[サイトの所有権の確認]  サーチコンソールでサイトマップを送りたい

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の所要時間: 427

気づけば・・・

いつも同じところで失敗する・・・

Simplicity2で新しサイトを作っている途中です。

毎回のようにつまづいてしまい、時間と手間がかかってしまう所がいくつか有ります

それは「サイトの所有権の確認」です

今回は1番の難所だった、Google Xml sitemapをプラグイン有効にした後に、「Google Seach Consoleがサイトの所有権の確認」について、できるだけわかりやすく説明していくつもりです

スポンサーリンク

Google seach consoleがサイトの所有権の確認が取れないとどうなるのか?

所有権の確認ができないと、Google Xml sitemapで作成したXml形式のサイトマップを送れないので、Googleがなかなか来てくれないという事になる。

テーマはSimplicity2

Simplicity2はすばらしいテーマでいろいろと面倒な手間を省いてくれます。

沢山の人が使っているので情報が多くて助かります。

ネットで調べれば初心者でも何とかなっていると思います

なによりも、日本語なのがうれしい。

そして、作者であるワイヒラ様のサイトであらゆることが網羅されています。

だが、たまにレベルが高すぎて、解りづらいことがあります。

質問すれば答えてくれるみたいな感じですが、無料で使わせていただいている上に、

的外れな質問をする訳にもいかず・・・

サイトの所有権を確認する方法 simplicity2

当初みた手順

1、Google Seach Console へログイン

2、「プロパティの追加」を押す

3管理するプロパティのタイプを選択してください。

ウェブサイト

サイトのURLをコピペして「続行」

4、別の方法を選択

5「HTMLタグ」を押す

 この後にSimplicity2の作者であるワイヒラ様は

「例を表示」をクリック

content属性内の値をコピーする

Simplicity より

と書いてあったが、ど素人初心者には意味が解らなかった。

いろんな方法を試したが、肩こり以外の収穫はなかった。

しかし、寝転がってスマホで探しまわり、ついに解決しました。

正解はこういうことでした

<meta name=”google-site-verification” content=”RTeBMaLZjFjki5QFUe1OFumV1Kyji_SsBwVc2LJ4I” />

content属性内の値をコピーというのは、赤アンダーラインの部分だけをコピーしろということでした。

”RTe~J4I”のうち “  ”を含まない部分をコピーして

1、ダッシュボード
2、外観
3、カスタマイズ
4、アクセス解析(Analytics等)・・・上から11番目ぐらいです
5、Google Seach ConsoleのId・・・・1番下に貼り付けて

Google Seach Console

に戻り「確認」を押すと確認してくれました。

Googleにサイトマップ(xmL形式)を送る手順

Google Seach Consoleの2ページ目で 前段の続きです

現在のステータス  サイトマップ

6、「自分のサイトマップ」をクリック

7、「sitemap.xml」と打ち込んでクリック

で終了です。

この部分を忘れてしまい苦労しています。

備忘録としてTwwiterにあげました、2018/03

最後に確認テスト

あとは念のためにサイトマップがキチンと届いたかをを確認

サイトマップのページに確認テストのための赤いボタンがあります。

確認できてればOK

めでたくサイトマップを届けることが出来ました。

早くGoogleさん来てくれないかな

「サイトの所有権を確認してサイトマップを送るまで」を書きました。

Ps・・・Google Analyticsのトラッキングコードを貼り付ける方法

別のページでAnalyticsのトラッキングコードを貼るについて書こうと思ったが、Simplicity2を使っていると、簡単すぎました。

  1. コードをコピーして 「アクセス解析(Analytics等)」
  2. 一番上のGoogle AnalyticsトラッキングIDのところに貼り付けるだけ

なんとSimplicity2では、そこに貼り付けるだけで、トラッキングコードを全てのページに貼ってくれる。

「しかも自分がサイトを見てるぶん、を差し引いて表してくれる」ところまでやってくれているらしい。

Simplicity2に感謝  作者様にも感謝

すこしでもお役にたてれば幸いです

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする