【セブンカード・プラス】 nanacoオートチャージで納税もお得に

Nurse 09.14
この記事の所要時間: 40

気づけば・・・

クレジットカード復活

キャッシュレスになろうがなるまいが、クレジットカードを最大限に利用すれば、大きな節約ができます

 

「お金が貯まる人は、こうやってコツコツと貯めていくのだろうな・・・」

という訳で(?)今回は、セブンイレブンでお得に納税できるnanaco、チャージで一番お勧めの「セブンカード・プラス」の話です

 

スポンサーリンク

セブンカード・プラスのメリット

セブンカード・プラスとは?

 

クレカとnanacoが一体となったカードです。

「セブンイレブン」や「イトーヨーカ堂」で有利に使えます。

 

クレジットカードと電子マネーnanacoが1つになったセブンカード・プラス。セブン‐イレブンやイトーヨーカドーなど、セブン&アイグループでのお買い物がおトク!セブンカード・プラスはセブン&アイのクレジットカードです。

 

セブンカード・プラス(ゴールド)が狙える

 

セブンカード・プラスの保有メリットの一つに、年会費無料のゴールドカードである「セブンカード・プラス(ゴールド)」を入手できる可能性があるという点があります。

 

セブンカード・プラスのゴールドカードは、セブンカード・プラスの利用額が多い人の中から、利用履歴が良い人をセブンカード側で選別して招待するタイプのゴールドカード。

 

年会費無料のゴールドカードは魅力ですね。

 

つまり自分から申し込みをしようと思っても入手することは出来ないので、セブンカード・プラス(ゴールド)が欲しいならとにかくセブンカード・プラスを支払いに使わないといけません。

 

nanacoで税金や公共料金が払える   0.5%ポイントバック

「セブンカード・プラス」の最大のメリットは、「nanacoを利用しての税金や公共料金の支払でポイントが貯まる」です。

税金は、金額が大きくなるので、大量ポイントゲットです。

 

こ固定資産税や自動車税、電気料金やガス代というのは通常、コンビニで支払いをすると現金払いのみでしか受け付けてくれませんが、セブンイレブンの場合には「nanaco」を利用した支払いが可能です。

 

  • 通常     :税金や公共料金は現金払いのみ
  • セブンイレブン:税金や公共料金をnanacoで支払える

 

ゆえに、セブンカード・プラスでnanacoに入金したり、オートチャージをした上で税金や公共料金の支払をすれば、ポイントを貯められるというメリットがあります。

 

納税額の0.5%分だけど金額が大きいので、もらえるポイントも大きいです。

 

 

またセブンイレブンでは、楽天ポイントギフトカードやAmazonギフト券などのギフト券購入、そして切手やハガキなども「nanaco」払い出来るので、セブンカード・プラスでオートチャージ可能になった「nanaco」を持っていると、かなりお得になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

セブンカード・プラスのデメリット

 

年会費無料なので、使わなければいいだけの事。

ゆえに、明確なデメリットは見つかりません。

強いて言えば、審査落ちして「申し込みブラック」になる可能性、ぐらいかな?

 

いやいや、審査落ちすれば最悪です、申し込みブラックだけには、なりたくない。

 

このページのまとめ

 

  • セブンカード・プラスは、nanacoが付いたセブン&アイのクレジットカード
  • nanaco利用で、お得に納税可能
  • セブンカードプラスは、nanacoにオートチャージできる唯一のカード

 

 

読了、ありがとうございました

また、どこかで・・・