【dポイント増量キャンペーン 第2弾】 2022年最後の10%増量

saving
この記事は約6分で読めます。

気づけば・・・

いつも、楽天ポイントが貯まっている。

しかし、使い勝手が一番いいのは「dポイント」です。

スポンサーリンク

「dポイント増量キャンペーン 第2弾」      ※2022/11/1~2023/1/5

 

今回の増量は10%です    ※2022/11/1~2023/1/5

 

  • エントリー期間:2022/10/27~2023/1/5
  • キャンペーン期間:2022/11/1~2023/1/5(ポイントにより開始日と終了日が異なる)
  • エントリーとポイント移行はどちらが先でもOK

 

 

今年は、4回目or5回目だと思うのだけど、以前は15%増量だったので、10%増量は2回目という事なのだろう。

2019年は20%、2020年は15%だったのに・・・。

以前にも書いたように、年末のdポイント増量キャンペーンは恒例なので、ある程度の準備はしていました。

もともと各ポイントの現金化が目的なので、10%でもありがたく交換させていただきます。

 

 

 

「節電応援(dポイント増量)キャンペーン」も平行してやっています

 

coming soon! 節電応援! ポイント交換でdポイント(期間・用途限定)10%増量キャンペーン! 要エントリー エントリー期間:2022年8月26日(金)~2023年1月31日(火) キャンペーン期間:2022年9月1日(木)~2023年1月31日(火)

 

 

節電応援キャンペーンは、「エントリー後にかなりの期間が経ってから送られくるメールをクリックして交換する」、だったような記憶があります。

 

 

 

 

dポイントに交換できるポイント   ※増量キャンペーン対象

 

 

 

キャンペーン対象企業と対象期間は以下となります。(※2022/11/1時点)

交換開始日対象企業
2022年11月1日からアメフリ
A8.net
SBIポイント
NTTコムリサーチ
OKB大垣共立銀行
Cueモニター
げっとま
狛江市高齢者等生きがいポイント
thanks!
G-Point
十六銀行
ちょびリッチ
ドットマネー
日専連ライフサービス
ニフティポイント
JALマイル
ハピタス
フルーツメール
ふるなび
PeX
ワクワクポイントプログラム
Staff Happy Point Program
ポイントインカム
MENICOIN
Wallet+
マクロミル
松井証券
マツモトキヨシ
モッピー
UCカード
セゾンカード(永久不滅ポイント)
La Point
デジタルウォレット
リクルートポイント
フォートラベル
warau
2022年11月10日からアプラス
2022年11月14日からJACCS
2022年11月16日からNTTグループカード
NTTファイナンス法人向けカード
Orico
りそな銀行
埼玉りそな銀行
関西みらい銀行
大和ハウスフィナンシャル
BitCash
ポケットカード
ライフカード
2022年11月17日からJCBカード
2022年11月20日からブルーチップ
2022年11月21日からCNポイント
ポイントタウン
2022年11月28日からCLUB Panasonic
2022年11月30日からMUFGカード
DCカード
NICOS
三菱UFJポイント
2022年12月1日からYOSHIKEI

 

 

 

お勧めは「Pex」or「Gポイント」経由

管理人1は、いつも各種ポイントを「Pex」と「Gポイント」に集約してからdポイントに交換するようにしています。

11月21日から交換可能な「ポイントタウン」も「Pex」なら11月1日からdポイントに交換できます。

 

「Pex」と「Gポイント」については、別のサイトに詳細を書いています。

 

 

リクルートポイントもdポイントに

リクルートカードを利用しています。

還元率も高いし(1.2%)、MUFGニコスの運営なので安心できそうですし、割と気に入っているクレジットカードです。

貯まった「リクルートポイント」はいつもは「Ponta」に交換していますが、この期間はdポイントに交換するつもりです。

 

 

 

 

エポスポイントは対象外?

 

エポスカードも愛用しています。

ポイントは貯まりやすいのですが、使い道が・・・

いつもはネットで買い物したときの支払いに利用しています。

 

残念ながら、「エポスポイント」は増量キャンペーンの対象外みたいです

 

クレジットカードセゾンカード・UCカード
JCB
三菱UFJニコス(MUFG・DC・Nicos)
ライフカード
ポケットカード
アプラス
ジャックスカード
リクルートカード

 

 

ahamoに入ったので、「エポスポイント」を「dポイント」に交換できる?

 

つい最近、au回線からdocomo回線のahamoに乗り換えました。

docomoユーザーなら、エポスポイントをdポイントに移行できるらしいです。

ただ、ahamoでも移行できるのだろうか?

 

dポイントは日興フロッギーを利用して簡単に現金化ができるので、キャンペーンの対象にはならなくても、交換したいと思っています。

はたして、エポスポイントからdポイントへの移行は上手くいくのだろうか?

 

11月3日(木)に交換申し込み

 

貯めていたエポスポイントの内、1000ポイントだけをdポイントに交換の申し込みをしました。

 

dアカウントでもなく、dポイントカード番号でもなく、dポイント番号というのが必要みたいで、少しややこしかったです。

 

交換完了には1ヶ月ほど期間がかかるみたいなので、また結果をこの下に書く予定です。

 

ここに結果を書く予定

 

 

dポイント現金化

 

dポイントの現金化については、2年ほど前についでに概要を記しました。

10%のアドバンテージがあるので、「99。999%大丈夫です」。

ただ、元プロの管理人1としては、「ついでにもっと増やしたい」、のだ。

 

 

 

このぺーじのまとめ

 

  • 2022年11月1日(火)~2023年1月5日迄 dポイント増量キャンペーン開催
  • 今回の増量は10%
  • キャンペーンの対象企業を記載
  • お勧めのポイント移行ルートを記載
  • ahamo利用時の「エポスポイント」のdポイント移行について実践予定

 

 

読了、ありがとうございました

また、どこかで・・・