[楽天モバイル]  クレカなしでスマホを安く使う方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の所要時間: 68

「素人を平気でだます玄人は消えてしまえ」
今回はスマホの話ですが、まずは少し前から流行っている借入金の任意整理の話から「皆さん、借入金の任意整理はよく考えてからの方がいいですよ」
時効が近いからと急かされて、悪質な司法書士に引っかからないようにして下さい万が一引っかかってしまったら、後始末がほんとうに大変ですタチの悪い司法書士は最悪
泣き寝入りを、する必要はないと思う。早めに地域を管轄する司法書士会、または財務局に相談するべき
司法書士会に相談するといった段階で、向こうが折れてきた事がありました。
しかし、クレームの報告だけは、司法書士会に電話でいれました。。

法律的な知識があるので、人間的に卑しい司法書士は本当にタチが悪いです。捕まらないのを確信して、他人を騙してもうけを得ている。 まったくの無知な方なら、騙されて泣き寝入りだろう。法務局の近所で親子2代でやっているから、信用できそうに思ったのに。息子にペテン師の素顔を知られても、気にしないんだろうな。あ、息子自体もペテンが大好きなのかも。親子2代の暴力的特殊生活者のほうが、まだ救いようがあるかも。

スポンサーリンク

本題です。クレカがないと色々と不便です

クレジットカードのない生活が8年になった

詳細はべつのところで書いたが、クレカのない生活を8年ちかく送った

現代生活において、クレジットカードが無いということは、いろいろと不便です

ネットショッピングでもコンビニ払い等を選択しなければならないし、イコカを買うのも現金、ホテルのチェックアウトも現金、百貨店では割引も受けられない上に駐車料金も払わなければならない。

Credit, Card

Mediamodifier / Pixabay

そして、格安SIMでスマートフォンを使おうと思ったら、なんと2件続けて断られました

たかが、携帯電話の申し込みさえ出来ないとは

情けなくなりました。

銀行やスーパーでカードを勧誘されるたびに、なんとなく嫌な気分になる事も多いです。

1番に嫌なことは、銀行員の知り合いにカードを頼まれて、断るときです。

そして、経済的にも現金はカードに比べてかなり割高です。

何よりも、ポイント生活をおくる身としては、クレジットカードの2回払いで、ポイントも貰い、かつ金利分もセコク節約したい

楽天モバイルならスマホ使えた しかも実質的に無料でした

楽天モバイル 月々1250円でした

探し回ってやっと見つけたのは、楽天モバイルでした

今のところ快適に使えている

試しに使うということで、2台目として購入

外ではメールチェックとラインぐらい

自宅ではWIFIで使っています。

寝転がって調べものをしたり、ユーチューブを見たりしています

2台持ちの利点は?

以前の仕事のからみで電話がよく架かってきます

番号が2つあると、相手の特性ごとに分けることが出来ます

なによりも、2台持ちの1番のメリットは、充電切れを気にしなくてもいいこと

2台とも充電が切れたことは、まだ一度もないです

そして、故障や紛失に対する備えにもなります。

たとえ、誤ってトイレに落としてしまっても、電話がもう1台あればとりあえず大丈夫

2台持ちのデメリットは、持ち運びが不便

冬ならまったく問題ないが、夏は少しメンドウ

携帯電話の料金について

現在の使用状況 楽天モバイル

楽天モバイルの月々の支払いは1250円です

外での使用目的は、ラインとメールです

データ容量は2ギガで、毎月のように余ります

すいません、間違えてました。

ベーシックプランでは、低速通信(200kbps)しか使えません。

したがって、データー容量という概念は、全く関係ありません。

その後、3.1ギガプラン(1600円)に変えました。

楽天モバイル プラン変更しようかな?

AUの普通の携帯電話

Auで普通の携帯を家族割引で使っています。

月額料金1600円で無料通話が1000円付き、しかも無料通話は余っているため家族へわけている状態です

主にかかってくる電話を受けるのと、家族間で無料のCメールに利用

楽天とAUの合計で3000円弱かかる計算ですが、楽天モバイル分はほとんどポイントで賄えている状態です

購入時に安かった理由

  1. キャンペーン中で機種本体が1000円以下だった(事務手数料3900円は別)
  2. 同じく、入会ポイントが付いてきた
  3. ハピタスでもキャンペーン中で、2500円+ランクボーナスが入ってきた
  4. 楽天デビットカードで払ったので、ポイントがついた
  5. 楽天モバイル利用で楽天会員と楽天銀行のランクあがり、ポイント付与率も上がった

なんなかんやで、実質的にかかった4900円ほどは、ほとんど回収できています

こんな感じで楽天はポイントを沢山くれる、ポイントに縛り付けられているようでイヤだが、素直にくれるものは貰っている

Amazonのサービス、サイトデザインが好みです。(なんと、引き落としの完了した母のプライム料金を返金してくれました)

しかし、ついついポイントにつられて楽天市場を利用してしまう。

楽天はポイントサイトとの提携の仕方も含めて、ポイント制度の使い方が上手い。

月額料金が安く使えている理由

ここまで読んでくれた方ならお解りかも、予想通りです

楽天モバイルの月額料金支払いにおいて、楽天ポイントからの自動引き落としを、優先にしているからです

期間限定ポイントから先につかってくれるので、ポイント失効がないです

  1. わりとネットで買い物するほうなので、楽天ポイントがたまる
  2. 楽天デビットカードを実店舗でも使っているので、ポイントがたまる
  3. 楽天証券にも口座があるので、ポイント付与率が+1倍
  4. 楽天ポイントを貰うために、いろいろな楽天アプリを使っている

楽天さんにはポイントを餌に、取り込まれている気はします。

しかし、楽天デビットカードのおかげでスマホも買えたし、クレジットカード代わりに使えて助かっています

少しでもお役に立てれば幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする