【Cocoon 】 Simplicityから変更する手順

the reason 04.21
この記事の所要時間: 1117

気づけば・・・

アクセスがほんの少し増えていた

そして、テーマを変更する時期が近づいている

 

Simplicity をずっと使ってきましたが、表示速度に難があります。

ゆえに後継テーマである「Cocoon」への変更を考えています

 

スポンサーリンク

Cocoonにした理由は?

Simplicity2を一貫して使っていますが、初心者かつ臆病者なので、プラグインを大量に入れています。

そのせいだけではないと思いますが、サイトの表示スピードが異常に遅いことに気がつきました。

 

PageSpeed Insights」というサイトで「サイトスピード」が計れます。
googleは、モバイルファースト・サイトスピードの速いサイトを高く評価します。
80点以下であれば、SEO的に良くないらしい。

 

「PageSpeed Insights」で計ってみると、

なんと、すべてのサイトで14~29の間でした。

これはかなり、SEO的にヤバソウ。

 

 

という訳で、速くて、かつデザインがいいと評判の「JIN」に乗り換えるつもりで、色々と調べている途中で「Simplicity」の後継テーマ「Cocoon」を発見しました。

そして、Simplicityの作者であるワイヒラ氏が新しくつくった「Cocoon」の評判が素晴らしすぎる。

 

 

スキマ時間ブロガーなどで、技術的な問題が起こると大変に厄介です。

AMPを導入したときには、AMPエラーが大量にでて困りました。

ブログの更新どころでは無かったです。

 

 

 

テーマ変更で何か不具合が出れば、「また時間を取られるのでは」と危惧しており、中々テーマ変更に踏み切れないでいました。

しかし、テーマ製作者が同じなら、変更も上手くいきそうな気がしています。

 

引継ぎ機能ができたらしく、「デザインの修正込みで2時間ほどでできました」というような声もあがっていました。

デザインにはこだわらないので、「1時間ほどできるなら・・・」と思っています。

 

 

ついでに「Cocoon」への移行の様子を、ブログに書いてページ数を増やします。

3ページか4ページぐらいに、分けようかな?

※今のところ「気づけば・・・」は、内容よりもページ数重視です。目指せ200ページ

 

 

Recommended 01.30

nastya_gepp / Pixabay

 

 

 

 

 

 

 

 

変更前にやっておくべきことは?

 

GoogleアナリティクスとサーチコンソールのIDをメモ

アナリティクスの「アクセス解析タグ」は再設定の必要あり。

Simplicity管理画面の「外観」→「カスタマイズ」内で設定したことは、Cocoonに移行することで全て消えてしまいます。

移行してサイトデザインが新しくなるのと同じように、詳細設定もCocoonの初期設定になります。

ゆえに、メモ帳かエディターに”ID”のコピーをお勧めします。

※念のためにプリントアウトも

 

Simplicity2のダッシュボード画面から
「外観」
→「カスタマイズ」
→「アクセス解析」
それぞれのIDをメモしておきます。

 

Google AdSense と忍者アドマックスのIDは?

A:いらない

R:シムプリシティからの引継ぎ設定で、広告も引き継げるから

 

 

 

本当に助かります。

現況アドセンスは広告の量を減らして、レスポンシブル等も使っていません。

「ページ数増加とそれに伴うPV増加を達成してからにしようかな」と思っています。

 

 

 

 

 

コクーンに変えたタイミングで、収益少し重視に変更してみようかな?

理由は・・・

Cocoonではレスポンシブ広告がメインになります。

と色々な所で書かれているからです。

 

 

カスタマイズに使ったコードをバックアップ

これが個人的には大きな問題です。

この問題があるので、なかなかテーマ変更に踏み切れないでいます。

 

 

カスタマイズなど大それた事を、しようとした事など1度もないです。

しかし思い出してみると、調べながらコードを色々とコピーした記憶も・・・

 

バックアップするのは、Simplicity2の子テーマ「style.css」の
「Simplicity子テーマ用のスタイルを書く」以降の部分です。
バックアップできたら移行前の準備は完了です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Cocoonをテーマに設定する

 

  1. 「Cocoon」と「Cocoon子テーマ」をインストール
  2. 「子テーマ」を有効化

 

開発者のワイヒラ氏のサイトが、一番安心です。

 

 

引継ぎ設定

 

Cocoonの公開当時はなかった機能ですが、Simplicityの引き継ぎ機能が追加されました

 

引き継げる機能は以下の4つです

  1. SEO設定(メタディスクリプション等)
  2. 広告設定(広告の除外)
  3. AMP設定(AMP表示しない)
  4. ページ設定

 

頻繁にアップデートしてくれる作者のワイヒラ様には感謝の念しかありません。

 

 

引継ぎ設定の方法は簡単

  1. Cocoon設定
  2. その他
  3. Simplicityから投稿設定を引き継ぐ
  4. 変更をまとめて保存

以上で完了です

 

「その他設定」で「内部URLをSSL対応(簡易版)」というチェックボックスが、
あると思います。
これはSimplicity2の「簡単SSL対応」と同じで、内部リンクの非SSLのURL(http://)を
SSL対応(https://)に変換してくれる機能です。
Simplicity2でSSL化していたならチェック必須です。

 

 

 

初期設定で必ずやること

Googleアナリティクス・サーチコンソールの設定

  1. ダッシュボード画面
  2. Cocoon設定
  3. アクセス解析
  4. GoogleアナリティクスとサーチコンソールのIDを入力
  5. 保存

以上で作業は完了です。

 

 

広告の設定

  1. Cocoon設定
  2. 広告を選択
  3. アドセンス(忍者)のコードを貼る

 

 

広告の表示位置を選択すると、任意の場所に広告を入れられます。
位置によってクリック率は大きく変わります。
お勧めは、投稿本文中です。

 

 

 

 

フォントサイズ・投稿設定の確認

Cocoonは、Simplicity2よりメインカラムが横に広くなりました。

1行に表示される文字数やフォントサイズも変わり、外観が大きく変わりました。

 

デフォルトのコンテンツ幅は800です。
680あたりにするとSimplicity2と同じ感じになります。

 

 

フォントサイズの確認・変更

  1. Cocoon設定
  2. 全体

 

Pcでのフォントサイズと、モバイル端末でのフォントサイズが設定できます。

 

 

 

 

ヘッダーの設定

Simplicity2のヘッダー設定やヘッダー画像もリセットされています。

  1. Cocoon設定
  2. ヘッダー

 

Cocoonではタイトル表示がセンターに変わりました。

 

 

ウィジェットの確認

Cocoonに移行すると、ウィジェット(サイドバー)の表示項目が変わっている場合がありますので確認が必要です。

  1. ダッシュボード画面
  2. 外観
  3. ウィジェット

 

 

increase01.30

Tumisu / Pixabay

 

 

 

 

 

 

 

 

【個人的に】やっておくこと

コメント欄の表示・非表示

コメント設定はデフォルトで「表示する」になっています。

  1. Cocoon設定
  2. 投稿(または固定ページ)

 

スパムも増えてきたし、コメントは非表示にしようかな?

 

パンくずリストの表示位置   これは個人的にだが重要

パンくずリストの表示位置も細かく指定できます

ただ、カテゴリーをパンくずリストに入れていたので、表示がおかしくなりました。

後日、対応したいと思います。

 

 

デフォルトではメインカラム下

表示位置を変える場合は

  1. Cocoon設定
  2. 投稿/Cocoon設定→固定ページ
  3. パンくずリスト設定

 

 

まとめ

Simplicityを気に入って、ずっと使っていました。

不満は表示スピードだけです。

 

 

デザインの似ている有料テーマ「JIN」にするつもりでしたが、「Cocoon」が正式に後悔されたので、いろいろと比較検討してみました。

結論的には、同じぐらい。

無料なのに有料テーマに引けを取らない。

 

 

しかも「Cocoon」は、「Simplicity」の後継テーマです。

テーマ変更にともなう不具合等も、他のテーマに比べれば少ないはず。

さっそく「ポイント生活」ネットでポイントサイト https://point-site.net/

で変更してみます。

 

 

上手くいったら、

「気づけば・・・」(ここです) https://kizukeba.com/

「資格とワーク」  https://sikaku10.work/

と順次、テーマ変更していく予定です。

 

Ps・・・変更は成功です

見栄えが少し良くなりました、特にスマホページ。

デザインは時間があるときに、修正していきます。

という訳で、このサイトも含め全てのサイトを「Cocoon」に変更です。

サイトは高速化されました

平均20→平均66です。

 

 

変更後すぐにやったことは?   プラグイン削除

  • カラム幅を800→680に変更
  • プラグインをいくつか削除

の2つだけです。

残りはほとんどデフォルトのままです。

プラグインについては

 

 

 

新ためて、ワイヒラ氏に感謝

読了、ありがとうございました

また、どこかで・・・