Hulu(フール)    無料期間は2週間
    1. 月額¥933円で5万本以上が見放題
    2. 無料期間が2週間
    3. Hulu(フール)への有利な入会方法
    4. アダルトがないので、安心(?)です
    5. 韓流ドラマが少ない
    6. 気になる画質は?
    7. テレビ視聴も可能です
    8. Huluの解約方法    iPhoneアプリからはできません
  4. 3位 FOD    フジテレビのオンデマンド 雑誌も読めます
    1. Fodとは?   ありがたいのは、見逃し無料
    2. 月額¥888円で2万本以上
    3. 雑誌読み放題は中々のものです
    4. Fodは、ダウンロードができません
    5. 気になる画質はどうなのか?  ソコソコ
    6. 使えるデバイスは?
    7. Fod  端末の台数制限と同時視聴
    8. 無料期間がややこしい
    9. FOD入会時の一番お得なポイントサイトは?
    10. Fodの解約方法    アプリからは解約不可
  5. 4位 dTV
    1. dTVとは?
    2. ドコモユーザー以外も利用できます
    3. dTVの月額が安い理由は?
    4. 見放題の動画数は?  なんと12万本以上
    5. jポップ好きには、お勧めです
    6. 気になる画質は?   なんと4K画質だが・・・
    7. 対応デバイスは?
    8. お得な入会方法は?   dアカウントが必要です
    9. dTVの解約は簡単なのか?
  6. 5位 NETFLIX       ネトフリ
    1. アメリカ発の動画配信サービス  ネトフリ
    2. NETFLIXの月額プランは3種類
    3. NETFLIXの気になる画質は?  なんと4Kにまで対応
    4. 利用できるデバイスは?
    5. NETFLIXへのお得な入会方法は?
    6. NETFLIXでは、解約後も予定の無料期間終了日まで利用可能です
    7. NETFLIXの解約は簡単なのか?
  7. 6位 amazon prime
    1. Amazonプライム・ビデオとは?
    2. 無料(または、¥325円)で3万本以上
    3. 気になる画質は?    実はイマイチです
    4. 動画は2種類に分かれている
    5. ビデオには、「Unlimited」がない
  8. 7位 dアニメストア
    1. dアニメストアとは?
    2. dアニメストアの概要
  9. 8位 TSUTAYATV
    1. TSUTAYA TVとは?
    2. TSUTAYAの時代は終わったのか?
    3. 「動画見放題プラン」  月額933円
    4. 複雑なTSUTAYAの動画サービスを表にしてみた
  10. 9位 ビデオパス
    1. ビデオパスとは?
    2. 他社と料金を比較してみた
    3. ビデオパスの4つのメリット
    4. ビデオパスの3つのデメリット
  11. 10位 videomarket
    1. videomarketとは?
    2. ビデオマーケットのたった1つの特徴
    3. ビデオマーケットの5つの料金プラン
    4. NHKオンデマンドとFODをvideomarketで登録するメリットは?
  12. 番外 楽天TV

動画配信サービス 2019/03 ランキング

 

動画サービス無料期間月額料金コンテンツ数ダウンロード
1位U-NEXT31日間1,990円
(税抜)
13万本以上
2位hulu2週間933円
(税抜)
5万本以上
3位FOD31日間888円
(税抜)
2万本以上不可
 4位dTV31日間500円
(税抜)
12万本以上
 5位NETFLIX 1ヶ月 650円
(ベーシック)
 非公開
 6位amazon30日間月割
325円
7万本以上
(見放題約3万本)
 7位dアニメストア31日間400円
(税抜)
2500本以上
 8位TSUTAYA TV30日間933円
(税抜)
見放題1万本以上
 9位ビデオパス30日間562円
(税抜)
1万本以上
10位videomarket初月 980円
(税抜)
 20万本(見放題2.5万本)不可
番外楽天TV NBA2ヶ月900円

(税抜)

約4万 基本無料(定額あり)不可

 

1位 U-Next      料金体系が複雑だが

U-Nextは人気が高いです。

お試しで利用しましたが、とにかく速い。

サクサク動きます。

月額料金は高いが、1200円分のポイントがついてます

U-NEXTは、月額1,990円(税抜)で6万5千本の動画が見放題できるサービスです。
さらに、最新作の視聴に使えるポイントが、毎月1,200円分もらえます。(無料トライアル中は600円分)
他社では配信されていない新作が、毎月もらえるポイントで見られるので映画好きにはお勧めです。

 

 

雑誌も読み放題です

U-Nextを試してみたのは「雑誌読み放題サービス」を、調べるために無料体験したのがきっかけでした。

 

 

 

 

雑誌の方はイマイチでしたが、動画の方は動きが軽く好感が持てました。

感想は○です。

 

ペアレンタルロックで、アダルト作品を非表示に

U-Nextはアダルト作品が豊富です。

家族で4アカウントまで利用できるので、教育上よろしくない。

 

しかし、設定からペアレンタル・ロックを選択すれば、そのアカウントではアダルト作品が非表示になります。

U-NEXTは4人までファミリーアカウントを作ることができますが、自分の閲覧履歴はほかのアカウントからは見えないので、安心して共有できます。

 

U-Nextの解約は簡単      アプリでは解約できません

アプリ上では解約手続きができないため、ウェブ版にアクセスして解約手続き。

手続きの流れはパソコンからでもスマホからでもほぼ同様で、ChromeやSafariなどのブラウザでウェブ版のU-NEXTにアクセスして開始。

 

 

  1. ID(メールアドレス)とパスワードを入力し、U-NEXTにログイン
  2. 左側のメニューバーを下部にある「設定・サポート」を選択
  3. 続次の画面の(お客様サポート)の項目から「契約内容の確認・変更」をタップ
  4. 「ご利用中のサービス」の項目から解約はこちらをタップ
  5. 解約の引き止め的なインフォメーションが続きます、無視して「次へ」をタップ
  6. アンケートがありますが、回答しなくても解約はおこなえます
  7. 最後に解約時の注意事項が表示されます、こちらも無視して「同意する」にチェックを入れ、「解約する」をタップ

以上で完了です。

登録のメールアドレスに解約通知が届きます。

 

 

2位 Hulu(フール)    無料期間は2週間

月額¥933円で5万本以上が見放題

他のサービスなら追加料金が発生することが多いですが、Huluなら大丈夫です。

月額料金(¥933円)で、5万本すべてが見放題です。

 

無料期間が2週間

Hulu入会時には、無料期間が2週間あります。

 

無料期間の間に、作品チェックや他のサービスと比較ができます。

それ以外でも、使い勝手や画質をチェックして、気に入ればサービス利用継続という感じでいいと思います。

 

Hulu(フール)への有利な入会方法

どこ得で、Hulu入会のポイントサイトを比較してみた

 

どこ得 2019/03/14

獲得ポイントポイントサイト内容
400 円 PointPay Hulu / 無料お試し登録
400 円POINTINHulu / 無料お試し登録
400 円PointDreamHulu / 無料お試し登録
250 円ジャパモニ Hulu

うーん、聞いた事のないポイントサイトばかりですね・・・

管理人1ならば上記4つのポイントサイトは利用しません。

モッピーやハピタスまたはポイントタウンで、案件があれば即利用です。

アダルトがないので、安心(?)です

Huluには、アダルトがありません。

小さな子供のいる家庭には最適です。

アダルト好きには、「U-Next」かまたは「DMM.com見放題チャンネルライト」がお勧めです。

 

韓流ドラマが少ない

Huluには、韓流ドラマや中国ドラマなどのアジア系映画のラインアップがあまりありません。

韓流好きには、あまり向かないかも・・・

 

気になる画質は?

4kには対応していませんが、ブルーレイ並みの画質で綺麗です。

※4Kとは、横4,000×縦2,000前後の画面解像度に対応した映像に対する総称です

 

テレビ視聴も可能です

Huluでは、パソコン・スマートフォン・タブレットはもちろん、メディアストリーミング端末を利用して、、テレビでも視聴できます。

※メディアストリーミングデバイスとは、ChromecastやAmazon Fire TVなどでPcやスマホの映像をテレビに映すことができるデバイスです。

 

Huluの解約方法    iPhoneアプリからはできません

アンドロイド以外での解約方法

  1. アカウント選択
  2. パスワード
  3. 「契約プラン」内の「登録をキャンセルする」
  4. ページ一番下の「ご解約手続きを継続する」
  5. パスワードを入力して送信

 

以上で解約完了です

 

アンドロイドアプリでの解約方法

 

  1. アプリメニュー
  2. 「設定」
  3. 「アカウント」を選択
  4. 「詳細情報を表示」
  5. 画面下にある契約プランの中の「登録をキャンセル」を選択
  6. ページ下の「ご解約手続きを継続する」を選択
  7. パスワードを入力し、送信

以上で解約完了です。

3位 FOD    フジテレビのオンデマンド 雑誌も読めます

Fodとは?   ありがたいのは、見逃し無料

Wikiへのリンクを貼っておきます。

ドラマ好きには、見逃し無料はありがたいですね。

フジテレビオンデマンド(略称:FOD)は、フジテレビジョンが運営するインターネットテレビ・電子書籍配信サービスである。

FOD見逃し無料
2015年1月から試験提供を開始したインターネットでの見逃し配信サービスで、フジテレビ系列の最新のドラマ・バラエティが地上波で放送後に最大で7日間無料で視聴できる。ただし、地上波の全番組が視聴できるわけではない。2017年に「+7」から現行のサービス名に変更された。

なお視聴は日本国内に限定している。原則として放送終了直後から翌週の放送1時間前を概ねの無料配信時間としているが、番組によっては放送翌日の午後から配信されるものもある。翌週の放送がない場合でも基本的に放送後1週間経過すると無料視聴終了となる。また、東海テレビ放送製作の昼の帯ドラマ[8]、ジャニーズ事務所所属タレント出演番組の一部などは見逃し配信の対象外となっていたが、2017年6月放送スタートの東海テレビ制作のドラマ「屋根裏の恋人」は配信された。

フジテレビ社長の亀山千広は、無料配信サービスの試行について、テレビのリアルタイム視聴離れが進んでいることから、リアルタイム視聴を促し、テレビでの番組視聴機会を拡大することや、国内外の海賊版による不正コピーの抑制を目指すとしている[9]。

Wiki フジテレビオンデマンドより

 

月額¥888円で2万本以上

月額見放題コース、月額ポイントコース、月額ライブコースがあります。

これらの月額コース会員は、特典として雑誌が無料で読み放題となっています。

定番の月額見放題コースは、¥888円で2万本以上が見放題です。

 

各コースの月額料金表

月額見放題コース月額ポイントコース月額ライブコース
FODプレミアム(月額888円)300ポイントコース(月額300円)フジテレビONE+TWO smartコース(月額1000円)
アニメ見放題(月額350円)500ポイントコース(月額500円)フジテレビNEXT smartコース(月額1200円)
競馬予想TV!(月額1000円)1000ポイントコース(月額1000円)フジテレビONE+TWO+NEXT smartコース(月額1500円)
2000ポイントコース(月額2000円)

FODプレミアムは月額コースの料金が888円(税抜)ですが、毎月、月初めに100ポイントと、さらに8の付く日(8,18,28日)には400ポイントずつもらえます。

つまり、1ヶ月で合計1300ポイントがもらえるというわけです。

これらのポイントは、FODプレミアム対象作品以外のドラマや映画、アニメのレンタルや漫画や雑誌などの電子書籍を購入する際に使えます。

 

新作映画や人気ドラマなどで、FODプレミアムの見放題対象作品に入っていないものを、このポイントを利用して楽しめば、月額888円(税抜)の料金がかなりお得に感じられます。

 

雑誌読み放題は中々のものです

無料で就いてくる雑誌読み放題は、専門サービスに勝るとも劣らないぐらい秀逸です。

100誌ほどの雑誌が、無料で読み放題です。

見放題の雑誌はメジャーどころばかりですが、一般的には必要十分を満たしています。

 

 

Fodは、ダウンロードができません

おそらく、テレビ局なのでリアルタイム視聴へのこだわりがあるからだろうと思っています。

ただ、利用者にすれば「不便」でしかない

 

気になる画質はどうなのか?  ソコソコ

FODの高画質はBlu-rayに劣りますが、PCやテレビの大画面でも綺麗に見れます。

FODの軽量版はDVDに劣りますが、スマホの小さい画面なら気にならないはず。

 

画質比較表

1位Blu-ray(フルHD画質 / 1920×1080)
2位FOD・高画質(HD画質 / 1280×720)
3位DVD(SD画質 / 720×480)
4位FOD・軽量版(低画質 / 640×360)

上記みたいな感じなので、画質的にはイマイチです。

他のサービスでは、画質を3段階で調整できるところが多いですが、Fodでは2段階だけです。

 

使えるデバイスは?

 

Fodプレミアムは、パソコンとAndroid・iOSのスマホ・タブレットのブラウザで視聴できます。

 

また、スマホとタブレットでは「Fodアプリ」でも視聴が可能。
アプリでは、見逃し無料作品とプレミアムの見放題のみを見ることができます。

ポイントで購入したレンタル作品は、アプリでは視聴できないので、レンタル作品はブラウザのみの視聴となります。

 

対応デバイス一覧パソコン、スマホ・タブレット
SONY「BRAVIA
Apple TV、Fire TV、Android TV

 

テレビ対応では、SONYの「ブラビア(BRAVIA)」、ネットストリーミング端末の「Apple TV」「Android TV」「Amazon Fire TV(Fire TV Stick、Fire TV 4K・HDR)」に対応しています。

 

Fod  端末の台数制限と同時視聴

FODプレミアムは、複数のデバイスからログインして視聴することができます。
しかし、視聴できるデバイスの数は制限されていて、「5台」までとなってます。

 

そして、複数のデバイスを使用できますが、同時視聴はできません。
動画をみてる時には、他のデバイスでは動画が見られないようになってます。

 

無料期間がややこしい

Amazonアカウントで登録して、かつAmazonPayでの支払いのみが、1ヶ月無料になります。

※2019/03/14

 

FOD入会時の一番お得なポイントサイトは?

こちらはなしです。

何時見てもないので、多分ないのでしょう。

素直にアマゾンIdで一ヶ月無料が、一番お得な方法みたいです。

※2019/03/14

 

Fodの解約方法    アプリからは解約不可

FODアプリを利用している場合も、アプリからは解約できません。

解約手続きはブラウザでFODのウェブサイトを立ち上げてから。

 

  1. WEBサイトのFOD公式サイト
  2. 「ログイン/会員登録」
  3. 自分のIDでログイン
  4. 「マイメニュー」
  5. 「月額コースの確認・解約」
  6. 「この月額コースを解約する」
  7. 「解約する」
  8. 「この内容を停止する」を選択
  9. 確認して「解除」ボタンを選択
  10. 解約完了画面

以上でFodプレミアムの解約完了です。

 

4位 dTV

 

dTVとは?

dTVは、エイベックス通信放送が運営し、NTTドコモが提供する動画配信サービスである。2015年4月21日までの旧名称はdビデオ powered by BeeTV。 ウィキペディア

dTVとは、NTTドコモ提供の動画見放題サービスです。

業界随一の格安料金、月額500円です。

 

ドコモユーザー以外も利用できます

以前の名称はdビデオで、Docomoユーザー限定のサービスでした。

現在はdTVという名称となり、誰でも契約できるようになっています。

月額500円+税で見放題というのは、ドコモユーザーに限った話では有りません。

 

 

誰でも利用できるのに、だんとつで格安料金です。

31日間無料トライアルで、サービス内容を確認できます。

 

dTVの月額が安い理由は?

dTV:見放題作品 + PPVの有料作品 です。

 

全てが、見放題というわけではありません。

下記の表みたいな感じです。

dTV見放題作品 + PPVの有料作品
auビデオパス見放題作品 + PPVの有料作品
U-NEXT見放題作品 + PPVの有料作品
Amazon見放題作品 + PPVの有料作品
Hulu見放題作品のみ
Netflix見放題作品のみ

 

見放題の動画数は?  なんと12万本以上

月額500円なのに、見放題となる動画数は12万本以上です。

 

国内最大級の動画配信サービスといわれる「U-NEXT」も、動画数13万本以上です。

videomarketは、20万本以上ですが・・・

もしかしたら、dTVが動画数3位の見放題サービスかも?

 

しかし、やはり500円という事で、人気のある映画やドラマあまりありませんでした。

特に、映画やドラマのコンテンツは非常に少なく、海外ドラマは、シーズン途中だけ・・・

500円だから仕方がないのかも・・・

 

jポップ好きには、お勧めです

dTVはavexグループ運営の動画配信サービスです。

ゆえに、音楽コンテンツ「MUSIC VIDEO」も大量にあります。

音楽コンテンツだけで2万本以上。

 

エイベックスファンなら、dTVは必須です。

 

気になる画質は?   なんと4K画質だが・・・

dTVは、なんと4K画質に対応しています。

他のサービスでは、Netflix、Amazonプライムビデオが、4Kに対応しています。

 

dTVは、4K対応の動画も有りますが、全ての動画が高画質で視聴できるわけでは無い。

4K画質は、限られたコンテンツのみです。

基本は「ふつう」「きれい」「すごくきれい」「HD」の4種類となってます。

 

HD画質は高画質なのか?

テレビで視聴してみると、dTVの画質の悪さが気になります。

こちらも、まあ500円だから・・・

 

対応デバイスは?

他社動画配信サービスよりも、対応機器が少ないです。

基本的に、スマホやタブレットでの視聴を勧めているみたいです。

ゲーム機にも未対応なので、PS4やWiiUに繋いでの視聴も不可能です。

 

 

以下に主な動画サービスのゲーム機への対応状況を表にしてみました。

dTV 未対応
U-NEXT専用アプリ ※PS4のみ
Hulu専用アプリ
Amazonプライムビデオ専用アプリ
Netflix専用アプリ
DMM.com専用アプリ※PS4のみ
GYAO!プレミアム未対応
ゲオチャンネル未対応
Rakuten TV未対応
TSUTAYA TV未対応

 

 

お得な入会方法は?   dアカウントが必要です

dTV入会では、扱っているポイントサイトはありませんでした。

こちらも素直に、一ヶ月だけの無料期間を利用しますか?

ただし、入会にはdアカウントが必要です。

※事前に無料で用意

 

  1. dTVにアクセスし、「31日間無料おためし」
  2. 次の画面でも「31日間無料おためし」
  3. 「ログイン」→dアカウントのログイン画面に遷移
  4. ログイン画面で「dアカウントのID」を入力
  5. 「パスワード」
  6. 「ログイン」
  7. 続いて、決済方法の確認・入力です。
  8. クレジットカード(VISA/MasterCard/AMEX/JCBの各国際ブランドに対応)の情報を入力し、「確認画面」へ
  9. 画面をスクロールして利用規約を確認
  10. 「上記の利用規約/注意事項に同意する」にチェック
  11. 「申込みを完了」

 

これで、dTVへの登録は完了です。

31日以内に解約すれば、料金を支払う必要はありません。

 

dTVの解約は簡単なのか?

簡単です、1分もかかりません。

  1. 「dTV公式サイト」にアクセス
  2. 「メニュー」を選択
  3. 「退会」を選択
  4. 「利用規約に同意し、解約する」
  5. パスワードを入力
  6. 「注意事項」を読む
  7. 「dTVの注意事項に同意する」を選択
  8. 「次へ」を選択
  9. 「次へ」を選択
  10. 「手続きを完了する」を選択

 

 

 

5位 NETFLIX       ネトフリ

アメリカ発の動画配信サービス  ネトフリ

「NETFLIX」は、190以上の国で利用され、会員数1億3,000万人超を誇るアメリカ発の動画配信サービスです。

人気の秘密

Netflixだけのオリジナルコンテンツが豊富  特に海外のドラマや映画

ex・・・海外ドラマ:「オレンジ イズ ニューブラック」「デアデビル」等

 

オリジナル作品も高品質

海外での知名度の高さは折り紙付きです。

グローバルな試みやオリジナル作品のクオリティの高さに注目が集まり、「NETFLIX」は今後も成長を続ける動画配信サービスです。

 

英語字幕が選べるので、楽しみながら勉強できる

英語は慣れです、頭の中で英語で考える習慣さえできてしまえば・・・

特に、2021年に変貌する共通一次では、ヒヤリング能力が必要になってきます。

英語音声で字幕なしで、映画やドラマを楽しめるぐらいまでなれば、大学入試もTOEICも大丈夫なはず。

 

NETFLIXの月額プランは3種類

 

ネトフリ3つのプラン

ベーシックプラン月額650円(1人が標準画質で視聴可能)
スタンダードプラン月額950円(同時に2人が高画質で視聴可能)
プレミアムプラン月額1,450円(同時に4人が高画質・超高画質で視聴可能)

 

NETFLIXの気になる画質は?  なんと4Kにまで対応

 

ベーシックプラン (月額650円)標準画質(SD)
スタンダードプラン(月額950円)高画質(HD)
プレミアムプラン (月額1,450円)超高画質(4K)

 

利用できるデバイスは?

インターネット接続された、あらゆるデバイスでの視聴が可能です。

スマホ・タブレットはもちろん、NETFLIX対応機能付きのスマートテレビやゲーム機、ストリーミングメディアプレーヤー、セットトップボックスを媒体に再生することができます。

 

NETFLIXへのお得な入会方法は?

NETFLIXもFODと同様に扱っているポイントサイトが見つかりませんでした。

素直に1ヶ月の無料期間を楽しむぐらいですね。

 

NETFLIXの登録方法

  1. NETFLIXにログイン
  2. プランを選択
  3. アカウントを作成
  4. 支払い方法を設定

以上で完了です、最初の1ヶ月間は月額料金は発生しません。

 

自分に合わないと感じたら、無料期間中の退会をお勧めします。

NETFLIXから無料体験終了日の3日前にお知らせが来ますので、忘れずに手続きすれば無料のまま退会できます。

 

NETFLIXでは、解約後も予定の無料期間終了日まで利用可能です

他のサービスでは「無料お試し体験の解約・退会手続きをする = その時点で体験終了」となるところ、Netflix(ネットフリックス)では、解約・退会手続きをしたとしても、無料期間終了の1ヶ月後まで目いっぱい利用することができます。

 

NETFLIXの解約は簡単なのか?

解約の登録同様に簡単です。

 

  1. 「Netflix公式ページ」にログイン
  2. 画面右上にある自分のアカウントアイコンをクリックし、「アカウント情報」をクリック
  3. 画像赤枠の「メンバーシップのキャンセル」をクリック
  4. 「キャンセルの手続き」をクリック

「メンバーシップはキャンセルされました」という画面がでて、Netflixの解約・退会手続きは完了です。

 

6位 amazon prime

アマゾン・プライムについては、以下のページで「楽天プレミアム」「Yhoo!プレミアム」と比較してみました。

 

 

アマゾン・プライムは文句なしにお勧めです。

コスパ高すぎ。

 

Amazonプライム・ビデオとは?

Wikiから引用してみた

Amazonプライム・ビデオは、Amazonが展開するインターネット・ビデオ・オン・デマンドのサービスである。略称はアマプラ。プライム会員は一部コンテンツを無料で視聴できるほか、テレビ番組や映画をレンタルまたは購入できる。同業者と同様に、他社の制作作品に加えて、オリジナルの独占配信コンテンツを配信している。 ウィキペディア

 

無料視聴以外にも、動画のレンタルや購入ができます。

そして、オリジナルの独占配信コンテンツもあるらしい。

それは当りなら、入会するしかないですね・・・

 

無料(または、¥325円)で3万本以上

プライム会員なら無料で、3万本以上の動画が見放題になるので、気に入った作品があれば利用してみたい。

ビデオを観るためにプライム会員になる人はいないと思うので、まあ付随するサービスの1つと考えると、画質の悪さ辺りにはガマンできるかも・・・

 

気になる画質は?    実はイマイチです

ストリーミング再生時の画質はSD、HD(フルHDを含む)、UHD(4K)の3つに分かれていて、ほとんどのデバイスが高画質の「HD」に対応しています。

 

1位、4K(画素数がBlu-rayの4倍)
2位、フルHD(Blu-rayと同じくらい)
3位、HD(SDよりは少し上)
4位、SD(DVDと同じくらい)

 

しかし実質的には、Android端末のほとんどが標準画質の「SD」になってしまう。

たとえ、ディスプレイ解像度や作品が高画質に対応していても、ストリーミング再生時は低画質になってしまいます。

 

動画は2種類に分かれている

AmazonプライムビデオとAmazonビデオは違います。

Amazonには2つの動画サービスがあります。

  1. Amazonビデオ
  2. Amazonプライムビデオ

 

Amazonプライム会員になると、プライムビデオを無料で見る事が可能です。

しかしAmazonビデオは「レンタル」「購入」が必要なので、追加料金を支払う必要があります。

あくまで無料で見放題できるのは、プライムビデオだけです。

 

※プライムビデオには、映画や動画の画像にprimeマークの帯が付いています

 

ビデオには、「Unlimited」がない

そして、残念なことにビデオに関しては、「アンリミテッド」がありません。

アマゾンでは、音楽配信やbooks配信においては、月額料金を払うことによって無制限になる「Unlimited」というサービスがありますが、残念ながらビデオに関しては無い。

 

  1. 購入
  2. レンタル
  3. プライム・ビデオのみを無料視聴

の3パターンしかありません。

 

 

ただ、アマゾン・プライムは、管理人1のネットでのお勧めNo1サービスです。

送料無料が多いのはもちろんですが、それよりも配達が早いのが何よりウレシイですね。

 

7位 dアニメストア

dアニメストアとは?

dアニメストアとは、株式会社NTTドコモが運営している動画配信サービスです。

4位の「dテレビ」との違いは、「dアニメストア」はアニメに特化したサービスで月額はdテレビより100円安い¥400円です。

dアニメストアでは、約2,700作品ものアニメが見放題で視聴できます。※2019/03現在

 

dアニメストアの概要

基本的には「dテレビ」と同じです。

 

  • ゆえに、比較すると料金が安価(月額¥400円)
  • ゆえに、dアカウントが必要ですが、キャリアフリーです。
  • ゆえに、dアニメストアでは「全てが見放題」というわけではない。特に劇場版アニメにはレンタル作品が多いです。

 

その他のモロモロは、dテレビと同じと考えていいと思います。

管理人1はマンガも大好き人間なので、マンガ見放題に関してもカテゴリーを新設して色々と体験したことを書いていきたいとも思っています。

今のところは「dマンガストア」一押しです。

 

8位 TSUTAYATV

TSUTAYA TVとは?

公式サイトから引用しました

 

TSUTAYA TV<ツタヤTV>はTSUTAYAの動画配信サービスです。話題の映画や海外ドラマなどの人気作品をPC・スマホ・テレビなど様々なデバイスで観る事ができます!

TSUTAYA TV<ツタヤTV>

月額¥933円で1万本以上が見放題です。

微妙な感じですね。

 

TSUTAYAの時代は終わったのか?

ツタヤTVは、レンタルショップでお馴染みのTSUTAYAが運営している動画配信サービス(VOD)です。

世界的な動画配信サービスのNetflixやHuluが日本に上陸する中、かつて映像ビジネスで日本を牽引してきたTSUTAYAはどう対抗しているのか?

2019/03時点では、イマイチです。

比較する必要もありません。

 

  • 料金が高い
  • サイトが使いづらい
  • しかも、見放題というには・・・

「動画見放題プラン」  月額933円

月額933円で約3,700作品の一般動画が見放題です。

また、成人向けの動画も2,000本ほど見れます。

どちらもイマイチですね。

 

複雑なTSUTAYAの動画サービスを表にしてみた

 

TSUTAYA TVTSUTAYA DISCASTSUTAYA
オンラインショッピング
サービス内容動画配信ストリーミングネット宅配レンタルECサイト
視聴方法オンライン再生DVD/BDDVD/BD
形体ストリーミングレンタル購入
料金体系月額定額
(+PPV)
月額定額商品ごとに購入
見れる本数見放題4本~/月購入品数
作品数約3,700本
(+PPV:約12,000本)
約340,000本約500,000本

 

複雑で解かりにくいけど、上記みたいな感じです。

そして、どのサービスも利用者に聞くと、イマイチです。

TSUTAYAに行くと勧誘されることがあるかもしれませんが、管理人1はお勧めはできません。

 

 

もし、ツタヤTV他が改善してきたら、また追記していきたいと思っています。

 

9位 ビデオパス

ビデオパスとは?

旧auビデオパスです。

KDDIが提供している、どうか配信サービスです。

月額562円で、1万本以上が見放題です。

 

他社と料金を比較してみた

dTV
500円
ビデオパス
562円
Hulu
933円
Netflix
950円
U-NEXT
1,990円

 

ビデオパスの4つのメリット

  1. 毎月新作映画が観れる
  2. スマホにダウンロードできる
  3. 映画料金が700円割引
  4. テレビでも視聴できる

 

新作が観れるのと映画料金の割引は、かなりポイント高いです。

しかし次の段落で触れますが、画質がイマイチなので・・・

ビデオパスの3つのデメリット

  1. 見放題作品が少ない
  2. 画質が悪い
  3. 複数端末で同時視聴不可

 

画質が悪い時点で、管理人1的にはパスですね。

 

10位 videomarket

videomarketとは?

 

株式会社ビデオマーケットは、東京都港区に本社を置く、動画配信事業を行う企業である。

ウィキペディア

 

ビデオマーケットのたった1つの特徴

動画本数20万本以上の国内最大級サービス

動画本数が異常に多いです。

それにつきますね。

 

ビデオマーケットの5つの料金プラン

コース名月額料金内容
プレミアムコース月額540円毎月付与される540ポイントで作品を購入
プレミアム&見放題コース月額980円レミアムコース+20,000作品が見放題
FOD見放題パスポート月額1,080円フジテレビ配信のドラマやバラエティを視聴
NHKオンデマンド
見逃し見放題パック
月額972円VOD機能付のNHKオンデマンドサービス
NHKオンデマンド
特選見放題パック
月額972円NHKライブラリーの過去NHK作品が視聴可能

 

5つのコースの内、後ろから3つは除外ですね。

あとは、一ヶ月に1本ていどなら「プレミアムプラン」。

それ以上なら、「プレミアム見放題プラン」という感じになりそうです。

 

ただ、動画数が多い意外はあまり魅力を感じません。

NHKオンデマンドとFODをvideomarketで登録するメリットは?

NHKオンデマンドは、直接申し込みをしても同じ金額です。

そして、FOD見放題パスポートは、フジテレビオンデマンドのFODプレミアムの月額888円よりも高いです。

ですが、どちらもビデオマーケットを通じて契約すると、Chromecastなどの利用でテレビでも視聴ができるようになるので、テレビで動画を楽しみたい方にはビデオマーケット経由の契約がオススメです。

 

「ビデオマーケットにしかない動画を見たい方はどうぞ・・・」

みたいな感じですね。

番外 楽天TV

NBAを見るために楽天TVを利用しています。

今のところ大きな不満はなし。

唯一の不満は、リアル中継なので仕方がないかもしれないが、たまに画面が固まります。

 

楽天TVに関しては、利用する理由はNBAだけです。

NBAを見るためには、楽天TV NBA Specialに入会しなければ・・・

どの世界も「コンテンツisキング」です。

 

 

読了、ありがとうございました

また、どこかで・・・