【楽天ウォレット】 暗号資産(仮想通貨) 登録で1000ptゲット

Puzzle 10.07
この記事の所要時間: 222

気づけば・・・

時代はキャッシュレス

でもなんとなく心配です

 

とくに仮想通貨については・・・

スポンサーリンク

楽天ウォレットとは?

 

令和元年8月にサービス開始の暗号試算(仮想通貨)の現物取引サービスです。

仮想通貨は一発当てれば大きいです、しかし少し怖いので、まずは口座だけ作ってメールで資料や情報を貰おうかな?

 

2019/08/19 – 楽天グループの連結子会社で暗号資産(仮想通貨)交換業を運営する楽天ウォレット株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:山田 達也、以下「楽天ウォレット」)は、本日8月19日より暗号資産の現物取引サービスを開始しました。

プレスリリースより

 

 

暗号資産(仮想通貨)の業者は、あまり大手はなさそうです。

もし、会社がつぶれたらどうなるのだろう?

楽天グループなので、楽天Walletはまだ安心できそうです。

 

仮想通貨(暗号資産)に対する、管理人1の立ち位置は?

株式を少し前に再開しました。

 

2年ほど前に、株を全部売って、自宅ローンを完済しました。

 

現況は資金が少ないので儲けも少ない。

しかし、長年続けてきたセコイ投資スタイルを変える気は全くありません。

というわけで、株式で得た利益だけを「仮想通貨」に投資しようかな?

・・・と思っています。

 

それならば、すべて飛んでしまっても、トータルでトントンです。

もしかしたら、大もうけできるかも?

 

似たような作戦を米国株で考えていたみたいですが、少し遅すぎたみたいです。

NY市場のバブルがはじける可能性もあるので、本格投資するには勇気が必要です。

 

口座開設だけで、楽天スーパーポイントを1000pt貰いました

  1. 楽天からきたメール内でエントリー
  2. 楽天口座で登録
  3. 勤め先や収入、資産等を記入
  4. 楽天銀行口座記入

 

たったこれだけですが、けっこう時間がかかりました。

 

このページのまとめ

 

  • 楽天が暗号資産(仮想通貨)の現物取引サービスをはじめた
  • 楽天だから、少しは安心できそう
  • 情報を集めてから少額投資
  • 口座開設だけで1000ポイントもらえます

 

 

読了、ありがとうございました

また、どこかで・・・