【日本ブログ村】 PVポイントの計算方法と効果的なバナー表示方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の所要時間: 1051

[ブログ村] ブログ村キーワード

気づけば・・・

アクセス急上昇

AMPと日本ブログ村のおかげです

AMPに関しては不満がいっぱいですが、アクセス数が増えたのは単純にうれしーい

とうわけで(?)今回は日本ブログ村の、PVポイントの計算方法が、不可解な点についてです。

あまりにも、PVポイントの数字が実数より小さいので気分が悪い。

PVランキングは、辞めようなか?

スポンサーリンク

日本ブログ村のPVランキングの指針がわからない

WordPress Popular Posts 統計情報

最初はワードプレスにいれているプラグインの WordPress Popular Posts の数値を参考にしていると思っていました。

それぐらい、両者の数字は似通っていました。

しかし、AMPを利用し始めてからは、段々とかけ離れた数値になっていきました。

サイト名 Popular Posts ブログ村PVポイント
気づけば・・・ 70→150 640→780
資格とワーク 150→200 1200→910

上の表みたいな感じで似たような数字だったのが、AMO導入以降は、まったく違ってきました。

ごめんなさい、まったく関係なかったです。

ぶろぐ村独自で集計していました。

アナリティクスとサーチコンソール

検索導入数の指標としては、グーグル・サーチコンソールが一択ですが、PV数に関しては

グーグル・アナリティクスです。

PVの少なさに見るのが嫌になくときも多々ありますが、アナリティクスが指標としては一番に信頼できます。

Transfers12.18

geralt / Pixabay

アナリティクスとブログ村のPVポイントを比較

2018/12/16

「気づけば・・・」 ここです

グーグル・アナリティクスでの、本日のセッションは250です。

PVは、300ほどです(回遊率悪すぎ)

そして、日本ブログ村のPVポイントは:780でした???

どういうことなのだろうか?

1PVで10ポイントのはずなのに、まったく計算が合いません。

もしかしたら、パソコンの分しかカウントしていないのかな?

デバイス別セッション数

デバイス 割合 増減
モバイル 65.5%  22.2%
パソコン 22.1% -17.6%
タブレット 12.4% -4.5%

300×22.1%=66.3なので

663になるはずだが、日本ブログ村でのPVポイントは780です。

なんだか微妙に違う

資格とワーク

セッション 200

PV350

デバイス別セッション数

デバイス 割合 増減
パソコン 45.5% ー19.1%
モバイル 44.7% +19.2%
タブレット 9.9% ー0.2%

350×45.5%=159.25なので

1592ポイントになるはずです。

だが、日本ブログ村でのPVポイントは?

910 でした。

こちらも、どういうこと?

日本ブログ村のPVポイントが実数の1/2ぐらいになっています。

Village

Larisa-K / Pixabay

PVポイントがついていなかった理由

アナリスティクスとアドセンスの関係に似ているのかな?

アナリティクスでは、サイトに来てくれた人が、1秒で離脱しても1件です。

いっぽうAdSenseでは、広告が表示されて、はじめて1件です。

もしかしたら、ブログ村のPVの計算はバナーが表示された件数を数えているのかな?

バナーが表示されないとPVポイントがつかないのか?

たぶん、そのとおりだと思います。

少し検索して調べてみます。

調べるまでもなく、ブログ村の公式ページに載っていました。

PV(ページビュー)アクセスランキングとは、文字通りあなたのブログのページビュー(ページ閲覧数)を計測して、その閲覧数順に順位付けするランキングです。

計測にはにほんブログ村の専用ブログパーツを使用します

日本ブログ村サポートアクセスランキング より

公式ページに詳しい集計方法が載っていました。

やはり、かなりの数が実数と違うみたいです。

特にスマホサイトに限っては顕著です。

確実にカウントされる為にはバナーを画面に表示させる

  1. ランキングバナーを貼ってあるサイトにだけ、PVポイントが発生する。
  2. アクセスがあっても、バナーが表示されないと、PVポイントはつかない。

上記の2つのうちのどっちかです。

冷静に考えればわかることでした。

WordPress Popular Posts も アナリティクス もおそらく無関係です。

2つのうちのどちらは、時間がある時にでも調べてみます。

日本ブログ村での順位が目的ではないです。

しかし、参加している以上順位が高いほうが、効果はあります。

時間効率を考えて対応するかどうかを決めたいと思います。

スマホサイトでバナーを表示させるには?

確認したところスマホサイトの大部分と、AMPページのすべてで日本ブログ村のランキングバナーは表示されていなかったです。

AMPに関してはエラーを修正していないので、ブログ村のバナーどころかアドセンスさえ表示さていないページがかなりあります。

AMPエラーに関しは、対応したほうがいいのは解かっています。

時間が取れたときに、おいおいやってみます。

AMPは、アクセスは上がるがややこしい。

管理人1のような初心者には、404エラーにはプラグインがお勧めです。

【301リダイレクト】 404 AMPエラーはプラグインで解決

Conclusion

geralt / Pixabay

一旦、結論

いまの所はメリットの方が大きい

日本ブログ村にはかなりお世話になりました。

アクセスが急増したサイトもあります。

月のアクセスが500ぐらいしか無かったこのサイト「気づけば・・・」は、
一日で300ぐらい来てくれるようになりました。

更新の止まっている「資格とワーク」もアクセスが毎日のように微増しています。

検索導入の見込めない「お小遣い稼ぎなら ネットでポイントサイト」も、
更新したときには謎のアクセス発生があります。
おそらく、トラックバックからの導入です。

デメリットももちろんありますが、今のところはメリットの方が大きいです。

※デメリットに関しては一番厳しいのは時間が取られる事、そして回遊率は確実に下がっています。

なによりのメリットの1つは、「キーワード 日本ブログ村」で検索導入が少しあります。

ゆえに、日本ブログ村PVランキング続行します。

今後の方針と変更点   バナーの表示変更

もちろん、ブログ村での順位が目的ではありません。

しかし、参加続行と決めた以上、少しでも上位には行きたい。

作戦としては自己クリックの継続と、PVランキングバナーの表示変更です。

つまり、ランキングバナーが、

PVアクセスポイント順のランキングへ表示の変更が可能

ということなので、変更したいと思っています。

OUTがまだ余り発生していませんが、PVポイントではソコソコ上位にいけるはずです。

上位の方がクリックされやすいと思いますので、表示方法変更です。

また、確実に集計されるために、サイドバーの一番下から上の方の変更してみようかな?

いずれは、気持ちよくブログ村を辞めたい

嫌で辞めるのではなく、デザイン的にあまり好ましくない事と、自己クリックやトラックバックの作業時間がもったいないし、単純作業は肩が凝ります。

作業時間を遊びや勉強や内緒の仕事にあてたい。
NBA観戦や、飲み会や、資格取得や、内緒の仕事の方があきらかに楽しいですから・・・

目標は各サイトの月刊PV30,000ぐらいかな?

そのあたりになったら、再度検討したいと思います。

Ps・・・スマホサイトは何とかなったが、アンプは・・・

※アンプ=AMPです

スマホサイトには、ランキングバナーを表示できました。

しかし、Ampサイトには表示させる方法が見つからない。

グーグル・アドセンスや忍者アドマックスに関しては、表示できていました。

しかし、ブログ村のランキングバナーは表示されていません。

ウェジェットを使って、本文中に表示させようとしても無理でした。

仕方が無いのでAMPに関しては、日本ブログ村pvポイントはあきらめます。

サイドバーのウェジットの順番を変えるだけに留めておきます。

  1. 検索
  2. 人気記事
  3. 新規記事
  4. 日本ブログ村ランキングバナー
  5. カテゴリー
  6. アーカイブ
  7. 日本ブログ村バナー

に変更しました。

これで「日本ブログ村ランキングバナー」は表示されるが、「日本ブログ村バナー」は目に付かない、となればいいのですが・・・

最後に・・・  基準はGoogle

何度も同じような事を書いていますが、自分に言い聞かせておきます。

「日本ブログ村」での活動は即効性が高いので面白いが、あくまで標準はグーグルです。

日本ブログ村向けの記事は書かない、タイトルもグーグル向けに・・・

読了ありがとう、ございました。

また、どこかで・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする