【Tポイント】「ヤフーカード」or「Tカードプラス・プレミアム」?

savings 04.21
この記事の所要時間: 825

気づけば・・・

「ヤフーカード」が死蔵カードに

SBIネオモバイル証券の口座管理料(200円)を落としているだけです

スポンサーリンク

「ヤフーカード」と「paypay」の改悪続きで、すっかり嫌になりました

 

クレジットカード自体の評判が異常に悪い

 

もともと「ヤフー」は好きではないが、ますます嫌いになりました。

「ヤフーカード」もネットでの評判は最悪なので、いずれは解約したいです。

 

 

「楽天カード」も、「ヤフーカード」ほどではないですが、評判はイマイチです。

しかし、現況いろいろな面で満足しています。

「急に使えなくなるエラーコード2問題」だけが、心配です。

※ふるさと納税も楽天市場を利用しているので、「楽天ゴールドカード」に替えました。

 

 

8,000円~11000円の入会ポイントがなくなった ※ヤフーカード

 

paypayとnanaco(税金支払い)のチャージでポイントをもらいたいので、「ヤフーカード」入会で大量ポイント付与のタイミングを計っていました。

 

 

しかし、いい買い物の日(11/11)が近づいても、イマイチなキャンペーンしかありませんでした。

※2019年

 

そして、今になっても復活の兆しはありません。

※2020/04/21

 

 

nanacoチャージでポイントがつかなくなった ※ヤフーカード

 

固定資産税や自動車税の支払いでもポイントをもらいたい。

リクルートカード(1.2%)が最強なのだが、ヤフーカードの1.0%でも、0よりは数段いいです。

 

しかし、入会した途端に、nanacoチャージでポイントがつかなくなりました。

 

 

paypayチャージでポイントがつかなくなった ※ヤフーカード

 

「nanacoチャージ」だけでなく、paypayチャージでもポイントをもらうために、「ヤフーカード」を作りました。

2ヶ月もしないうちに、paypayにチャージしてもポイントがつかなくなりました。

 

※これと似たようなことが、大昔にヤフー関連であったような記憶が・・・  要は「釣った魚には、えさはやらない」かな?

 

 

 

還元率が、3.5% → 0.5%に  ※paypay

 

とどめの大改悪は、「paypay」で付与されるポイントが0.5%になった事です。

 

 

 

前々から、ヤフーよりは楽天。

検索エンジンは「クローム」一択で、「ヤフー検索」は意味のないニュースが多すぎるし、遅いので絶対に利用しない。

だが、paypayだけは、便利なうえ、還元率が高いので利用していました。

 

「paypay」も極力使いたくない

 

気分の問題なので、paypayはたとえキャンペーンがあっても、極力使わないようにしています。

 

Yahoo!商法の餌食だけにはなりたくない。

「人間は感情の動物」です。

 

 

「ヤフーカード」の唯一の活躍場面は「ヤフートラベル」か?

 

「ヤフーショッピング」や「paypayモールを利用するよりも、「楽天市場」か「amazon」を利用します。

※「人間は感情の動物だから」です

 

ただ「国内旅行」で「ヤフートラベル」が格安なことがたまにありますので、その時はだけは、「」を利用するかも・・・

 

 

Ps・・・「paypay」で税金や公共料金が払えるようになったみたいです   ※市町村によっては払えない所もあるらしいです

 

  1. 0.5%もらえる
  2. チャージの手間が省ける
  3. コンビニに行かなくていい

 

 

今は「リクルートカード」で1.2%もらえてますが、改悪されたら「paypay」支払いに代えようかな?。

 

 

だが、「Tポイント」を貯めない理由はない

 

Tポイントの衰退が激しいです。

しかし、元祖共通ポイントなので、いまだに使えるところは多いです。

そして、なによりも・・・  Tポイントで「アメリカ株」や「値嵩株」に投資ができる。

 

「SBI証券」と「SBIネオモバイル証券」でポイント投資ができます。

 

「SBI証券」では、購入代金の一部にあてています。

「SBIネオモバイル証券」は、1株単位で株をTポイントで買えるので、管理人1のような弱少投資家でも値嵩株が購入できます。

※Tポイントの現金化に最適かも・・・

 

 

はっきり言って、「楽天ポイント」の方が数段貯まりやすい。

しかし、「Tポイント」をまったく貯めないのももったいない。

「SBIネオモバイル証券」を利用して現金化できます。

 

 

「Tカードプラス プレミアム」という選択肢は・・・?

 

2019/12/13~   発行は㈱アプラス

 

「カード プラス PREMIUM」は2019/12/13 に発行を開始しました。

新生銀行グループの子会社である株式会社アプラスと株式会社Tカードが提携したクレジットカードです。

 

Tポイントが1%で貯まる   ※特約店では、1.5%

 

貯まるポイントは、もちろんTポイントで、還元率は1%です。

 

ヤフーカード同じだから、いいのではないの?。

 

入会特典1 Tポイント5000pt(※4ヶ月間に3万円利用)

 

カードお申込月を含む4ヶ月間に合計3万円(税込)以上の
カードショッピングご利用で、5000ポイント。

 

5,000ポイントプレゼント!

 

 

入会特典2 ポイント2倍で2.0%還元(申し込みから4ヶ月間)

 

カードお申込月を含む4ヶ月間は
カードショッピングご利用分のポイントが、2.0%(通常1%)

 

 

2.0%

 

 

入会後3~4ヶ月間は、メインカードとして利用できそう。

 

 

「Tカード プラス PREMIUM」のお勧め入会方法は1つだけ

 

「クレジットカード」の発行は、ポイントサイト経由がお勧めです。

 

 

そして、現時点(2020/04/21)で、「カード プラス PREMIUM」を扱っているのは、「モッピー」だけです。

 

 

最強ポイントサイト「モッピー」の概要は下記のページをご参照に・・・。

 

 

「Tカードプラス プレミアム」の審査難易度は?

 

まったく、分かりません。

どこにも載っていません。

ゆえに、低属性の管理人が突撃した経過を書いていこうと思っています。

 

 

 

 

このページのまとめ

 

  • 「ヤフーカード」と「paypay」の大改悪で「Yahoo!」に嫌気がさしている
  • 「ヤフーカード」もネットでの評判は、かなり悪い
  • しかし、「Tポイント」はまだ利用価値がある
  • 「Tカードプラス プレミアム」というカードが、2019/12に誕生した
  • 発行は「アプラス」なので、まだ安心できそう
  • 「Tカードプラス PREMIUM」の入会特典について記載
  • お得な入会方法は1つだけ
  • 審査基準がわからないので、突撃してみる

 

 

読了、ありがとうございました

また、どこかで・・・