[ブログ]  所要時間を表示させたい Estimated

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の所要時間: 425

気づけば・・・

PVが0ではなくなっていた。

このサイトもついに3ヶ月間経過しました

ほとんど記事がないにもかかわらず、訪れてくれた方に感謝

訪問者に少しでも快適に読んでもらえるように、あらかじめ記事の長さを表示したい

というわけで、色々なところで見かける「この記事は~分で読めます」を入れてみたくなりました

スポンサーリンク

ブログでの、所要時間の表示の是非

「来訪者さんの、利便性を上げるために何かをしたい」と純粋に思う今日この頃。

実は、前から少し気になっていたことが一つあります。

それは、記事の長さが一定でない。

最近は5000字をめどに分割するようにはしていますが、1万字近いページがいくつがあります。

「短いと思って読み始めたら、以上に長くて疲れて、途中でやめた」という意見をいただいたことがある。

また逆に、短い記事は500字ぐらいで終わってしまう。

というわけで、今回は「記事の読了時間を表示する」のお勧めプラグインを探してみました。

世の中には美しい腕時計が沢山ありますね。すっきりしたデザインのドレスウオッチにはあこがれます。

プラグイン紹介

まず「この記事は何分で読めます」の表示方法は大きく分けて2種類ある。

1、スタイルシートをいじって挿入するか。

2、プラグインを使って表示するか。

プラグイン無しで設定したほうが、サイトの表示が軽いに決まっている。

しかし、初心者にはスタイルシートを触るのは、ハードルが高すぎる、一言でいえば怖い。

故に、プラグインを使って実行することにしました。

記事の読了時間を表示するプラグインを4つ発見

1、「estimated」
2、「Reading Time WP」
3、「 Post Reading Time 」
4、「 Insert Estimated Reading Time 」

4番の「 Insert Estimated Reading Time 」がデザイン的にすごくシンプルで気にいりました。

しかし、初心者の管理人1が何をどうやっても「この記事は何分で読めます」が本文の上部左寄せで表示されて、本文と区別が付きにくくまぎらわしい。

右側に移動する方法も紹介されていましたが、それも出来ず。

すっきりしたデザインなので、使いたかったがあきらめました。

ブライトニングはコスパ高いです。
カメラの北村なら無金利で購入できます。

Estimated

というわけで今回使わせていただいたのは、1番の「estimated」

色々ためさせてもらった中で、デザイン的に1番分かりやすかった。

しかも、デフォルト状態で本文の右上のバーみたいなところに最初から配置されました。

estimaed]はITキヨスクさんが作成されたプラグインでITキヨスクさんのサイトで無料でダウンロードできます

Clock

Free-Photos / Pixabay

そして、1分間で読める文字数も設定できます。

平均的には1分間で400字~600字らしく、デフォルトでは500字で設定されていたと思う。

500字というのはかなり少ないと思うが、とりあえずはデフォルトのままで。

現在も「estimaed]を使用してます。サイトに行ってダウンロードして、入れるだけです。

設定は一切触ってません。

プラグインに関する作業の所要時間は5分でした

少しでもお役にたてれば幸いです

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする