【楽天モバイル  楽天Miniが届きました】 最初にする作業は?

Phone 07.05
この記事の所要時間: 533

気づけば・・・

楽天ミニが届いていた

auからMNPで移行したのだが、作業手順をまとめてみた

スポンサーリンク

1ヶ月間待ちました

 

 

小さいサイズが魅力なので、「楽天ミニ」が欲しかったのだが、バタバタと忙しい日々が続いていて、・・・。

でも、おかげで「1円キャンペーン」が登場しました。

 

 

Rakuten.mini

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本体が小さかったので、箱も小さかったです。

使ってみた感想は、下記のページに・・・

 

 

ピンク色のスタートガイドに沿って設定していく

 

2種類の取扱い説明書が入っていましたが、使ったのは「START GUIDE」(ピンク色の冊子)だけでした。

 

1、スマートフォンの初期設定   Wi-Fiが必要

 

  1. 電源を入れる
  2. 日本語を選択
  3. Wi-Fiの一覧が表示されるので、選んで接続

 

この後も、冊子に従って設定していきます。

 

2、MNP転入手続き

 

以前とったMNP番号の有効期限は2週間ほどでした。

 

「期限切れです、MNP番号を取り直してください」というメッセージが表示されていました。

 

 

 

楽天Miniが着くまでに、申し込みから1ヶ月かかりましたから・・・。

 

1ヶ月前には、電話でMNPを取りました。

今回も同じ番号にして、全開と同じ流れで再発行をしてもらいました。

 

 

 

3、楽天回線の開通手続き

 

機械だけが欲しかった方もいるかも知れませんが、開通手続きをしないと、もらえるはずの6,300ポイントがもらえません。

  1. ホーム画面で、「楽天回線の開通手続きを行う」をタップ
  2. 「接続」をタップ
  3. 少し待つと「開通手続きが完了しました」が表示
  4. 枠内の「×」をタップ

 

4、楽天回線の開通確認

 

  1. 上からスワイプして、通知画面を表示
  2. 「Wi-Fi」をOFFに
  3. 画面上部右側にアンテナが表示されていれば、開通完了

 

この時点で、電話とSMSとネットが楽天回線で使えます。

 

Rakuten Linkアプリの設定   設定しないとポイントが・・・

 

電話番号の認証があるので、アンテナが表示される場所で設定。

 

「Rakuten Linkアプリ」を設定しないと、通話代金がかかるし、3000ptももらえない

 

「Rakuten Linkアプリ」の設定をしないと、開通時の3300pt以外にもらえるはずの3000ptがもらえません。

 

「Rakuten Linkアプリ」で通話とSMSが無料に            ※海外への通話は除く(海外からはOK  但し66カ国)

 

 

「Rakuten Linkアプリ」を利用しないと、通話やSMSが無料になりません。

 

 

「Rakuten Linkアプリ」を利用すれば、国内だけでなく指定された66カ国から日本への通話と、国際SMS(inとout)も無料になります。

 

 

 

Rakuten.mini2

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなに小さいので、海外ではいつも利用しているウエストポーチも要らないかも・・・

 

後ろポケットにボタンの付いたスラックスに、財布と楽天Miniだけを入れて、観光地をウロウロする。

 

ピンク色のスタートガイドの裏面にQRコードがある

 

アプリのインストールや更新に、QRコード読み取りが必要です。

そして、そのQRコードは冊子の裏側にありました。

また、各種問い合わせ用のQRコードは、最終ページに6種類ほど載っています。

 

 

「Yahoo!」ほどではないですけど、「楽天」も電話はつながりにくいので、ネットで済ませたほうが楽です。

 

my楽天モバイルアプリへの登録

 

料金の確認以外にも色々は情報を確認できます。

管理人1は利用しています。

 

ピンクの冊子を参考にすると分かりやすかったです。

 

このページのまとめ

 

  • 申し込んでから1ヵ月後に「楽天ミニ」が届きました
  • 以下の作業をしないと、使えないし、ポイントももらえない
  • スマートフォンの初期設定、(MNP転入手続き)、楽天回線開通、Rakuten Linkiアプリの設定
  • 全てピンク色の冊子に載っています
  • 作業時間は、MNPの電話時間を入れても30分ほどでした
  • my楽天モバイルアプリを入れて登録すると、色々な情報が確認できる

 

 

読了、ありがとうございました

また、どこかで・・・