【動画配信サービス】 U-Nextと楽天テレビと比べてみた

Recommended 07.05
この記事の所要時間: 942

気づけば・・・

いつも楽天TV

NBAを見るためです

 

そして、楽天TVにも定額見放題がありました

以前に利用したU-Nextと比べてみたい

 

スポンサーリンク

楽天TVの特徴

楽天TVは、1昨年からずっと利用しています。

コンテンツ(NBA等)がいいので、特に不満はありませんが、たまに画面が固まります。

 

 

楽天TV4つのお勧めポイント

  1. 動画数が豊富。韓国ドラマが特に人気。
  2. 楽天スーパーポイントが使える。
  3. 対象の動画がパックで見放題の「定額見放題」あり
  4. ほぼ、世界唯一のNBA配信サービス

動画数が豊富  韓国ドラマ好きにはお勧めかも

動画本数は180,000本以上です。

国内の動画配信サービスの中でも、充実度はトップクラスです。

 

 

特に人気があるジャンルは韓国ドラマ。

定番のラブストーリーからラブコメディ、医療ドラマ、歴史ものまで幅広くラインナップ。

歴代の人気ランキングに名を連ねるような有名タイトルも見ることができる。

 

 

もちろんそれだけでなく、国内のドラマやテレビ番組、洋画、アニメ、それにスポーツやグラビアアイドルなども多数揃えられている。

その他にも様々なジャングルの動画があります。

誰もが、満足できそうなラインナップです。

 

 

 

楽天スーパーポイントが使える

 

有料コンテンツを購入・レンタルする時に、楽天スーパーポイントを1ポイント=1円として使うことができます。

もちろん、期間限定ポイントも使えます。

【楽天ポイント】 期間限定楽天スーパーポイント 調べ方と使い道

 

 

また、キャンペーンがよくあります。

人気作品が割引されたり、動画の購入に使えるクーポンがもらえたりと特典もさまざま。

半額になることが多いです。

 

 

 

the reason01.27

luxstorm / Pixabay

 

 

 

 

 

 

 

 

「定額見放題」 お勧めはもちろん、Rakuten NBA Special

ジャンルによっては「定額見放題」というパックが用意されており、これを利用すれば対象タイトルがまとめて定額で見放題となります。

※ただし期間限定ポイントは初回のみです

 

スタートパック

初めての方におすすめの人気作が見放題。対象作品は月2回更新。
月額302円(税込)

Rakuten パ・リーグSpecial    DAZN等よりも安いです

プロ野球パ・リーグの公式戦全試合をライブ配信。

見逃し配信もあり。
月額690円(税込)または年額5,500円(税込)

 

Rakuten NBA Special

NBAアメリカプロバスケットボールリーグの試合を毎日1〜2試合配信。
見逃し配信もあり。
試合開始に少しだけ間に合わずに最初から見たい場合でも、リアル感を楽しめます。
※ウォリアーズ戦は全試合配信です。
月額972円(税込)
【楽天TV】  NBAスペシャルができたのでAmazonより楽天かも?

 

 

バラエティマンスリーパック

バラエティやアイドル・グラビア、パチンコ・パチスロなどいろんなジャンルの作品が2,100本以上見放題。
月額324円(税込)

恋する★韓ドラパック

韓国ドラマ30作品が見放題。
毎月1回、対象作品の一部が入れ替えられる。
月額864円(税込)

特選アニメパック

人気の旧作タイトルの全話が順次追加。

月額540円(税込)

特選キッズパック

キッズアニメ約50作品、約2,000話が見放題。
月額540円(税込)

タカラヅカ・オン・デマンド プレミアムプラン

最新コンテンツと過去2ヵ月のコンテンツが何度でも視聴可能。

月額1,620円(税込)

パチンコ★パチスロTV! マンスリーパック

「パチンコ★パチスロTV!」の人気番組、常時60本が見放題。
月額1,296円(税込)

 

アニメやキッズ専用定額見放題は、他の定額制動画配信サービスと比べると、対象作品の数が少なくイマイチです。

dTV、dアニメストア、Netflixなどの方がより多くの作品を楽しめます。

 

 

Phone 01.27

nastya_gepp / Pixabay

 

 

 

 

 

 

 

 

U-Nextの特徴

コンテンツの量で圧倒。

新作の配信スタートも早い。

 

USENから分離独立した、株式会社U-NEXTが運営する動画配信サービスです。

140,000本のコンテンツに、雑誌や電子書籍も楽しめるサービス内容も魅力的です。

【U-NEXT】   無料お試し登録  動画+雑誌+マンガ

 

月額定額で見放題のものと、ポイントを使って視聴するものと両方を組み合わせたような、独特の料金体系が特徴です。

複雑そうな料金体系も、利用後はすぐに理解できました。

 

U-Nextの概要  1990円は高いが、1200pt付きなので・・・

 

料金体系月額料金:1,990円(税抜)
毎月1,200ポイント付与
動画本数見放題作品90,000本、レンタル作品50,000本
(2019年1月末時点)
無料期間31日間の無料お試し期間あり + 600ポイントプレゼント

 

 

U-Next 4つのお勧めポイント

 

  1. コンテンツの数が多く、最新作の配信もは早いです
  2. 動画だけで無く、電子書籍(含、雑誌)のコンテンツも楽しめます
  3. 1つの契約で4アカウントまで作れます
  4. 安心のペアレンタルコントロール

 

最新作の配信開始が早いです

U-NEXTの配信本数は140,000本。

最新作の配信開始が他のサービスに比べて早いのもU-NEXTの特徴です。

時にはブルーレイやDVDの発売に先駆けて配信が始まることもある。

「あの名作を早く観たくて待ちきれない」といった方には、U-Nextはお勧めです。

 

 

そして全動画の内、大体3割くらいは「見放題」となっています。

これらの動画であれば、ポイント不要でいくらでも見放題です。

 

雑誌や電子書籍も楽しめます

見ることができるジャンルはシネマ洋画、シネマ邦画、海外ドラマ、国内ドラマ、韓流ドラマ、アニメ、キッズ、バラエティと多岐にわたます。

そのうえ、動画だけでなく電子書籍にも対応。

※管理人1は、雑誌を楽しみました。

 

 

家族一人一人にアカウント  ペアレンタルコントロールで安心

アカウントは、1人での利用はもちろん、家族でもU-NEXTを利用できる「ファミリーアカウント」となっており、1つの契約で最大4つのアカウントを作成できます

アカウントごとに、年齢制限や有料作品の購入制限ができるペアレンタルコントロール機能が使えるので、子供の利用も安心です。

 

最初は無料トライアル

無料トライアルキャンペーンが、常時行われています

なお、ポイントOK作品は無料の対象外でが、無料でも600pt付くキャンペーンがほとんどです。。

なお、トライアルキャンペーンの注意事項に、U-NEXTの運営会社からサービスに関する電話がかかってくる場合があるとの記載があるが、未だに1度も電話は架かってきていません。

 

 

U-NEXTのまとめ

U-NEXTはユーザー獲得が積極的に行われているようです。

ポイントサイトの還元率も高いです。

動画配信サービスとしての国内シェアはdTV、Huluに次ぐ3位(2017年、GEM Partnersの調査より)。

月額1,990円という、他社サービスよりも結構高い料金なのにこれだけのシェアを獲得できているというのは、いろいろな意味で、かなりがんばっていると言えるかも。

 

 

ラインナップが豊富なのはU-NEXTの大きな魅力。

画質もかなり良かったです。

 

 

Fashion01.27

khiemmoshe / Pixabay

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

楽天TV vs.  U-Next   個人的には楽天だが・・・

 

楽天TVU-Next
月額料金0円月額料金:1,990円(税抜)
毎月1,200ポイント付与
動画数180,000本見放題作品90,000本、レンタル作品50,000本
(2019年1月時点)
画質(個人的意見)まあ良しかなり良し
無料体験NBA Special 2ヶ月無料31日間の無料お試し期間あり + 600ポイントプレゼント
ポイントサイトでの利益少し高いかなり高い

 

コンテンツ (NBA Special)の力で、個人的には圧倒低に楽天TVですが、ほとんどの人はNBAには無関心だと思います。

一般的には、画質の違いで U-Nextに分配があがりそうです。

 

 

読了、ありがとうございました

また、どこかで・・・