[カルボナーラ]  好評です。  タマネギ、ベーコン、粉チーズ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の所要時間: 347

気づけば・・・

リクエストはいつもカルボナーラ。

洗い物は嫌いですが、料理は好きです。

たまに自宅で料理を作っています。

子供に「ご飯作るけど食べたいものはないか?」

答えは9割方「カルボナーラ」です。

スポンサーリンク

「10分で作るカルボナーラ」の作り方を、6分で書きます

必要な道具

パスタを茹でる大きな鍋(フライパンでも可)

タマネギを炒めるフライパン

金属製のボウル

泡だて器(手動でかき混ぜる奴です)

木杓子

料理用の箸

fry pan

simisi1 / Pixabay

材料    1人分

パスタ   1人分     1,9ミリぐらいがお勧めです

卵黄    1個分     白身は出巻きにでも使います

ベーコン  2枚      枚数は適当、パンチェッタの方がいいがベーコンでも充分

タマネギ  1/4個     量は好みで、(タマネギが頭にいいという噂があります)

生クリーム 適当      100cc位 または健康の為に植物性ホイップ

ミルク   適当      これも100cc位かな

粉チーズ  適当      市販の雪印等

塩・胡椒  適当      胡椒が苦手な子供には塩だけでもOK

Pasta2

nile / Pixabay

作り方

  1. 大きな鍋に大量の水、塩とオリーブ油(サラダ油でも可)を入れて沸かす
  2. 沸騰したらパスタをいれて表示時間-1~2分ぐらい茹でる

  1. みじん切りにしたタマネギをオリーブ油で炒める
  2. ベーコンを入れてさらに炒める
  3. 金属製のボウルに移す
  4. ミルク、生クリーム、粉チーズ、卵黄を入れて湯銭する
  5. 粉チーズが溶けたら、茹で上がったパスタと合わせる
  6. 皿にもりつけて出来上がり

ここまでは、なんとか6分で書けました。

美味しいですよ。

野菜が足りない

サラダ又はスープを添えることが多いです。

サラダ

適当に野菜とちぎって盛り付ける

缶詰のコーン、カニカマ、ハム、プチトマト等をこれも適当に

ドレッシングは好みで

Vegetables

Sponchia / Pixabay

野菜のスープ

ブロッコリー、ジャガイモ、タマネギを水で茹でる

ベーコン(重なるのが嫌な人はソーセージ)を入れる

コンソメを放り込む

塩・胡椒で味を調える

 soup

Couleur / Pixabay

トータルして10分以内に書くことが出来ました。

読了ありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする