【楽天ゴールドカード】 インビテーションが届きました

invitation
この記事の所要時間: 937

気づけば・・・

クレカ復活から半年が経っていた

そして、自宅に「楽天ゴールドカード」のインビテーションカードが届いていた

スポンサーリンク

半年間利用したから「招待状」が届いたのか?

元ブラックが楽天カードに入会できて、半年間が過ぎました。

本日帰宅すると、「INVITATION」が届いていました。

 

invitation

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

元ブラックなのに、インビが届くまでになったのか?

 

 

イエイエ、ゴールドとはいえ、年会費2000円のカードですから、単なる営業でしょ・・・。

 

一応、ダイアモンド会員だし、電話も銀行も証券も利用しているし、月に10万以上はずっと使っているし・・・

 

はいはい、わかりました。それで申し込むの?

少し手間だけど、来月は「楽天スーパーセール」で「ふるさと納税」をするつもりです。

もちろん、10店舗の買いまわりもするので、+2%は魅力かな・・・

デメリットは面倒くさい事と再審査になるという所ぐらいです。

ゆえに、申し込もうと思っています。

 

「楽天スーパーセール」や「楽天マラソン」には、年に2回ほど参加しています。

謎のキャンペーンポイントが、後日に本当に大量に付与されています。

 

余談ですが、別件で先月信用情報の開示をしました。
楽天カードが見にきていたみたいです。
※別件というのは、医者帰りに「健康保健証」を落としてしまったので、
悪用されないように信用調査機関(CIC JICC)に登録に行ってきました。

 

 

 

ゴールドカードの切り換えたら、ショッピング枠は増えるかな?

さすがに50万円のままでは・・・

 

楽天ゴールドカードに切り換えるメリット

 

  • 楽天市場でポイントが最大5倍貯まる(※年間10万円利用で2000ptアップ)
  • 国内空港ラウンジが年間2回無料でご利用可能
  • 楽天Edy500円分が入ったカードをお届け
  • ETCカードの年会費無料

 

 

↑の4つにはあまり魅力は感じていないみたいですが、↓の2つには惹かれているみたいです。

 

  • 3000ポイントもらえる(通常2000ptですが、インビなので3000ptかな・・・)
  • 紙の明細書が無料になる

 

楽天ゴールドカードに切り換える3つのデメリット

年会費以外にもデメリットが・・・

 

  1. 年会費がかかるので、2200円のメリットをうみだすために、無理やり「楽天市場」を利用する
  2. クレジット番号が変わるので、楽天カード払いのサービスに払いこみ方法の変更をしなければならない
  3. インビテーションとはいえ、審査で落ちる可能性が・・・

 

楽天なので、招待しておいて簡単に審査に落とすかも・・・

 

インビテーションとはいえ、審査で落ちる可能性は常にあります。

そして、今月は「リクルートカード」を作っているので多重申し込みと見られるかも・・・

 

 

 

 

余談ですが、「リクルートカード」はいいクレジットカードですよ。

新参者の楽天カードとは違い、発行は「MUFJニコス」または「JCB」です。

そして、Pontaに移行できるリクルートポイントが1.2%。

 

 

個人的な審査落ちへの対抗策

 

招待されて申し込んだら審査落ち・・・

理屈では理解できても、気分が悪いです。

ゆえに、審査落ちした場合には、楽天経済圏から脱出します。

 

 

 

 

上記のページに長々と書きましたが、メイン証券会社を「SBI証券にしてもいいかな?」と思っています。

※でも、「ヤフーカード」はメインにはしなくないかな・・・

 

  • 楽天銀行→住信SBI銀行&ジャパンネット銀行(無料回数が増えるはず)
  • 楽天証券→SBI証券(無料手数料の範囲と為替仕切値幅で顧客が有利)
  • 楽天市場→これに関しては、amzonをメインに・・・(ヤフーはしつこいので好きではない)
  • 楽天モバイル→Yモバイル
  • NBA楽天→これだけはどうしようもない

 

「楽天カード」の代わりには、「リクルートカード」か「ミライのカード」か?

そして、「楽天カード」のかわりには、「リクルートカード」「ミライのカード」「JCBプロパー」みたいな感じかな?

 

「楽天さん」には大変感謝しているみたいですが、いつ裏切られるかわからないので・・・。

 

※「ヤフーカード」という選択肢はない

 

 

法人とは違い、個人は「個人」で動くからね・・・。

 

審査結果    12時間後にメールが来ました

 

カード切り替えメールが来て、ホッとしています。

審査落ちして楽天カードも取り上げられた場合には、SBI経済圏(PayPay経済圏)へ移行という対応方法も考えていました

 

ショッピング枠が、50万→100万に増えていた

 

1分で返信が来た方もいたみたいですが、12時間後にやっと審査通過のメールが来ました。

 

ありがたい(?)ことに、S枠が100万円に増えていました。

 

気になる点・・・ 紙の明細書はもらえないのか?  e-NAVIで手続きすれば大丈夫

 

少し気になることがあります。

返信メールには下記のような一文が添えられていました。

紙の明細書は無料ではもらえないのだろうか?

 

 

お客様は、申し込み時に「ウェブ明細サービス」に同意されています。

しかし、楽天ゴールドカードでは「明細書発行」が無料なので、そっちにしたい。

 

 

オンラインではめんどくさくて、明細をほとんど確認していないことに気がつきました。

やはり、郵送で送ってもらった方が、不正利用を防ぐためにはいいかも・・・

 

新カード到着後に、にログインして変更できました。

 

カード切り換えの場合でも、楽天edyの移行ができるのか?

 

楽天ゴールドに切り替わっても、今までのカードに付随している「楽天Edy」は、有効なはずです。

 

電子マネーなんて、お金とほぼ一緒なのに、そんな簡単に消えてしますわけが無い。

残高が0円になるまで、ゆっくりと使えばいいと思っています

 

 

「新しいカードが発行された瞬間に、保有している楽天Edyが無効になる」と書いてあるサイトもありました。

クレジットカードを解説しているサイトには、信頼できないサイトもけっこうあります。

 

「旧 楽天Edy」を使い切るか、「新 楽天Edy」に残高を移すかしておかないと・・・

 

Edy機能付き楽天カードだけの新サービス開始!

Edy機能付き楽天カードの切り替え時に、旧カードに残ったEdy残高を新カードへ移行することが可能になりました!
これからは、旧カードのEdy残高を使い切らなくても、楽天Edyアプリや専用機器(楽天Edyリーダーなど)を用意すれば新しいカードにEdy残高を移行して使うことができるようになります。

こんなときが対象です
有効期限切れによる更新時
ブランド切替による新しいカード発行時
磁気不良による再発行時

公式サイト

 

上記の文章では、カードの切り換え時について触れていません。

ブランド切換でもないし、有効期限切れでもないし・・・

一度、残高移行を試みて、その結果を追記したいと思っています。

※以下のページに書きました

 

 

長くなりなりそうなので、追記ではなく、新ページを作ったとの事です。

 

 

このページのまとめ

 

  • 楽天カード入会して半年後に、「ゴールドカードへのインビテーション」が届いた
  • ゴールドに切り換えるメリットとデメリットを記載
  • インビテーションとはいえ審査あり
  • 審査落ちした場合の対応策を考えてみた
  • 金融関係に関しては、「SBIグループ」の方がほんの少し優秀かも?
  • 楽天カードの替りには、リクルートカードかな?
  • 無事審査通過、ショッピング枠も増えていました
  • 「楽天Edy」に関しては、「旧カード」でそのまま利用できるが、残高の以降は出来るのだろうか? → [楽天Edyリーダー]または[FeliCaポート/パソリ]保有者、および一部のスマホでは可能

 

 

読了、ありがとうございました

また、どこかで・・・