【NBA ウォリアーズ】 新シーズンのロスターを予想してみた

prayer
この記事は約9分で読めます。

気づけば・・・

NBA 2021~2022シーズンが始まっていた、今はGSW vs.LALのハーフタイムです

なんとか、今シーズンは「ゴールデン・ステート・ウォリアーズ」が優勝して欲しい

スポンサーリンク

10/20追記  ゲーリー・ペイトン2世が再び加わった

 

昼休みに、スマホで対レイカーズ戦を観ています。

カリーへのマークがきつくて、まだ11点しか取れていません。

今日は勝てる気があまりしません。

まさかの勝利でした

 

勝ちました。

カリーが2Pが5/21 で確率25%以下、3Pも20%なのに、勝ちました。

ビエリッチャがかなり良かった。

後半のプールも良かったわよ。

ちなみにカリーは、トリプルダブルでした。

21p、 10r 、10a。

 

「ゲリー・ペイトン2世」が再度加わったみたいです。

 

メンバー表に「ゲリー・ペイトン2世」の名前があります。

 

プレシーズンはヘルニアの手術があったので、一試合しか出れなかったですが、素晴らしい出来でした。

身長は無いですが、身体能力も高いですし、まだ若いので。

 

第3ラウンドの終盤に出てきました。

わずか十数秒でしたが、早速スティールを決めました。

 

エイドリー・ブラッドリーは「レイカーズ」へ

 

元々レイカーズにいましたし、何よりも実績がある選手なので、・・・。

噂によると、ウォリアーズとは条件が合わなかったみたいです。

安定した選手なので、来て欲しいという気持ちもありました。

 

 

10/17追記  結局、4人とも解雇でロスタースポットを空けました

 

ゴールデンステイト・ウォリアーズは、フォワード/センターのジョーダン・ベル、
並びに、ガードのエイブリー・ブラッドリーマイカル・モルダーゲイリー・ペイトン2世をウェーブしたと発表。

 

管理人1的には、ペイトンⅡが残れるような気がしていたのですが、・・・。

残り1枠は、ビッグマンかな?

そして、部分保障の「デミオン・リー」も少し心配です。

 

ルーキーのムーディーがなんとか使えそうな感じでした。

また、イグダラからは年齢からくる衰えをそれほど感じることがありませんでした。

イグダラがいるとチーム全体が落ち着きます。

そして彼は、1番~4番までこなせて、かつ全ポジションを守れます。

つまり、終極のオールラウンダーなのだ。

 

2年目に入るが、怪我の影響でほとんどプレーしていないワイズマンが、まだ未知数のままです。

ワイズマンが即戦力にならないのなら、センターを補強するのかな?

 

 

10/16追記  なんと「エイブリー・ブラッドリー」が解雇

 

「エイブリー・ブラッドリー」をウェイブしたとの事です。

ポイントガードもシューティングガードもできて、オールディフェンシブにも選ばれたこともある「エイブリー・ブラッドリー」がウォリアーズからウェイブされました。

 

  • ブラッドリー同様に守備力に定評のあり、年齢的にも伸びしろのある「GPⅡ」の契約を保障する?
  • ハンドラーに関しては、グリーンやプールはもちろん、イグダラもできるし、トスカーノ・アンダーソンもできる。
  • ワイズマンに関しては未知数の部分があるので、リムプロテクト&リバウンドの能力の高いビッグマンを捜す?

 

「EB」は、サマーリーグでは調子がイマイチでしたが、本番では活躍してくれると思っていました。

ラストである15番目のロスターは、どうするのだろう?

GPⅡかな?  それとも空けておくのかな?

明日(10/17)には、判明しそうな感じです。

 

 

09/25追記  「エイブリー・ブラッドリー」がGSWに

 

「3&D」で評価の高いガードです。

 

2012~13シーズンには、NBAオールディフェンシブチームのセカンドチームに選出。

2015~2016には、NBAオールディフェンスチームのファーストチームに選出。

プレイオフではディフェンスが大事なので、強力な補強です。

 

レイカーズ時代には、優勝メンバーのレギュラーPGでした。

ただし、コロナが怖いのでプレイオフには出場していないけど・・・

 

ゲーリー・ペイトン2世の上位互換、みたいな感じかな?

 

08/24追記

 

なかなか、次の動きがでないですね。

ゲームメークのできるPGと、守備力のあるCが欲しい感じです。

ゲームメイクに関しては、PFの「グリーン」や「トスカーノ」も上手そうなので、一番欲しいのはビッグマンかな・・・

※すいません「イグダーラ」を忘れていました。彼は何でもできます。

 

という訳で、「ポール・ミルサップ」が欲しい、どうしても欲しい。

 

08/11追記

 

  • 「クリス・チオーザ(pg)」とツーウェイ契約
  • ウォリアーズがRFAの権利を持ったまま「ニコ・マニオン」がイタリアへ

 

 

ウォリアーズの動き

 

オリンピックでアメリカ代表がオーストラリアに勝ったみたいですが、管理人の興味関心はNBAというよりも、GSWのみに向けられているみたいです。

昨日と本日は、サマーリーグで戦うウォリアーズを観ました。

 

 

ドラフト

 

  • 7位  :ジョナサン・クミンガ (PF)
  • 14位 :モーゼス・ムーディ(G)

 

 

トレード他

 

出た人

  • ケント・ベイズモア → レイカーズ(FA)
  • アレン・スマイラギッチ → ウェイブ(解雇)
  • エリック・パスカル → ジャズ(2026年の2順目指名権とトレード)
  • ケリー・ウーブレイJR → ホーネッツ(FA)  2021/08/06日本時間
  • ニコ・マニオン → ボローニャ(イタリアリーグ)へ

 

「ウーブレイ」身体能力が高くて、守備も上手い。

なによりも、リバウンドが取れる。

ウォリアーズでの2年目に期待していましたが、しかたがない部分もあります。

 

来た人

  • オットー・ポータ・ジュニア(FA)
  • ネマニャ・ビエリツァ(FA)
  • アンドレ・イグダーラ(FA)
  • クリス・チオーザ(2Way契約)
  • エイブリー・ブラッドリー(FA)

 

 

ネマニャ・ビエリツァは、シュートの上手いストレッチビックマンです。

オットー・ポータ・ジュニアも、シュート力が高いフォワードなので、ウィリアーズには合いそうかな・・・

 

ただし、2人とも怪我のイメージが強いので、なんとか健康を維持して欲しいです。

 

 

ついに、イグダラが帰還です。

ずっと、ずっと待っていました。

うれしい。

 

サマーリーグを2日間観た感想

 

j・ジェサップ

 

ウォリアーズが権利を持っている「ジャスティニアン・ジェサップ」を観ることができました。

オーストラリアリーグで大活躍したみたいです。

しかし、いい所がまったくなし。

 

 

たぶん、皆さん同じ感想だと思います。

オフェンス、ディフェンスともに見るところなし。

もう少し、オーストラリアリーグで修業して、また来年NBAに挑戦して欲しいです。

 

ジョナサン・クミンガ

 

噂通りの身体能力です。

ディフェンスでも頑張っていました。

しかし、パスミスやパスをしないミスが、少し多いところが気になります。

 

 

本当に、将来が楽しみです。

なんとか、次シーズン中に経験をつんで、カリー達を助けて欲しい。

ワイズマン(C)、クミンガ(PF)という2ndユニットコンビで、リバウンドと得点を取りまくって欲しいです。

 

モーゼス・ムーディ

 

かなり、良かった。

身体能力も高そうですし、クミンガよりも出場時間をたくさんもらえるかも・・・???

SFとしても使えそうです。

 

 

ゲイリー・ペイトンⅡ

 

大ベテランのゲイリー・ペイトンⅡも、サマーリーグに出場していました。

バックコートからのコースtoコースで、ダンクをかっこよく決めた場面もありました。

相変わらず、スティールも何回か決めていました。

 

mini・ホリデーみたいな感じです。

 

MJとファイナルで戦っていた頃の、お父さんのファンでした。

2世にも、頑張ってほしいです。

「・・・VS.クリスポール」対策みたいな感じで、ロスターに残して欲しい選手です。

 

 

でも、9月25日に「エイドリー・ブラッドリー」が来たので、ロスターから外れそうな感じです。

 

開幕戦に名前が載っています。

ブラッドリーとの競争に勝ったみたいです。

 

ゴールデン・ステート・ウォリアーズ              2021~2022シーズンロスター予想

 

 

スターター2nd3nd
PGカリーベテラン選手エイブリー・ブラッドリークリス・チオーザ  ペイトンⅡニコ
SGトンプソンプール、リームーディー
SFウィギンズJTAオット・ポータ
PFグリーンクミンガケビン・ラブ
ルーニーワイズマンビエリツァ
スーパーサブケリー・ウーブレイイグダラ

 

 

赤字は管理人の願望です。

 

「イグダーラ」が来てくれて、よかったね。

 

 

ケリー・ウーブレjrが出て行ったのは、本当に残念ですね。

 

 

このページのまとめ

 

  • ルーキー2人
  • オットー・ポータ・ジュニア
  • ネマニャ・ビエリツァ
  • 以上の4名が楽しみです
  • エイブリー・ブラッドリーがウォリアーズに加わりました
  • エイブリー・ブラッドリーが外れて、ゲーリー・ペイトン2世が開幕ロスターに
  • ウォリアーズの2021~2022シーズンのロスターを予想してみた
  • 優勝して欲しい

 

 

 

 

読了、ありがとうございました

また、どこかで・・・