【dポイント】 「いきなり!ステーキ」でも貯まります

Teacher and Blackboard
この記事の所要時間: 823

気づけば・・・

dポイントも貯めはじめていた

ドコモユーザーではないけれど、dポイントは色々な場所で使えます

 

スポンサーリンク

NTT Docomoが2015/12/01から始めたポイントサービスです

 

dポイントの概要については以下のページに書きました

【dポイント、Au Wallet、Ponta、その他】  ザックリとまとめてみた

 

 

ドコモから、新しいポイントサービス「dポイント(ディーポイント)」が発表され、2015年12月1日から使えるようになりました。

 

 

dポイントも、専用のポイントカードである「dポイントカード」があります。

クレジットカードのdカードと一体型だったり、dポイントカード単体でもつかえます。

そして、ドコモユーザー以外でもdポイントを貯める方法があります。

 

 

dポイントの使えるところについては以下のページに書きました

【dポイント】 「期間・用途限定」dポイントの調べ方と使い方

 

Vegetables01.06

Sponchia / Pixabay

 

 

 

 

 

 

 

dポイントといえば、「いきなり!ステーキ」?

2018/10/11に開始されました。

 

いきなりステーキには、独自の食べた量に応じてポイントが貯まり優待が受けられる「肉マイレージ」というシステムがあります。

「肉マイレージ」を貯めれるいきなりステーキの「いきなり!アプリ」と、dポイントが連携を開始し、お得に使えるようになったということです。

dポイントは、いきなりステーキでの支払いの際、お会計100円につきdポイント1円分が還元されます。

(注意:サイドメニュー・ドリンクだけの場合は、dポイント対象外。ステーキとサイドメニュー・ドリンクも一緒に注文すれば全額dポイント対象になります)

 

という訳で、「dポイント」も「肉マイレージ」も同時に貯められてお得です。

※ところで「いきなりステーキ」には立ち食い店舗と椅子席の店舗があるが、家賃の違いだろうか?

 

dポイント+いきなりステーキ

10月11日より

いきなり!ステーキアプリとdポイントの連携がスタート致します。

 

 

注意点      dポイントカードだけでは駄目

事前にいきなりステーキアプリをインストールしてdポイントカードを連携させなければ、dポイントを貯めることも使うこともできません。

 

事前に連携してからレジで「いきなり!アプリ」のバーコードを見せましょう。

 

Steak

moreharmony / Pixabay

 

 

 

 

 

 

 

 

「dポイント」と「いきなり!アプリ」の連携方法

連携方法は簡単です。

いきなりステーキアプリからdポイントを貯めているdアカウントを連携するだけです。

 

 

  1. まずはあなたのdアカウントでログイン
  2. 2段階認証です
  3. dアカウントに登録したメールアドレスに「番号」が送られるので「番号」を入力

 

 

以上でいきなりステーキアプリに登録完了です。

 

dアカウントの作成

dアカウントは以下の公式ページで簡単に作成できます

新規作成ガイド

dアカウントの新規作成には
step①「メールアドレスの登録」
step②「ID・基本情報の登録」が必要です。
dアカウントは「Web」、「アプリ」、「店頭」の3つの方法で作成可能です。
ドコモとの契約があるお客様はもちろんのこと、ドコモとの契約がないお客様も作成することが出来ます。

 

 

dポイントの貯めかた

ドコモのサービス「dマーケット」を使う

dポイントは、ドコモのポイントサービスということもあり、ドコモのサービス「dマーケット」を使うことでポイントを貯めることができます。

雑誌読み放題のdマガジンや、出前サービスのdデリバリーでもdポイントが貯まります。

【dマガジン】 1ヶ月お試しで300円儲かりました  楽天マガジンとの比較は?

 

 

dマーケットのサービス一覧

  • dショッピング
  • dゲーム
  • dブック
  • dトラベル
  • dミュージック
  • fashion
  • dデリバリー
  • dTV
  • dヒッツ
  • dマガジン
  • dアニメストア
  • dグルメ
  • dキッズ
  • dヘルスケアバック

 

 

the reason01.06

luxstorm / Pixabay

 

 

 

 

 

 

 

 

dマーケットのクジやすごろくで貯める

dマーケットは、ポイントサイトとしての1面もありますので、dマーケット内で無料で貯めることも可能です。

 

  1. dマーケット
  2. 人気メニュー
  3. クジorすごろく

上記の順番で入っていくと「毎日クジ」や「すごろく」に入れます。

 

 

そして、「毎日クジ」に関しては、1ポイントがほぼ毎日当ります(たまに外れます)
その後に、8週類ある「様々なクジ」を8回引くと(1度も当たりがないです)→「すぺしゃるクジ」が引けます。(ほぼ1ポイント当たります)

dポイントが貯まる「dマーケットくじ&すごろく等」へのリンク

ドコモ公式サイトで便利なまとめページがありました

「dポイント」が貯まる抽選くじや無料ゲームのまとめページ

 

 

スマホのdアプリでもポイントが貯めれるはず

「どうぶつ図鑑」というスマホ専門のコンテンツがあります。

管理人1はまだやったことがないですが、いづれ追記したいと思っています。

 

 

 

クレジットカードのdカードを利用する

dポイントをより多く貯めるのであれば、クレジットカードのdカードを使うのが一番早いです。

dカードは電子マネーのiDにも対応していて、便利に使えるカードです。

ポイント還元率は1%ですので、よくある0.5%のカードと比べたら2倍の還元率ですね。

 

 

dポイントカードを提示するだけでポイントが貯まり、dカード決済すれば、さらに1%と、ポイントを二重取りすることができます。

 

どこもユーザーには、dカードがお勧めです。

 

 

ギフトコの利用でdポイントを貯める

SNSやメールだけで気軽にギフトを送れるサービスの「ギフトコ」を使うと、100円ごとに1円分のdポイントが貯まります。

スターバックスのドリンクチケットやローソンのからあげクンなどのお手軽なプレゼントを送れるのが特徴です。

 

 

【まとめ】 dポイントの貯め方

 

【dポイント】 「期間・用途限定」dポイントの調べ方と使い方

dポイントの貯めかたを表にしてみました

ジャンル利用対象
ドコモのサービスドコモの携帯電話およびドコモ光
  ↑dマーケット
  ↑ギフトコ、ドコモメールストア、dポイントクラブアンケートなど、その他ドコモのサービス
ショッピングdポイント加盟店(街のお店)
  ↑d払い加盟店(ネットショッピング)
  ↑dポイント提携店(街のお店やネットショッピングなど)
dカード(DCMX)
dカード mini
Visa/Mastercard加盟店でのクレジット決済
  ↑dカード ポイントUPモール
  ↑dカード特約店
  ↑iD決済

 

まだまだ、あります

ジャングル利用対象
ポイント交換JALマイル→dポイント
  ↑Pontaポイント→dポイント
  ↑ぐるなびスーパーポイント→dポイント
  ↑クレカや会員カード等の移行対象会社のポイント→dポイント
サイト利用dポイント広場
投資おつりで投資サービス「トラノコ」の専用ページからの口座開設、毎月の投資

 

 

 

 

読了、ありがとうございました

また、どこかで・・・