[禁煙]  これだけは自慢したい Non smoking 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の所要時間: 713

[禁煙] ブログ村キーワード

世の中には色々な依存症があります。

1番厄介なのは麻薬や覚せい剤中毒ですが、その他にもアルコール中毒、ニコチン中毒と健康を害する依存症は多々あります。

今まで色々なものを辞めてきましたが、1番よかったと思うのはタバコをやめたことです。

そして、1番苦しかったのも禁煙です。

禁煙して8年ぐらいになりますが、健康診断ではじめて「肺がきれいになった」と言われました。

もう大丈夫だと思います。

宣言します「2度とタバコは吸いません」

スポンサーリンク

禁煙しようと思ったきっかけは?

※このページでは「中毒」に「依存症」の意味をもたして広義に使っています。

  1. 子供ができた
  2. タバコの値上げ
  3. 朝に歯を磨くときに、はきそうになる

Dependence

geralt / Pixabay

禁煙したい理由は、誰もが同じだと思います。

健康、家族の健康、経済面。

そして、誰もがタバコをやめたほうがいい事はわかっているはず。

ニコチン中毒も麻薬中毒も、中毒は中毒です

その通りです、中毒はすべて中毒。

アルコール中毒もニコチン中毒も覚醒剤中毒も、すべて中毒でヒトククリにできます。

違うという意見もあるかも知れませんが、まずタバコやアルコールを辞めてから言って欲しいです。

管理人1もそうでしたが、禁煙は簡単ではありません、ほとんどの人が途中で挫折するはず。

Temptation10.28

Takmeomeo / Pixabay

禁煙方法は、パッチかニコレットをお勧めします

禁煙パッチは健康保険適応です

気力だけで達成できるほど、禁煙は簡単ではないです。

そもそもそれができる人なら、このページは見ていないはず。

管理人1は禁煙外来に行って、パッチを貼ってもらいました。

健康保険が効くので1ヶ月3千円ぐらいでした。

そして、3ヶ月かけてついに禁煙成功です。

交通費も含めて、1万円ほどでした。

しばらくは本当につらかったです、どうしようもないときはニコレットを舐めていました

Temptation10-28

139904 / Pixabay

もっと手軽に禁煙ガム  ニコレット

ニコレットは1粒が100円近くする禁煙ガムです。

高価ですが効果はたしかにありました。

ニコレットだけでも禁煙できたかも・・・

※ニコレットはニコチンが入っているので、喉を通して食道にいれてはいけません。歯茎にくっつけて舐める、のが正解です。

食欲が出た、吐き気なしに歯が磨ける、風邪を引きにくい

Vegetables10.28

Sponchia / Pixabay

禁煙して1ヶ月も経たないうちに、徐々に健康になっていくのを感じました。

食べ物が美味しく感じられて、禁煙前の1.5倍は食べれています。

※たしかに少し太りましたが、ロングブレス・ダイエットで対処しています。ロングブレスは俳優の三木良介さん提唱のダイエットにもなる腰痛解消法です。

そして、朝の歯磨きでえづいていたのがなくなりました。

健康状態が良くなっているのを感じるしあわせな瞬間です。

何よりも助かっているのが、ほとんど風邪をひかなくなった事です。

ゼロではないですが、毎月のように風邪にかかっていたのが、年に1回か2回ぐらいに大きく減りました。

仕事を休まなくてもすみますし、病院代も助かっています。

8年間の禁煙、ついに健康診断で・・・

Nurse10.28

iirliinnaa / Pixabay

タバコを辞めて8年経ちました。

このページを書こうと思ったきっかけは、健康診断で「肺が綺麗になりましたね」といわれたことです。

8年は長かった、でも禁煙をして良かったです。

喫煙者に強引に禁煙させようとすると不機嫌になる

まわりにタバコを吸っている人が、かなりいます。

タバコ代値上げに、根を上げている人もいます。

しかし禁煙した人は皆無です。

かなり親しい人が、どうしても禁煙したいというので「禁煙外来」を勧めました。

1週間たっても行っていないので、「ニコレット」の一番安かったのをプレゼントしました。

しかし彼は自分では「ニコレット」を買いませんでした。

No

geralt / Pixabay

禁煙のきっかけの最終手段として、数本残っていたタバコを水に浸すと、あきらかに不機嫌になり、かなり怒っている感じです。

彼に財布を出させて、Taspo(タスポ)を取り上げ、彼の金で「ニコレット」を買いました。

怒り顔が、だんだんと泣き顔に変化していきます。

喫煙の害と禁煙方法をコンコンと説明しても、「少しぐらいなら・・・」といい続けていました。

でも半年後に禁煙を続けている彼から「本当にありがとう」と感謝の言葉を聴けました。

何人もの人に、禁煙についてのアドバイスを求められましたが、成功したのはたった一人です。

でもたった一人でも禁煙できてよかった。

読了ありがとうございました。

またどこかで・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする