【ときめき】 WAONポイントとWAON POINTの違いとは?

??? 07.05
この記事の所要時間: 107

気づけば・・・

イオンでお買い物

最近イオンをよく利用しています、特に火曜日は特売をやっているのでよく行きます

 

という訳で「ときめきポイント」と「WAONポイント」と「WAON POINT」について、まとめてみた

スポンサーリンク

ときめきポイントとは?   クレカ利用で貯まるポイント

ときめきポイントとは、イオンカード利用時に付与されるポイントです。

ときめきポイント概要

ときめきポイントは、各種イオンカードの利用で得られるポイントです。

基本還元率は0.5%で、200円につき1ポイントが付与される仕様となっています。

 

イオンカードはイオン系列において常に2倍の還元率になります。

そして、毎月10日の「ありが10デー」では、獲得ポイントが5倍になります。

 

「ときめき」からWAONポイント、WAON POINTに交換

電子マネーとしてご利用できる「WAONポイント」に交換できます。

また、ときめきポイントからWAON POINTへの交換も可能です。

 

Puzzle 06.19

ElisaRiva / Pixabay

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この「ときめきポイント」の利用方法検索時に、WAONポイントやWAON POINTというのがでてきます。

これが少しややこしかったので、簡単にまとめてみました。

 

この段落のまとめ

  • ときめきポイント:各種イオンカードで貯まるポイント
  • WAONポイント:電子マネーのWAONで貯まるポイント
  • WAON POINT:カードを提示した現金や商品券でつくポイント

 

 

WAON POINTとWAONポイントの違いは

 

  • WAON POINTは、イオンのクレジットカードを提示して現金や商品券で買い物した時に貯まるポイント
  • WAONポイントは、電子マネーWAPNで買い物した時に貯まるポイント

 

WAON POINT

WAON POINTはクレジットカードを提示して現金や商品券などでお買い物した時に、貯まるポイントのことです。
WAON POINTはWAON POINT加盟店(イオン店舗、ミニストップ、マックスバリュ、まいばすけっと他)やネットでのお買い物で利用できます。
※対象はイオンスクエアのネットショップ

 

 

ちなみに、WAON POINTの会員登録を済ませておくか、WAON一体型のイオンカードによるWAON決済であれば、ダイレクトにWAON POINTを貯めることができます。

電子マネーWAONポイント

電子マネーWAONポイントは「電子マネーWAON」で買い物したときに、貯まるポイントです。
基本還元率は0.5%で、200円につき1ポイントが貯まる仕様となっています。
そして、電子マネーWAONポイントは「電子マネーWAON」に交換(ポイントチャージ)して、買い物に利用できます。
※WAON POINTの場合は、そのまま利用することができますが、電子マネーで貯まるWAONポイントに関しては、都度WAONへのチャージが必要

 

TポイントやPontaポイントのようなイメージで、ポイントカードを提示することによって貯まるショッピングポイントみたいな感じです。

 

 

「ポイントカードを提示するだけ」でポイントが獲得できるため、支払い方法としてクレジットカードを選択すれば、ショッピングポイントとクレジットのポイントでポイントの2重取りができます。

【ときめきポイント、電子マネーWAONポイント、 WAON POINT 】 ポイント数の確認方法

ときめきポイントの確認方法

・「暮らしのマネーサイト」MyPage
・イオンウォレット(アプリ)
請求明細書
・テレホンアンサー(自動音声応答サービス)
    固定電話の場合 0120-223-212(フリーダイヤル:有料)
    携帯電話・スマートフォンの場合 0570-064-750(ナビダイヤル:有料)
    または 043-337-0999(有料)
クレジット・カードの明細書をみるのが一番簡単です。

電子マネーWAONポイントの確認方法

レシート
・「暮らしのマネーサイト」MyPage
・イオンウォレット(アプリ)
買い物時のレシートで確認できます
※電子マネーWAONポイントとWAON POINTの両方が記載

WAON POINTの確認方法

・買い物時のレシート
・「暮らしのマネーサイト」MyPage
・イオンウォレット(アプリ)
買い物時のレシートで確認できます
Recommended 06.19

nastya_gepp / Pixabay

 

 

 

 

 

 

 

 

WAON POINTならすぐに使えます

「即使える」という意味においては、WAON POINTを推したいと思います。

他の2種類のポイントとは異なり、他のポイントへ移行することなく、1ポイント1円として加盟店で活用できるためです。

 

面倒な交換手続きを介したくないといった方には、【WAON POINT】がおすすめです。

まずは、無料でゲットできるWAON POINTカードを取得しましょう。

下の写真のようなピンクっぽい色のカードです。

 

WAON POINT

 

 

 

 

 

 

ときめきポイントは交換先が幅広いです

まず、他の2種類のポイントに交換することができます。

 

各種商品券やマイル、日常で役立つ商品などに交換するという手段もあります。

 

「ときめきポイント」の交換先

「ときめきポイント」には、以下のような交換先があります。

  • WAONポイント
  • WAON POINT
  • マイル
  • 商品券
  • 商品

 

WAONポイントに交換

  1. イオン公式ホームページのMy Pageへログイン
  2. WAONポイントへ交換への「交換手続きへ進む」をクリック
  3. 「交換するときめきポイント数」より、交換したいポイント数を選択
  4. 交換するポイント数と交換先を確認
  5. 「手続き申し込み」ボタンをクリック
  6. WAONステーションでWAONポイントをダウンロード

 

以上で完了です。

1,000ポイント以上500ポイント単位で交換することができ、レートは1,000ときめきポイントに対し、1,000WAONポイントとなっています。

 

WAON POINTに交換   ダウンロード不要

ときめきポイントをWAON POINTへの交換は、基本的な流れはWAONポイントの場合と同じです。

1,000ポイント以上500ポイント単位で交換することがでます。

 

「ときめきポイントからWAON POINTへは、ダウンロードによる受け取り手続きが不要です。

申請の翌日に、WAON POINTとして反映される仕様となっています。

 

 

WAONポイントは電子マネーWAONにチャージが必要

WAONポイントはそのまま使うことはできません。

必ず電子マネーのWAONにチャージするという過程を踏む必要があります。

 

1ポイント単位でWAONへチャージできます。

下の写真のような犬がついたカードです。

WAONカード

 

WAONポイントから電子マネーのWAONへ

貯まったWAONポイントは、1WAONポイントより、以下の5つの方法で「電子マネーWAON」にチャージできます。

  1. WAONステーションでチャージ
  2. イオン銀行ATMでチャージ
  3. Famiポートでチャージ
  4. WAONネットステーションでチャージ
  5. モバイルWAONアプリでチャージ

 

イオン銀行ATMです、グルメシティにもおいています。

 

チャージ方法や他ポイントからWAONへの交換方法については、以下のサイトに詳細を書きました

 

 

shopping 06.19

jill111 / Pixabay

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このページのまとめ

なんとなくややこしそうな「ときめきポイント」と「WAONポイント」と「WAON POINT」について、まとめてみました。

「WAON POINT」を「電子マネーWAON」には移行できる

 

WAON POINTを電子マネーWAONに交換する方法はありますか?

たまったWAON POINTは、WAONステーションやイオン銀行ATM(一部、ご利用いただけないATMがございます)で電子マネーWAONに交換いただけます。

「ときめきポイント」は両方に移行できる

お勧めはWAON POINTへの交換です。

イオン系列の店舗ですぐに使えます。

 

イオンの株式保有もお勧めかな?  3%~7%のキャッシュバック

イオン株の保有もイオン利用者にはお勧めです。

半年に一度、サービスカウンターで現金をもらえます。

 

 

※5%オフのお客様感謝デーとも併用オッケーです

 

上がれば売ってしまって、また決算までに上手く買いなおせば、お小遣い稼ぎにもなります。

管理人1は、イオン株の買いなおしで少しだけ失敗しましたが、損はしていないです。

100株で19万弱です。※2019/06/19現在

 

 

読了、ありがとうございました

また、どこかで・・・