【エラー】参照している AMP URL は AMP ではありません

Sorry
この記事の所要時間: 328

気づけば・・・

またもや「AMP エラー」

今回は、「参照している AMP URL は AMP ではありません」でした

スポンサーリンク

解消しても解消しても、次々とAMPエラーが出てくる

参照している AMP URL は AMP ではありません

が今回のエラーです。

「以前からのAMPエラーが解消されましたメール」とほぼ同時に、「新しいエラーメール」が来ました。

本当に嫌になりますね、仕事や趣味や家事の合間を縫ってブログ製作に励んでいる管理人1としては、「AMP対応は失敗でした。もっと後からすれば良かった」という感じです。

 

解消できた人の方法

検索しても答えが見つからない。

唯一、正解っぽいのは、

投資家Junさんの以下のページでした。

AMPエラー『参照しているAMP URLはAMPではありません』の対処方法

validator.ampproject.orgでAMPのURLをテスト

問題がなければサーチコンソールのAMPテスト→search.google.com/test/ampで再度検証

サーチコンソールのAMPエラーページで再審査を申請

これでなんとかエラーは無くなりました。

 

 

 

今回のエラー対象ページ

【301リダイレクト】 404 AMPエラーはプラグインで解決
AMPの仕様を変えてPVは急増しました。しかし予想通り,404 AMPエラーがきましたので、301リダイレクトで対応です、プラグイン「Simple 301 Redirects」で簡単でした。初心者には超お勧めです。5日後に修正確認のメールが届いていました。

しかし、残念ながらこのページは上記の方法では駄目でした。

 

 

Google AMP test

「Cocoon」に標準で設定されてある、グーグルAMPテストでも、以下のような結果でした。

有効な AMP ページではありません
無効な AMP ページは、Google 検索結果に AMP 固有の機能が表示されません

 

この段階ではお手上げ状態です。

サーチコンソールで色々と調べてみたが、余計に解からなくなってしまった。

正規ページで参照してるAMPページは実際にはAMPページではないらしい。

その後は、英語のリンクへ飛んでしまう。

 

どうやら、コードが違っているらしいが、初心者には荷が重い。

 

奥の手を使う

AMPページを作成しない

奥の手、「AMPページを作成しない」を発動しますか?

  1. 問題のページもほぼ検索導入のないページなので、AMPページを作成しないにチェックを入れます。
  2. 301リダイレクトでAMPページ→正規ページにリダイレクト
  3. サイトマップをサーチコンソールに送信

 

※リダイレクトをプラグインで簡単に行う方法は、問題のページに書いています

 

 

上記の方法でいくつかのページのAMPエラーを解消してきましたので、今回も多分上手くいくはず。

AMPは本当にややこしい。

 

ps・・・翌日にはエラー解消メールが来ていました

エラー解消は当然です。

だって、AMPページを作成しないから・・・

ただ今回はエラー解消のメールが来るのが、かなり早かったです。

いつもは1ヵ月後ぐらいに解消メールが来ていましたが、今回は翌日でした。

 

貴サイト(https://kizukeba.com/)で「AMP」の問題が修正されたことを確認いたしました。今回確認した問題は「参照している AMP URL は AMP ではありません」です。

貴サイト内の 1 ページで修正が確認されました。

Google メール より

 

お役に立てなくて、ごめんなさい

もし、他にもっといい対処方法がみつかれば追記します

また、どこかで・・・