[PVをあげたい] サイトタイトル(ブログ名)変更はPV激減?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の所要時間: 638

気づけば・・・

70記事と31記事まで来ていた。

少し前に100記事書くまではなにも考えずに書き続けていこう、と決めたつもりでしたが・・・

無理でした、サイトタイトル(ブログ名)気に入らないので、変えてみることにしました。

スポンサーリンク

サイトタイトル変更の是非

9月23日に2つのサイトのタイトル(ブログ名)を変更

以前から変えたかったが、「サイトタイトルを変更するとグーグルの評価が下がる」いう記事をどこかで読んだ記憶があったので、躊躇していました。

しかし、サイトタイトルが気に入らなくなったので、評価が下がってもいいから変えてみたい。

  1. 短いほうがいいらしいが、1つは2倍以上長くなりました。
  2. もう1つはUrlに合わせてカタカナにかえました。漢字よりはカタカナの方がいいらしいという噂もあるのでまあ何となく安心です。
SEO

geralt / Pixabay

PVが減るので変えないほうがいいが、どうしても変えたい場合はPVの少ない初期のうちにという記事もありました。

結論から言いますと、サイトタイトル変更はアクセス数が減少するからしない方が良いけど、どうしても変更したい時はブログが育つ前になるべく早めに行うのが良いです。

サイトタイトル(ブログ名)を途中で変更した時のSEOの影響。Moko Home

サイトタイトル変更の利点と欠点

  1. 利点は自分が満足できる:好みが変わるのはある程度は仕方ないと思う
  2. 欠点はアクセスが減る:しかし本当に激減するかどうかわからないし、激減するほどのPVはないので影響は少ないかも

100記事までは・・・

変えようと思っているサイトのページ数は

  1. ネットでポイントサイト:31ページ
  2. 資格と仕事      :70ページ

※ちなみにこのサイトは83ページです。

No

geralt / Pixabay

100記事までは、何も考えずに書くつもりでした

「100記事までは・・・」という話をよく読みますので、「そこまでは内容よりもページ数優先でがんばるという事であまり考えずにいよう」とおもい短い記事を中心に書いてきましたが、ページのタイトルが気に入らないと、非常に気にかかる。

そして2つのサイトのページ数を足せば、100記事になるという屁理屈をもってタイトルを変更することにしました。

※2つは内容的に重なる部分は、ほぼ0です。

ここ「気づけば・・・」は雑記ブログです。

検索順位も意識していないので、いくらでも書けます。

83ページ+下書きが20以上あるので、100にはまもなく届くはず。

ただサイトタイトルを変えたいとは思っていません

2つのサイトのタイトルを変えました

仕事と漢字で表記すると、「立派な仕事」的なニュアンスがでて嫌だった   もう1つ理由がありました

「資格と仕事」→  →  →「資格とワーク」

に変えました。

Sick

理由1

「仕事」と書くほど立派な仕事をしているわけでもないし、これかもするつもりもない。

ゆるーく生きていきます。

「のんびり生活」を推奨しているサイトです。

サブタイトルは「底辺資格」と「下層職種」で生きていく  ですから。

理由2    ドメインに合わせただけ

https://sikaku10.work です。

comでよさげなのが何も残っていなかったので、workを使いました。

しかしworkは覚えにくい、自分でサイトを確認するとき「https://sikaku10.sigoto .com」

と間違えて打ってしまいます。

でもまた、 https://sikaku10.work .com  と打ってしまうかも。

Net

ary74 / Pixabay

内容がわかりくいので、「お小遣い稼ぎ」を付け加えてみた

「ネットでポイントサイト」→「お小遣い稼ぎなら ネットでポイントサイト」

 Fetch as Googleで通知? Twitterに投稿?

サーチコンソール→クロール→Fetch as Google? or サイトマップを送る?

上記の方法で通知を送ることを推奨しているサイトもあったが、「ホーム」のインデックス登録をリクエストするという感じですね。

しかし「ホーム」にはほとんど文字がないし、変更もほんの少しだけなので、今回は見送ります。

Google 

Simon / Pixabay

前回サイトマップを送ってから、かなりの数(?)のページが増えました。

※2ページと7ページ

ページ数はともかく、内部リンクはかなり増えましたので、サイトマップの再送を今回はしてみます。

Twitterにはいつもお世話になっています

「ここ」とネットでポイントサイトは、検索導入はほとんどありません。

理由は3つ

  1. 競合が強すぎる
  2. 内容的に大きく見劣りする、特に写真やイラストを含めたデザイン面
  3. 管理人のプロフィールが匿名(管理人1と管理人)でまったく駄目

ゆえにTwitterから来てくれる人がほとんどです。

いつもありがとうございます、多分あなたのブログも拝見させてもらっています。

当然今回もツィッターに投稿します。

アクセス数推移の結果がある程度わかった段階で追記をする予定です

またどこかで・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする