【ポイ活と株式】 初心者の君へのアドバイス

Cheers
この記事の所要時間: 746

気づけば・・・

日本のバリュー株が上がっていた

円高(と言うよりドル安)が止まらないので、NY株より日本の出遅れ株の方が有望かも・・・

ただ、今回は株の話はあまり関係ないかな?

スポンサーリンク

ポイント活動や株式投資初心者の方へ

心から愛している君への返答

 

費やす時間を考えれば、「ポイント活動」や「少額投資」はあまりお勧めできない。

管理人1は失業していた時代があるので、セコセコ、コツコツとお小遣い稼ぎをしていました。

「株」に関しては元本職なので、抵抗感はまったくない、最近は小口でしかできないので、気楽に商いしています。

 

 

それでも、株をしたいと言うならば・・・

 

どうしてもしたいというのなら、「楽天ポイント」と「インデックス(米国、全世界、日本)」辺りかな?

 

投資信託でもETFでも、経費が安いのがお勧めです。

管理人1は、三菱投信の「S&P500」をメイン投信として保有しています。

2563, 2558, 1546 のETFは、逆張りでセコセコとやっています。

 

ドル安が進んでいっているのは心配ですが、基本的にアメリカ市場は信用に値すると思っています。

 

今までは、米株メインで儲かっていましたが、これから先はどうなのだろう?

 

実は管理人1は秘かに日本株に期待しているみたいです。

企業の構造改革さえ進めば、日本経済の長期デフレも止まりそうです。

 

絶対にお勧めできるのは、「楽天ふるさと納税」です

 

厳密には、ポイ活ではないかもしれませんが、サラリーマンの君に「楽天ふるさと納税」は間違いなくお勧めです。

「ふるさと納税」で住民税を節約でき、その上数十%のポイントバックが受けられる。

そして、貰ったポイントで新たな「ふるさと納税」をする。

 

 

管理人1氏が最近行なった「楽天ふるさと納税」の経過を書いてみた。

 

 

 

「楽天ふるさと納税」を始めるなら、まずは「楽天カード」に入会を

 

「楽天カード」をお勧めする理由は、単純にもらえるポイントが2%増えるからです。

 

楽天市場で5%ポイントバックのある「楽天ゴールドカード」もお勧めです。

年会費が2000円なので、楽天市場で年間10万円以上使う方には、年会費以上のメリットが出ます。

 

その上「楽天ゴールドカード」への切り換えや入会で、大量のポイントをもらえますし、楽天Edyももらえた記憶があります。

 

敬愛する兄弟に伝授した「株式投資」と「ポイント活動」のお得な始め方                             ※管理人1方式とでも名づけましょうか

 

1、「ポイント・インカム」または「モッピー」に入会

 

ポイントサイトの詳細や、お得な入会バナーについては、下記のサイトに書きました。

↓↓

 

 

 

2、「楽天カード」を作成

 

こちらも「ポイントサイト」経由がお得です。

13000円近くもらえる時期もありました。

楽天カードは審査が甘いので、ブラックだった管理人でも入会できました。

 

 

 

3、「楽天証券」に口座を開設

 

ネット証券なら、「楽天証券」か「SBI証券」のどちらかがお勧めです。

どちらも、一日100万円まで手数料が無料。

本格的に外国株をするなら「SBI証券」ですが、最近セキュリティ面での問題があったので、「楽天証券」かな・・・

「モッピー」や「ポイントインカム」経由で口座開設すると、現金に交換できるポイントが数千円ほどもらえます。

4、「楽天銀行」に「楽天証券」から口座開設し、マネーブリッジを設定

 

たぶん現時点では「楽天証券」からの「楽天銀行口座開設」が一番お得なはず。

「マネーブリッジ」を設定することで、普通預金の金利が0.1%になります。

 

 

 

この時点で2万円ぐらいは稼げているはず

 

簡単にまとめますね。

  1. 「モッピー」または「ポイントインカム」に入会
  2. 「楽天カード」を作成
  3. 楽天証券に口座開設
  4. 楽天銀行に口座開設

 

ここまでの段階で、1円も使わずに、2万円以上は稼げているはず。

あとは、「コツコツポイ活」そして「上手に運用」です。

 

 

管理人1の投資スタイルとは違いますが、まずは大損をしないためには、最初は割安株がお勧めかな・・・

何年も保有していれば、「配当」だけで元本を回収できます。

長期保有が前提なので、NISAにも向いているかも。

 

 

2020/08に選んだ銘柄に「三菱商事 8058」をプラスしたい

 

バリュー株(割安株)の反騰が、始まったのかも

 

銘柄      (証券番号)株価(2020/08)     最低取引金額PBR配当  (配当利回り)2020/09/16株価
オリックス(8591)1136円 (113,600円)0.4776円 (6.69%)1389.5(-20.5)
三菱UFJ F (8306)393.2円 (39,320円)0.3125円 (6.358%)441.8(-5.7)
日本たばこ(2914)1812円 (181,200円)1.20154円 (8.49%)1979.5(-2)

 

1ヶ月前よりは、少し上がりましたが、何年も下がり続けた株なので、反騰したとすれば、ゆっくりジワジワと上がっていく可能性があります。

 

三菱商事(8058)終値  2561(-3)   ※2020/09/16

 

理由は世界一有名な投資家「バフェット」が購入したからです。

日本株には投資しなかった「バフェット」が買ったからには、乗っかってみなければ・・・

 

上がるかどうかは別にして、彼が5大商社全てを5%も買ったからには、割安と判断したのでしょう。

 

別に三菱が好きなわけではないですが、色々な諸表から見る限り、「伊藤忠 8001」と「三菱商事8058」が良さそうです。

「伊藤忠」は中国依存が高いので、「三菱商事」を本命ということで・・・大丈夫でしょう。

 

 

このページのまとめ

 

  • 歳のはなれた兄弟が、「ポイ活」や「資産運用」に興味を持ち出した
  • 手間の割には儲からないので、強くお勧めはできないが、・・・
  • 自信を持ってお勧めできるのは「楽天ふるさと納税」です
  • ポイントサイトのお勧めは、「ポイントインカム」と「モッピー」
  • 具体的手順は、1、「ポイントインカム」と「モッピー」
  • 2、「楽天カード」作成
  • 3、「楽天証券」に口座開設
  • 4、「楽天銀行」に口座開設
  • お勧め銘柄は、・・・「日本のバリュー株」
  • オリックス、三菱UFJファイナンス、JT、三菱商事

 

 

読了、ありがとうございました

また、どこかで・・・