【ありがとう GSWと楽天テレビ】 来年までさようなら

NBA 11.21
この記事は約6分で読めます。

気づけば・・・

日本のニュースで、NBAが話題になっている

「八村塁選手」がNBAドラフトで1順目氏指名を受けたからです

 

しかし、管理人1にはまったく興味も関心も無い話です

スポンサーリンク

傷心がいえぬまま、ファイナル第6戦を通して観戦

仕事中にこっそりと抜け出し、トイレでとぎれれとぎれに観ました。

 

1週間が経ちました。

 

感情もおさまってきたので、思い切って楽天テレビで第6戦を通して観戦しました。

観るのでは、なかった。

年甲斐もなく、涙がこぼれてきました。

 

クレイの負傷で全てが終わった  涙が止まらない

ダンクしてリングにぶら下がるつもりだった、と思います。

しかし、ファールされて落下しました。

そして、着地時に膝をひねってしまいました。

 

その瞬間までは、ウォリアーズ勝利の雰囲気がありました。

しかし、スプラッシュ・ブラザーズの片割れが、大怪我。

そして、カリーが座り込んでしまった。

 

たとえ、最後のカリーのスリーが決まって第6戦に勝ってたとしても、次はどうしようもなかったと思います。

トンプソンは、守備での貢献も大きいです。

KDも、本気モードの守備はかなりのものです。

 

守備も弱くなって、攻撃面でもシューターがカリーのみ、自力でぺリメート出来るのもカリーのみ・・・

敗北は残念だけど、第7戦が無かって良かったのかも。

 

Sad

sasint / Pixabay

 

 

 

 

 

 

 

 

来シーズンのウォリアーズは、どうなるのだろうか?

KDは1年間近く駄目だろう?

アキレス腱断絶のカズンズも、結局1年経っても元のカズンズに戻らなかった。

絶好調だったKDは、来期どこまで戻ってきているのだろう?

 

トンプソンも8ヶ月は駄目

トンプソンまでも長期離脱です。

トンプソンがいてのカリー。

カリーがいてのトンプソンなのに・・・

 

そもそも2人は、来シーズンGSWにいるのだろうか?

なによりもクレイは残ってくれそうな気がしていますが、KDに関しては開幕当初からシーズン終了後に移籍の話題が耐えませんでした。

どうなるのだろう?

 

リビングストンは引退

長年バックコートを支えてきたリビングストンですが、さすがに年齢的にも限界が。

できれば、4つ目のリングを取ってからの引退を見たかったが・・・

 

イグダラがあと何年できるのだろうか?

いったい何人の怪我人がいるのだろうか?

KD、トンプソン、ルーニ、カズンズ、カリー・・・etc

 

怪我情報以外で一番の関心事は、イグダラがいつまでプレーできるか?です。

今回もファイナルでは輝いていました。

さすが、ファイナル・エム・ブイ・ピー。

 

Sorry

95C / Pixabay

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

崩壊するであろう王朝を立て直せるのか?

研究され尽くされても、健康体なら勝てたのに・・・

たぶん、ハンプソン5が健康体なら、カズンズoutでも優勝できたのに・・・

 

そして、健康でさえいれば、まだまだ来シーズンも勝てるのに・・・

しかし、クレイ・トンプソンとKDがいないウォリアーズが、優勝できるイメージが湧いてこない。

 

スタータとベンチに力の差がありすぎでした

この5年間ずっとファイナルに出ていたので、ドラフトで選手をとれないのは仕方がない。

でも、あと1人だけでも攻撃力のある選手がベンチに欲しかった。

 

カリーにポイントガードも兼務させるのか?

稀代のシューターであるカリーは、パスセンスも抜群です。

特にロングパス。

でも、プレーオフではボール運びで疲れていた感じだった、そして凡ミスも多かった。

 

常勝チームが弱くなっていくのは、ドラフト制度があるので

仕方がないといえば、仕方がないのだけれど・・・

なんとかなって欲しいというのが、ファン心理。

来期のNBAのパワーバランスは?

ペリカンズが以前のキャブズになるのか?  否

ザイオン・ウィリアムソンを手に入れたペリカンズは、ADとのトレードで大物を手に入れる可能性が高いです。

誰が来るのだろうか?

楽しみといえば楽しみです、しかしザイオンが第2のレブロンになれるのか?

? ? ? 否です(根拠なし)。

 

アンソニー・デイビスはどこに?

ザイオンとツインタワーを組んでも面白そうだけど・・・

ボストンかな?

ニューヨークかな?

 

一つだけいえることは、「ウォリアーズには、まず来ない」

 

カーリー・アービングの行き先は?

アービングの行き先も注目ですね。

ADと組んだら、面白そう。

でも、GSWには来ないだろう。

 

イーストで頑張ったシクサーズは?

レナードのあのスリーポイントがなければ、ファイナル進出でした。

勝てたかどうかは謎ですが、クラッチ・プレイヤーのジミー・バトラーは、侮れない。

そして、来期のジミー・バトラーはどこでプレイするのだろうか?

 

NBA 06.25

mohamed_hassan / Pixabay

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020~2021シーズン GSWふたたび王座に・・・       という願望を書いてみたい

来シーズンは、優勝というイメージが湧きません。

ゆえに、次の次にふたたびチャンピオン・リングを・・・

 

メンバーは

HC  スティーブ・カー

PG  ステフィン・カリー

SG  クレイ・トンプソン

SF  ケビン・ドュラント

PG  ドレイモンド・グリーン

C   デマーカス・カズンズ

 

今シーズンのリベンジです。

でも、カズンズがGSWに残る気がしない

 

このページのまとめ

ウォリアーズ快進撃のおかげで、この5年間いい時間を過ごせました。、楽しませてくれてありがとう。

 

そして、楽天テレビさん・・・NBAを放送してくれて、本当にありがとう。

でも、今から解約します、また来シーズンもよろしく(?)

※でも来シーズンは見ないかも・・・

 

読了、ありがとうございました

また、どこかで・・・