【国民年金未納 時効を狙う】 払えなくて滞納でも無視は駄目?

Solution 09.12
この記事の所要時間: 429

気づけば・・・

国民年金の徴収時効まで、あと5ヶ月

すでに6ヶ月分ほどは時効になっているはず

 

「国民年金 催告状」が届いて、かつ免除や猶予が難しい方へ・・・

お勧めはできないが、時効というのも一つの手段かも

スポンサーリンク

以下の電話番号は国民年金の取り立て業者です

以下の取立て業者の電話には【出ない】
仮に出てしまったら、「本人ではない」と言う
※あくまで管理人1の個人的意見です

0570系

  1. 0570-783-284
  2. 0570-200-855
  3. 0570-021-781
  4. 0570-550-987

 

0120系

  1. 0120-987-927
  2. 0120-963-729
  3. 0120-211-231
  4. 0120-211-231

 

地域や業者名などの詳細は以下のページに記載しています。

 

国民年金が払えなくて滞納している人へ

免除が一番のお勧めです

年金を払わなくても、半分(1/3の場合もあり)も、払ったことにしてくれる。

空白期間もなくなるし、何よりも「1円も払わないのに、毎月8,000円強を払ったことにしてくれます」

 

免除の条件や方法については以下のページで・・・

 

猶予 払ったことにはならないが、後からでも払えます

国民年金が払えない、または払いたくない方へ・・・

免除ができなくて、未納のまま滞納している場合でも、「猶予」ができる可能性はあります。

 

猶予の詳細については以下のページで・・・

 

国民年金の徴収時効

 

現行制度においては、国民年金の保険料を徴収する権利については、2年で消滅時効することとされている。
(六法全書 国民年金法第102条第4項)

 

 

国民年金の払い込み時効成立は、払い込み期限の翌月末から2年後です。

正確を記すと、「支払期日翌日から2年間」となります

国民年金の徴収時効を継続中です。
管理人1は、半年後にすべての時効が成立する予定です。
そこまで、頑張れるかな?

 

 

将来もらえる金額が少なくなるらしいが、払い込んだ金額以上にもらえる可能性は0に近いです。

国民年金を払い込むよりも、民間の年金保険の方が信頼できます。

 

借金してでも払う?

国民年金は税金ではない。

 

日本国民には納税の義務があります、皆が税金を納めなければ国家崩壊です。

合法的に税金から逃れることは不可能です。

つまり、払わなければ罰せられる。

 

税金未納は国が困る、つまり社会全体に迷惑がかかる。

年金を払わないことで困るのは、将来の自分じゃないの?

自分が払わなくても、今もらっている人の金額は変わらないはず。

 

借金してでも払う対象になりうるのか?

もちろん、払いたい人は払えばいいと思う。

滞納の金利は高いが、払わない方法はあるはず。

 

特別催告状の「無視」は駄目、最終催告状までいけば危険です

 

  1. 「特別催告状」
  2. 最終催告状
  3. 督促状
  4. 「差し押さえ予告」

 

上記の手順を踏んでからの「強制徴収」いわゆる「差押さえ」になるはず。

気をつけなければならないのは、赤マークした「督促状」には【時効中断】の効果があるという事です。

つまり、その前の「最終催告状」の段階で、ある程度の覚悟が必要です。

 

 

管理人1が「徴収時効」を達成継続している経緯は、以下から始まる3つのページに書きました。

 

このページのまとめ   年金取立て業者の電話番号

 

0570-783-284や0120-987-927等は、年金取立ての電話番号です。

国民年金を未納の方、いわゆる滞納状態のかたは、気をつけてください。

 

管理人1の場合、高圧的な上から目線の言い回しをされて、凄く不愉快な思いをしました。

それ以降は、「出ない」

間違ってとってしまった場合には、「本人ではない、今いない」と言っています。

 

ただし、時効を目指す場合には「年金機構からの手紙」の無視は、最悪の手法だと思っています。

 

読了、ありがとうございました

また、どこかで・・・