【NBA プレーオフ】 GSWのライバルはロケッツだけなのか?

NBA 04.04
この記事の所要時間: 330

気づけば・・・

毎日NBAを観ている

ウォリアーズの試合がない日でも、つい観てしまう

 

ブログのアクセスが急落して落ち込んでいても、ステフィンがThreeを決めれば、幸せな気分になれる

スポンサーリンク

04/03 Vs.ナゲッツ戦   グリーンとカズンズとKDが熱い

グリーンの鬼ディフェンス復活か?

今年は、ドレイモンド・グリーンに以前の切れがないな・・・

と多少の不安感を抱きながら観戦していましたが、ここ最近で復活したような気がしています。

大きな相手にも力負けしないし、ガードにもつける。

なによりと、ヘルプやダブルチームのタイミングが絶妙です。

 

カズンズ

ナゲッツ戦では、ゲームを支配していましたね。

カズンズが中心のチームを作っても、そこそこ上位に行きそうな勢いでした。

 

カズンズ+シューター4人

 

KD 退場するまでは絶好調でした

ダンク3連発決めました。

スピードと高さがハンパない。

この2試合はシュートをほとんど落としていない。

 

流石にMVP3冠王です。

※今年は3連覇してステフィン・カリーにMVPとって欲しいな・・・

 

イグダーラ   体調はよさそう

ディフェンス力なら、イグダラがチームNo1かも?

全てを兼ね備えた「オールラウンダー」なのに、何故にあれほどフリースローが下手なの?

イグダラが磐石なら、3連覇は大丈夫なような気がします。

 

カンファレンスファイナルが、ナゲッツなら楽勝です

カズンズがいれば「ヨキッチ」に攻守で対抗できるし、カズンズがファールトラブルになっても「ボーガット」が「ヨキッチ」を守れるはず。

マレーはまだまだ、カリーの相手ではない。

ゆえに「カンファレンスファイナル決勝の相手は、ナゲッツがいいな」

 

ポールとハーデンが元気なら、ロケッツが一番危険

デフェンス力ならリーグNo1のポイントガードは、現在もクリス・ポールかも。

ボールハンドリングは上手いし、パスも絶妙。

ポールが3ポイントを決めだしたら、GSWは危ないかも。

 

 

そして、エースのハーデン。

今年もMVPの可能性大です。

中も外もそしてファールをもらうのも上手な選手なので、止める方法がない。

そして、未だにどのチームも見つけられていない。

 

 

審判の笛が、GSWに厳しすぎるような気が・・・

素人見だが、2番目のライバルは審判のような気がしています。

 

  • Vs.ウルブズ戦  :4ptプレイではないのか?、最後のKDのタウンズへのファール?
  • Vs.ホーネッツ戦  :カズンズのフレグラントファール2
  • Vs.ナゲッツ戦   :KDは何をしたのか?
  • ステフィン・カリーは、何故ファールをコールしてもらえない?

 

この3試合ほどでも、疑問に思う判定がかなりありました。

とくに、ウルブズ戦はひどかった。

カリーが言ったように、「ヒーローは審判」です。

まとめ    プレーオフが待ち遠しい

一昨日のナゲッツ戦を観て、KD、グリーン、そしてカズンズの調子が良かったので、「早くプレーオフが始まって欲しいな」と思っているだけのページです。

カリーもコンタクトレンズのおかげらしいが、シュート確率が戻ってきているし。

トンプソンの調子も攻守ともにマアマアです。

 

今のところ「ロケッツ」戦以外は、安心して観戦できそうです。

 

本日(4/5)のVs.レイカーズ戦も多分楽勝でしょう。

レブロンが出ないので、メンバー落とすかな?

新アリーナができたら、観戦に行きたいな・・・

 

読了、ありがとうございました

また、どこかで・・・