[はてなブックマーク] PVをあげたい場合の使い方

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の所要時間: 943

気づけば・・・

「はてなブックマーク」を使っていた。

しかし未だにブックマークが3つ付いたことは1度もない。

実は「はてなブックマーク」の使い方がよくわかってないので、もう一度最初から調べてみた。

可能であれば、はてなブックマークを使って、アクセスを増やしたい。

スポンサーリンク

はてなブックマークの検索ボリュームは約15万

いきなり余談ですいません。

最近は aramakijyake.jp を使い出したので、簡単に検索ボリュームが調べられます。

[キーワード設定 ] GoogleAdWords or  新巻鮭と利尻昆布

「はてなブックマーク」     aramakijyake.jpで   147,900件でした。

ちなみに「楽天」ならば        同上     20,000,000件以上です。

「はてなブックマーク」の検索ボリュームは、楽天の1/130万です。

とは言え、15万件は多いです。

しかも、ブログをやっている人はほとんど利用しているみたいですし、投稿数もかなりありそうです。

ゆえにこのページは、検索順位のことは無視して、備忘録として利用する予定にしよう。

はてなブックマークとは?

はてなブックマークは、オンラインにブックマークを保存・公開することで新しい体験ができる、ソーシャルブックマークです。はてなブックマークを利用すると、インターネットの情報をより深く理解でき、良質なページをより少ない時間で見つけられます。ブックマークすることで、知らないだれかと価値を共有するのは、すばらしいことです!

はてなブックマーク

ブラウザーにではなくて、オンライン上にブックマークができるサービスです。

それは知っていたのだが、「だから?」ということです。

ゆえにほとんど使ったことがないです。

運営元のはてな社では、

  1. 保存
  2. 共有
  3. 発見

と呼んでいるらしいが、今のところ管理人には実感なし

登録の仕方  そして保存も

  1. ユーザーID
  2. パスワード
  3. メールアドレス

はてなブックまーく登録 で上記の3つを打ち込むだけ

「はてな」のページに入ると、色々と「はてな」に関する情報が得られます。

Google Chrome専用のアプリもでたみたいですし、クローム拡張をすると直接ブックマークの追加ができます。

共有

ブックマークをオンライン上に登録するメリットの1つは、見知らぬ誰かとお気にいりの記事を共有出来ることです。例えば、管理人1が過去にブックマークした記事はこちらで共有されてます。

はてなブックマーク nazonokanrinin1のブックマーク

「はてな」のIDは忘れてしまったので謎の管理人1としました。

お気に入り

お気にいり登録は、各ユーザーページの端っこの方から可能です。

お気にいり登録すると、ブックマーク一覧を開かずとも、どんなコメントがついているのか確認できます。

スター(?) 一体全体スターとはなんだ?

他の人の残してくれたコメントには「いいね」の代わりに「スター」をつけることが出来るらしい。

何色かのスターがありますが、黄色以外のスターは有料です。

Star

qimono / Pixabay

スターとはいいねの代わりみたいなものらしいが、コメントにつけるというのがよくわからない、しかしドンドン先に進もう。

黄色・・・無料で幾らでも貰える。
緑色・・・有料。カラースターを買わなくとも、イベントで貰える。
赤色・・・有料。ちょっとめずらしい。
青色・・・有料。かなり珍しい。
紫色・・・有料。超珍しい。

IDコールとはTwitterのリプライみたいなもの

Twitterのリプライみたいに、相手に何かメッセージを伝えたいときには『idコール』という機能がある

使い方は簡単。コメントを付けるときに id:nazonokanrinin1 と打つだけ。

発見  新着エントリ/人気エントリ/ホットエントリの仕組み

ブックマークに登録されたすべての記事は8個のカテゴリーに分けられる

  1. 世の中
  2. 政治と経済
  3. 暮らし
  4. 学び
  5. テクノロジー
  6. おもしろ
  7. エンタメ
  8. アニメとゲーム

そしてそのカテゴリーの中で

新着エントリー    ブックマーク3つが最低条件

人気エントリー

ホットエントリー (人気エントリー総合)

と順番に上がっていく感じみたいです。

通知について

  • お気に入りに登録された
  • 自分のブックマークにスターがついた
  • idコールされた
  • 自分の記事にスターがつけられた
  • 自分の記事にブックマークがついた
  • 読者登録された
  • 他の記事の中で言及された
  • コメントがつけられた
  • はてなからの通知(◯◯PV達成など)

等があった時に通知が来るみたいです。

エントリーされるためには?   ここからが本題です

最初の3つが一番の問題です。

誰かに見てもらわなければ、エントリーされることはない。

自分で1つは付けていいらしいが、エントリーには短期間で3つのブックマークが必要らしい。

しかし誰かに見てもらわなければ、ブックマークされる筈もない。

3women and see

Pexels / Pixabay

最初の3つのブックマークが一番の難関かも

作戦1 Twitterを使ってみる

いい戦略が思いつきません。

とりあえず「ツイッター」と「はてなブックマーク」のユーザーは、ダブっている人が多いらしいので、Twitterを利用してみたい。

22,500人のフォロワーがいた

管理人1のツイッターは、相互だけど23,000人のフォローと22,500人のフォロワーがいる。

アカウントはとけい@相互 @kishitokeiです。

Twitter

MrRomanelli / Pixabay

時計が好きなのですが、時計に関するツイートはまだないです。

ブログの方にも下書きが1つあるだけ。

本当に好きなものは、中々うまく書くことが出来ません。

どの道書いても競合(ほぼ専門業者)が強すぎて・・・・

という訳で作戦を考えてみた。

  1. ハッシュタグをつかって、はてなブックマークのユーザーを探してみる。
  2. ユーザーらしき人をフォローする
  3. フォロー返しを待つ
  4. その人の記事が気に入ったならブックマークする
  5. ブックマーク返しを待つ
  6. ブックマークしてくれた人がいたら、ブックマークを返す

仕事中にズット考えていましたが、これぐらいしか思いつかない。

はたして効果があるのかだろうか?

とりあえず、やってみることにする。

何もしないよりは、プラスになるような気もしています。

あとはハテブが3つ付くような多少は面白そうな記事を書いて、気を惹かれそうなタイトルを考えなければ・・・

作戦2   いまボンヤリと考え中です

まだ何も思いついてません。

作戦1をある程度やって効果がなければ、作戦2を考えます。

どのブログを使うか?     ここ「気づけば・・・」https://kizukeba.com

ほかのブログに関しては、検索だけでもアクセスが、いずれは増えてくるはずです。

しかし、ここに関しては検索からの導入が、ほとんど見込めそうにない。

競合が強すぎるのか、ここが弱すぎるのか、検索順位が低すぎる50位以下が当たり前です。

「気づけば・・・」に関しては、適当に楽しんでやってる雑記ブログです。

そして雑記なのでいくらでも書ける、ゆえにページ数がダントツに多い。

しかしアクセスが少ない、というサイトです。

今日といってももうすぐ日にちは変わりますが、Twitterにここのサイトのアドレスを載せるつもりです。

そして作戦通り、「はてな」辺りで検索して幾人かをフォローするつもりです。

明日5時起きなので眠いですが、さっそくツイッターに行ってきます。

今日から作戦1、スタートです。

Ps・・・翌日の夕方

まだ「はてブ」はつかないが、SNS(たぶんTwitter)からのアクセスが微増していました。

ありがとうございます。

少しでもお役にたてれば幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする